221507

森の妖精
深い森でくらす妖精ことヤイロチョウを、地元で撮影する事は永年の夢でした。

5月27日 地元の仲間から見掛けたとの情報を頂いて、通い始めてから今季の課題になりました。
5月28日に撮れた証拠写真です。
野猿 7月18日(水) 12:45
巣立ちの日_No2
巣立ち日(2日目)

昨日の巣立ちに続いて、早朝からの巣立ちがあるものと予想していましたが、早朝の巣立ちはナシでした。

この仔は、一番目の巣立ち雛です。
野猿 7月14日(土) 13:59
巣立ちの日
巣立ちが始まった当日(12日)

嘴の数で4羽の雛がいると思われる。
野猿 7月14日(土) 10:51
7月4日
小鳥たちの繁殖期も終盤期を向え、急にあわただしくなってきました。

私もお山の様子が気になり、台風の通過を待っての入山です。
野猿 7月 5日(木) 17:27
コジュケイ
繁殖期以外は集団で生活するために警戒心か強く、農耕地や林道での出会いがあっても、なかなか写真を撮らせてくれない仔です。

野猿 6月26日(火) 12:13
アメリカコガモ
図鑑には「数少ない冬鳥として亜種アメリカコガモが渡来する。」とあります。
野猿 6月23日(土) 04:53
ホンドギツネ
市原開パイのホンドギツネ、4匹を確認

うち、この春に生まれた子ギツネを2匹見られます。

この2匹は夫婦かな?
野猿 6月21日(木) 21:27
残念ながら
5月27日、営巣準備に入ったサンコウチョウを
目撃、
楽しみにしていましたが、残念ながら!!

5/27 撮影
野猿 6月20日(水) 12:11
サンショウクイ
サンショウクイの営巣は初めての観察

夏鳥として、それなりに飛来しているが営巣が見られるのは珍しい例です。

5月27日 撮影
野猿 6月19日(火) 06:26
おしどり_No2
難題のオシドリの子育て!

条件は厳しいですが、少ないチャンスを活かす為のリベンジです。
野猿 6月14日(木) 09:23
オシドリの子育て
周布川の上流にて

野猿 6月11日(月) 17:09
6月4日
期待に胸を躍らせての現地入りは、18:00

用意周到で、待つこと一時間半以上です。
昨日 巣立ちしなかった雛は、この仔です。

19:33 撮影


この雛、撮影直後の19:38に 巣を飛び出しました。 
野猿 6月 8日(金) 09:06



1 2 3 4 5 6 7 8 9