261241
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: Exif
Color:
Password:
 cookie


灰色のカラス 野猿 7月 1日(水) 22:52
 
山陰中央新聞で6月30日の一面記事で報じられた灰色のカラスです。


野猿 7月 1日(水) 22:55
7月1日

雨の中を証拠写真撮影に出かけました。

野猿 7月 1日(水) 22:59
雛3羽 親と思われる成鳥1羽が一緒に行動しています。

野猿 7月 1日(水) 23:04
親鳥と思われる成鳥も、尾羽に色素異常が見られます。

この地区では以前にも白化現象のカラスが観察されています。

野猿 7月 1日(水) 23:06
今後も異常遺伝子を持った雛が見られる可能性があると思われます。
季節の鳥 オオコノハ 野猿 6月25日(木) 07:10
 
夏至の時期になるとオオコノハが気になり、沙汰をしてみますが今期は縁がありません。

18年分から

野猿 6月25日(木) 07:14
カメラマン冥利に尽きる幸運が思い出され、写真の整理です。

野猿 6月25日(木) 21:32
雛でも、逞しさを感じさせる雛です。

野猿 6月27日(土) 20:46
17年の在庫
ヤマセミ 野猿 6月19日(金) 09:53
 
正面顔のヤマセミは、横顔に比べると余りにも不細工で見られないものです。

でも! 好みにもよりますが、お道化たポーズで愛嬌をも感じさせますね。

野猿 6月19日(金) 09:57
久し振りのポイント入り。

営巣の様子は伺えません>
参考にさせてもらいます オオイシ 6月 6日(土) 12:24
今日はいろんな情報ありがとうございました。
ミサゴの営巣場所参考になります。
意外と近場に居るもんなんですね!

カワセミ、ヤマセミ、ポイント今度行ってみますね!

野猿 6月10日(水) 06:22
お早うございます、返事が遅れてごめんなさい!

御部ダムの周辺は絶好の探鳥ポイントです。是非MFにしてください。

この仔は匹見川です。9日撮影
アカショウビン 野猿 6月 3日(水) 05:56
 
今季の雌

野猿 6月 3日(水) 05:57
雄はこの仔

野猿 6月 3日(水) 05:58
ツーショットは、左が♂で右が♀になります。

野猿 6月 3日(水) 06:03
ファンタジーな光と影のコラボレーション画像

成鳥♂ですが、残念ながら巣作りで羽が汚れています。

野猿 6月 3日(水) 06:06
雌のファンタジー画像はこちらです。
コルリ 野猿 5月31日(日) 22:12
 
5月30日
側溝の法面に♂が餌を持ち込んでいると教えられての幸運です。

野猿 5月31日(日) 22:14
土曜日とあってギャラリーが多く、2時間待ってのワンチャンス。

野猿 5月31日(日) 22:19
雌も餌を運んでいましたので、近くで営巣していると思われます。

野猿 5月31日(日) 22:25
キビタキも側にいた事から、キビ♀かと疑いましたが、足の長さからコルリ♀と思われます。

今後が楽しみです。
ハヤブサ 野猿 5月29日(金) 06:15
 
5月22日 撮影のハヤブサ♂

成鳥♂の中でも綺麗な個体になるでしょう。
体格的にも恵まれ充実した年齢なのでしょう。

野猿 5月29日(金) 06:18
狩りも上手で恰好良い!


野猿 5月29日(金) 06:23
雌はこの仔で、まだあどけなさが残っている感じです。


野猿 5月29日(金) 06:39
歳の差を感じる夫婦ですが、大きさを比べて見ると、とんでもないくらい雌がおおきいです。

写真で見ると「ノミの夫婦」で倍ちかい差が見えます。
角井川 野猿 5月27日(水) 17:51
 
高津川の支流は角井川の上流にて

季節の鳥「オオルリ」です。

野猿 5月27日(水) 17:52
成鳥♂

季節がら綺麗です。

野猿 5月27日(水) 17:54
近くにはヤマガラ君


野猿 5月27日(水) 17:58
この処 モノトーン調の鳥ばかり撮っていたので、オオルリ君もヤマガラ君も新鮮に感じます。

野鳥は色付きが良いです。
ツバメの巣立ち 野猿 5月26日(火) 12:22
 
24日の早朝 我が家の庭先にて

この時期には毎日のように見かけるツバメですが、巣立ち直後の雛が電線で給餌を受けているのを見るのは始めてです。

野猿 5月26日(火) 12:25
近所で営巣していたのでしょうが、比較的早い巣立ちになるのでしょうかね?

野猿 5月26日(火) 12:28
近くに2羽の雛が見られますので、5羽が巣立ったようです。
唐音の松島_No2 野猿 5月21日(木) 18:32
 
この時期にしては陽炎の影響が少ないと思われる20日(水)に出かけました。

「天気晴朗なれど波高し」で、風もそれなりで絶好の撮影日となりました。

 ピントに乱れもなく陽炎の影響は見られません。


野猿 5月21日(木) 18:42
テスト撮影に、12q先の高島を写して見ましたが納得の出来映えです。




野猿 5月21日(木) 18:45
ミサゴもご機嫌もよいです。

野猿 5月21日(木) 18:53
雛は1羽だけです。

子育て中ですが、リホームは欠かしません。

工事は♂が担当です。

野猿 5月21日(木) 18:58
昨年は、繁殖に失敗しているとの事ですから頑張って欲しいものです。
ムクドリの営巣 野猿 5月21日(木) 06:57
 
お隣さんの倉庫の軒下で、ムクドリ君が営巣し始めました。


野猿 5月21日(木) 07:30
本来は自然界の森や林で営巣していたムクドリですが、平地に近い森林が開発で少なくなって来た事から、公園や農耕地に生活の中心になっている。


野猿 5月21日(木) 07:36
生活圏の変化により営巣場所も、木の穴やくぼみなどから、スズメ同様の軒下などに変化して来ています。

野猿 5月21日(木) 07:42
最近では、雨戸の戸袋を占拠するケースが増えて嫌われ者の代表のようです。

姿も美しくなく、声も悪いとなると!!

屏風岩のミサゴ 野猿 5月14日(木) 16:31
 
観光名所の屏風岩は最高の撮影ポイント

断崖絶壁の上から見下ろすミサゴは格別です。


野猿 5月14日(木) 16:37
今は抱卵期である事からストレスを与えないように、遠慮しながらの撮影

卵は2個です。

野猿 5月14日(木) 16:39
孵化後の子育てが楽しみです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9