228933
7月4日 野猿 7月 5日(木) 17:27
 
小鳥たちの繁殖期も終盤期を向え、急にあわただしくなってきました。

私もお山の様子が気になり、台風の通過を待っての入山です。

野猿 7月 5日(木) 17:37
今季も順調で26日には、孵化したとの事です。

野猿 7月 5日(木) 17:40
今年は始めての撮影です。

野猿 7月 5日(木) 17:42
何時 出会っても感動です。

野猿 7月 5日(木) 17:43
一日 楽しませて貰いました。
コジュケイ 野猿 6月26日(火) 12:13
 
繁殖期以外は集団で生活するために警戒心か強く、農耕地や林道での出会いがあっても、なかなか写真を撮らせてくれない仔です。


野猿 6月26日(火) 12:18
今回は林道での出会いでした。

繁殖期は、もう終盤になっていますが番です。

野猿 6月26日(火) 12:24
暗い場所の上に逆光で、撮影条件は厳しいですが幸運の証明にと頑張って撮りました。

野猿 6月26日(火) 12:28
雌雄同色ながら若干♂の方が鮮やかである 
アメリカコガモ 野猿 6月23日(土) 04:53
 
図鑑には「数少ない冬鳥として亜種アメリカコガモが渡来する。」とあります。

野猿 6月23日(土) 04:55
でも、今は夏です!


野猿 6月23日(土) 04:59
珍しい事が起きていると教えて頂いて出かけました。

野猿 6月23日(土) 05:04
雄はエクリプスで変色する時期ですが、この個体は綺麗です。

夏の珍事!!
ラッキーです。

野猿 6月23日(土) 06:44
初見初撮り!
ホンドギツネ 野猿 6月21日(木) 21:27
 
市原開パイのホンドギツネ、4匹を確認

うち、この春に生まれた子ギツネを2匹見られます。

この2匹は夫婦かな?

野猿 6月21日(木) 21:30
警戒心が薄いようで、近づいて来ます。

野猿 6月21日(木) 21:34
目の前のブッシュに入っていきます。

通い慣れた けもの道かな?

野猿 6月21日(木) 21:38
暫くすると、帰って来ました。

何か!咥えています。

野猿 6月21日(木) 21:39
アップで見ると卵です。

野猿 6月21日(木) 21:45
少し離れて、けもの道を振り返って見ています。

野猿 6月21日(木) 21:48
雉の雌親が、出て来ています。

卵を返せ! と後を追って出て来た様です。
残念ながら 野猿 6月20日(水) 12:11
 
5月27日、営巣準備に入ったサンコウチョウを
目撃、
楽しみにしていましたが、残念ながら!!

5/27 撮影

野猿 6月20日(水) 12:29
先週週末の調査では「抱卵している筈の雌親の姿が見当たらず、巣も乱れている。」との報告です。

野猿 6月20日(水) 12:49
小生も18日に入山、確認しましたが残念な結果でした。

巣を支える木が蔓でなかったので、蛇かテンにやられたのでしょうかね?
サンショウクイ 野猿 6月19日(火) 06:26
 
サンショウクイの営巣は初めての観察

夏鳥として、それなりに飛来しているが営巣が見られるのは珍しい例です。

5月27日 撮影

野猿 6月19日(火) 06:34
カケスが多いフィールドだけに、何かと心配されましたが、無事に雛の姿を確認

6月7日 撮影

野猿 6月19日(火) 06:36
6月10日

雛 3羽が確認している

野猿 6月19日(火) 06:40
雄の給餌回数が多くみられ?

楽しみの多い時期になりました。

野猿 6月19日(火) 06:49
6月17日

雛の巣立ちが始まったとの連絡を頂いて入山する。

野猿 6月19日(火) 06:54
午後からの入山でしたが、3羽の雛を確認する。

雄も、かいがいしく世話をしていました。

野猿 6月19日(火) 06:57
雛達の成長ぶりからして、何時 巣立っても不思議はないです?

野猿 6月19日(火) 07:07
小生は、6月17日 午後3時の撮影が最後になりましたが、翌日の(18日)午前9時45分に3羽目の雛が巣立って行ったとの報告でした。
おしどり_No2 野猿 6月14日(木) 09:23
 
難題のオシドリの子育て!

条件は厳しいですが、少ないチャンスを活かす為のリベンジです。

野猿 6月14日(木) 09:26
親鳥のショットは それなりに撮れますが、雛がらみが難しい!

野猿 6月14日(木) 09:32
6月13日 10時過ぎの幸運は、仮眠中の親子を発見

雛3羽と親鳥

野猿 6月14日(木) 09:40
既に、雛が大きく成長しており、それぞれが勝手に行動し始めている事から3羽の雛が揃ってのショットが望めません。

野猿 6月14日(木) 09:42
一週間 早ければチャンがあったかも?

野猿 6月14日(木) 09:44
次回のチャンスに期待します。

野猿 6月14日(木) 09:49
カモ科の雛は、カワアイサもカルガモもオシドリも、殆ど違いが無いようです。

でも、可愛い!!
オシドリの子育て 野猿 6月11日(月) 17:09
 
周布川の上流にて


野猿 6月11日(月) 17:13
雛は6羽と聞いていましたが、今は3羽しか見られません。

野猿 6月11日(月) 17:18
近くにカラスがいます。
雛が犠牲に?

雛の警戒心が強く 親子のツーショットを撮らせてくれません。

野猿 6月11日(月) 17:20
証拠写真に撮らせてくれた一枚です。

野猿 6月12日(火) 05:37
雛は何故かピンが来ない?


野猿 6月12日(火) 05:42
産毛に覆われている為か?

悩ましい課題!
6月4日 野猿 6月 8日(金) 09:06
 
期待に胸を躍らせての現地入りは、18:00

用意周到で、待つこと一時間半以上です。
昨日 巣立ちしなかった雛は、この仔です。

19:33 撮影


この雛、撮影直後の19:38に 巣を飛び出しました。 

野猿 6月 8日(金) 09:21
親が、雛の巣立ちに気付いて森から出て来たのが19:42でした。

野猿 6月 8日(金) 09:26
残念ながら雛は飛び出し以来、一時間たっても姿が見られません。

野猿 6月 8日(金) 09:39
雛は昨日から何も食べていないので、お腹が空いているいる筈で、親鳥がネズミを持ってきました。

餌で雛を、誘っているのでしょうか?

野猿 6月 8日(金) 09:45
大きなネズミです。

22:00 まで観察しましたが、21:00 以降は親鳥も見えなくなり諦めました。
至福のひと時 野猿 6月 5日(火) 19:05
 
6月3日 オオコノハの巣立ちに立ち会うと云う、幸運に恵まれました。声をかけて戴いた地元の方には、感謝!感謝!!です。

野猿 6月 5日(火) 19:30
現地到着が 18:20

撮影準備を終えて待つこと 1時間半
20時過ぎころから親鳥が、餌を運び始めました。

止まり木は、花が満開のエゴの木
最高のロケーション!!

野猿 6月 5日(火) 19:40
20:39  雛が、巣から飛び出しました

予感していた出来事とは言え驚きです!
親鳥も慌てた様子で、森から出て来ました。

野猿 6月 5日(火) 19:54
暫くすると、飛び込んだ笹藪に生えている樹を、雛が登って来ています。


野猿 6月 5日(火) 19:56
親鳥も、すぐに気付いた様で付き添って来ました。

野猿 6月 5日(火) 19:58
すごいショットです。
感動!感動!


野猿 6月 5日(火) 20:04
ゆっくり! ゆっくり!登って行きます。

頑張れ!

野猿 6月 5日(火) 20:10
最高の景色に最高の営

ISO 3200 デジ眼の進歩に感謝するところでしょうかね?


野猿 6月 5日(火) 20:17
23:30 まで観察しましたが、2羽の雛がいましたが、巣立ちした雛は1羽だけです。

4日の巣立ちになる様です。

エゴの木の花も最高です。
カルガモの子育て 野猿 6月 3日(日) 11:08
 
6月1日 子育て中のカルガモを見に出かけました。

撮影には、結構な時間が必要で難儀な思いでしたよ!!

野猿 6月 3日(日) 11:14
最初のショットは、2羽の雛を連れているカルガモです。

雌雄や、年齢を問わずほぼ同色とあり♂♀の判断は出来ません。

野猿 6月 3日(日) 11:20
この雛は、孵化して一週間くらい経っている仔かも?
可愛いのは、このくらいまででしょうかね?

野猿 6月 3日(日) 11:27
午後になり、暫くしてから、
遠くに7羽の雛を連れた家族を発見!!

近づいて来ます。

野猿 6月 3日(日) 11:32
発見してから、待つこと約1時間!

何とか撮らせてくれました。

苦労させます。

野猿 6月 3日(日) 11:39
子連れのカルガモ君

なかなか 親子が接近した場面を作ってくれません。
チャンスは稀で少ない!!。
5月28日 野猿 6月 3日(日) 10:47
 
サンコウチョウが巣作りをしている様子を見させて貰いました。

まだ始まって、間もない様子です。

野猿 6月 3日(日) 10:50
主に、雌が中心になって作業しています。

遠慮しながら慎重に撮らせて貰った次第です。

野猿 6月 3日(日) 10:52
何事もなく、営巣に入ってくれる事を祈るばかりです。

野猿 6月 3日(日) 10:57
巣作りは、半分出来上がったくらいでしょうか?

雛の顔が見られるまで、安心出来ません。


1 2 3 4 5 6 7 8 9