248947
シメ_No2 野猿 1月 8日(火) 10:07
 
暫く滞在してくれそうです。

越冬すると思われますね?

野猿 1月 8日(火) 10:09
成鳥♂

野猿 1月 8日(火) 10:10
成鳥♀

野猿 1月 8日(火) 12:04
成鳥♂

野猿 1月 8日(火) 12:05
成鳥♀
シノリガモ 野猿 1月 5日(土) 08:46
 
益田名物のシノリガモ君
今季の初観察は、12月24日でした。益田川河口に♂4 ♀3を確認

この仔は12月31日 高津川右岸での撮影です

野猿 1月 5日(土) 08:59
高津川の河口付近にも沖合に6羽の群れを観察でき、右岸沿いの土手下に若鳥の2羽、この子達がいました。

近いのに光線角度に恵まれ、水面処理が上手く行った見本です。
元旦 野猿 1月 1日(火) 05:58
 
明けましておめでとうございます。
コクマルガラス_No3 野猿 12月29日(土) 17:39
 
淡色型が2羽いることは確認していましたが、ペアでのショットはが撮れていませんでした。

2羽の証拠写真です。
暗色型も1羽が付き添っています。

野猿 12月29日(土) 17:43
仲が悪いのかと、思わざる得ないくらい並んでくれません。

野猿 12月29日(土) 17:46
寒波が入る前に撮れたので良しとしましょう。

野猿 12月29日(土) 17:46
飛び出し

野猿 12月29日(土) 17:48
地べた物

野猿 12月29日(土) 17:49
地べた物は景色が?
シメ 野猿 12月24日(月) 10:03
 
今季は小鳥達との出会いが少ないようですが、特にアトリ系の冬鳥の姿が見えないことが原因のひとつと思えます。

そんな中で、シメ君との出会いです。

野猿 12月24日(月) 10:07
中学校のグランド沿いにある小川での出会いです。

水飲み場にしている様です。

野猿 12月24日(月) 10:11
シメ君は、単独行動が多いと思っていましたが群れで居ます。

30羽くらいの群れです。

野猿 12月24日(月) 10:13
成鳥の♂

野猿 12月24日(月) 10:16
以外に、私は枝止まりの成鳥♂も初撮りです。

何時は地べた物

野猿 12月24日(月) 10:18
成鳥♀
コクマルガラス 野猿 12月20日(木) 17:04
 
12月18日の撮影

曇天ながら比較的明るく、光線に恵まれた上に栴檀の木でくつろいでいました。

野猿 12月20日(木) 17:07
300羽を超すミヤマガラスの群れの中の2羽です。

見つけるのが大変!!

野猿 12月20日(木) 17:10
ミヤマガラスは栴檀の実を採食していますが、コクマルが食べているかどうかは分かりません?

野猿 12月20日(木) 17:12
多分 食べていると思われます?


野猿 12月20日(木) 17:14
ファンタスティックな画像に 感謝!感謝!!

ハイタカ(♂) 野猿 12月18日(火) 08:47
 
12月17日 我が家の庭の庭先にハイタカ(♂)が飛来!

ハイタカ(♂)の飛来は久し振りです。

野猿 12月18日(火) 08:51
昨年は、12月30日でした、12月に飛来するケースが多いようです。

今季は4回目

野猿 12月18日(火) 08:54
同じ場所に、一時間くらい止まってくれました。

綺麗な個体で感謝!感謝!です。

野猿 12月18日(火) 08:57
角度を変えて、極力 枝かぶりを避けて撮影する時間的余裕が十分でした。


野猿 12月18日(火) 09:03
1時間くらい経った、4時過ぎに周りを気にしながら飛び立ちましたが、原因はこの仔の飛来でした。

成鳥(♀)です。

野猿 12月18日(火) 09:05
少ない電線止まりのハイタカ

庭先の電線止まりは時々あります。
お世話になりました fukumaru 12月16日(日) 20:45
 
野猿様

今日は早朝よりTELでお尋ねして失礼しました。
お陰様で何とかコウライアイサの姿が見られました。御礼申し上げます。
また、お邪魔すると思いますので、宜しくお願い致します。

野猿 12月18日(火) 08:40
fukumaruさん、お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いいたします。
12月16日(日) 野猿 12月16日(日) 15:15
 
コウライアイサの滞在を確認するために出かけ、付近にコクマルガラスの淡色型も飛来している事を教えて貰いました。

野猿 12月16日(日) 15:19
淡色型が2羽いると教わらましたが、小生は1羽しか確認出来ません。


野猿 12月16日(日) 15:22
確かに2羽が並んで写っている写真を見ましたので、天気の回復を待って写しに出かけて見たいです。

野猿 12月16日(日) 15:25
毎年 暗色型は飛来するフィールドですが、淡色型は久しぶりです。
課題のコチョウゲン 野猿 12月11日(火) 16:53
 
何時も悔しい思いをさせられている、コチョウゲン♂が撮れるかも?と聞いての小遠征です。

土曜の早朝、現地入り

地元の方に見つけて貰った♂ですが、距離がありました。

野猿 12月11日(火) 17:09
その後は出会いもなく、暫くの間は辛い思いをしましたが11時半ころになって、ようやく幸運の出会いがありました。

綺麗です!


野猿 12月11日(火) 17:14
慎重に、距離を縮めて行っての撮影です。

教えて頂いていた通りの「だるまさんがころんだ作戦」です。

野猿 12月11日(火) 17:21
途中 一度は飛び立ちましたが、20bくらい離れた所に場所替えです。

これも また恵まれた幸運です。

野猿 12月11日(火) 17:25
コチョウゲン♂君の顔立ちは、何とも言えない雰囲気を持っています。

コウライアイサ 野猿 12月 5日(水) 18:50
 
今季は、始めての確認になります。

11月15日に観察報告を頂いていましたが、確認できたのは今日が始めてです。

野猿 12月 5日(水) 18:55
二組の番を確認しましたので、4羽以上が飛来している事になります。

野猿 12月 5日(水) 19:00
もともと警戒心の強い性格をしており、飛来当初は特に気を使います。


野猿 12月 5日(水) 19:04
今季こそは、越冬してくれる事を願うばかりです。

野猿 12月 5日(水) 19:08
それなりに、距離があるので安心していましたがシャッター音で飛び立たれました。
酒面雁 野猿 12月 3日(月) 13:17
 
最後に斐伊川河口で見たのが、12年12月29日でしたので、6年ぶりになりますかね?

野猿 12月 3日(月) 13:21
マガンの群れの中に居るよりも、コハクチョウの中が写真的に映えますね?

野猿 12月 3日(月) 13:23
12月1日は湖北町でした。


1 2 3 4 5 6 7 8 9