221301
3月26日 野猿 3月28日(水) 20:36
 
成鳥♂

野猿 3月28日(水) 20:37
飛び物 No2

野猿 3月28日(水) 20:43
飛び物 No3

野猿 3月28日(水) 20:44
お気に入りの見張り台
3月25日 野猿 3月27日(火) 06:53
 
ヤマセミ

穏やかな陽気に誘われてのパトロール


野猿 3月27日(火) 06:56
対岸の岩場に


野猿 3月27日(火) 06:57
飛び物 



野猿 3月27日(火) 06:59
お気に入りの場所

お知らせ_No2 野猿 3月22日(木) 12:15
 
写真展のおしらせ_No2
写真展 野猿 3月13日(火) 10:20
野猿からのご案内です。

第4回「野鳥写真展」を5年ぶりに開催いたします。
お誘い合わせの上、多数ご来場下さいます様にご案内申し上げます。
今日の一枚 野猿 3月10日(土) 20:09
 
絶好の撮影日和でしたが、被写体に恵まれません。

狙いのハヤブサは帰って来ませんでした。
うぐいす 野猿 3月 8日(木) 11:28
 
季節の鳥 ウグイス君、

例年通りなら、2月に姿を見せるはずが、今期は3月でした。

野猿 3月 8日(木) 11:33
色が明るく、小ぶりな事から雌と思われます。
我が家の庭 野猿 3月 1日(木) 20:04
 
毎年 この時期に飛来する小鳥の中に、エナガがいます。

これが、なかなかの曲者で、写真を撮らせてくでません。

野猿 3月 1日(木) 20:09
今季も 何度か飛来していますが、何とか撮れたのは今日が始めてです。

野猿 3月 1日(木) 20:14
カメラワークが付いて行かないのです。

キクイタ同様でエナガも、精神衛生上良くない仔です。
シラコバト 野猿 2月26日(月) 18:59
 
西日本では珍しいシラコバト

証拠写真だけでも撮れれば幸いと思い出かけました。
珍鳥だけに手強く、苦労しました。

野猿 2月26日(月) 19:10
姿を見せない上に距離があります。

高齢者には、撮影器具を担いでの移動が辛く、今日は筋肉痛に苦しんでます。

野猿 2月26日(月) 19:15
証拠写真ながら、それなりに写って見えるのは思ったよりも綺麗な仔だからです。


野猿 2月26日(月) 19:19
体調を整えて、再度 挑戦したいと思います。

運と根性が求められます。
北帰行_No2 野猿 2月22日(木) 17:32
 
北帰行途中の道草と思われる、マナヅル6羽の群れです。


野猿 2月22日(木) 17:53

一家族のグループなのか先週から滞在しているとの事です。


野猿 2月22日(木) 18:01
隣県は、中国山地の高原盆地で初めての飛来です。

村中の、話題を集めていて誰に聞いても分かります。
北帰行 野猿 2月21日(水) 17:33
 
コハクチョウの北帰行が始まったと、テレビのニュースを聞いていましたが、運よくオオハクチョウの帰行を見ることが出来ました。





野猿 2月21日(水) 17:35
連絡戴いた方に感謝!感謝!です。


野猿 2月21日(水) 17:38
地元でオオハクチョウを観察するのは2006年以来になります。

以外に珍しい事なのです。
ヒレンジャク 野猿 2月18日(日) 16:51
 
人それぞれの好みでしょうが、私の好みはヒレンジャクでしょうかね?


野猿 2月18日(日) 16:57
中国地方では、キレンジャクよりもヒレンジャクの方が出会いの回数が多いでしょうかね?

絵面が良いです?

野猿 2月18日(日) 17:01
ピラカンサの実にヒレンジャク!!

衝撃的なファンタジー

野猿 2月18日(日) 17:04
魅せてくれます!


野猿 2月18日(日) 17:06
今日一のショット
2月16日 野猿 2月17日(土) 16:03
 
連雀の群れ、再び市内で確認される。

今季は連雀の当たり年のようで、幾つかのグループに分かれていますが、集結した時には200羽以上になります。

先ずは、キレンジャクから

野猿 2月17日(土) 16:09
1月31日に、観察した折にはヒレンジャクだけの群れでしたが、今回はキレンジャクも混ざっています。


野猿 2月17日(土) 16:16
前回は、柿木の実を主食にしていましたが、柿の実は食べつくした様子で、今回はピラカンサの実と南天が狙い目です。

野猿 2月17日(土) 16:25
住宅街の中心部だけに、この時期でもピラカンサの実が残っていたのでしょう。


野猿 2月17日(土) 16:29
200羽を超す、大きな群れです。

この場所のピラカンサも一日で食べ尽くすものでしょう。



1 2 3 4 5 6 7 8 9