192108
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


クロヅルとカナダヅル 野猿 12月12日(火) 19:01
 
クロヅルは、11年前の上荒島以来の出会いです。

時も同じ、12月11日でした。何かの縁でしょうかね?

野猿 12月12日(火) 19:06
残念ながら警戒心が強くなっている様子で、撮影条件に恵まれません。

記念写真なみのショットですが楽しんで来ました・、

野猿 12月12日(火) 19:43
カナダヅル 2羽

成鳥の番いでしょうかね?

野猿 12月12日(火) 19:45
求愛ディスプレイらしいダンスを始めています。

野猿 12月12日(火) 19:48
片方だけが、しきりにダンスをしていました。

野猿 12月12日(火) 19:50
条件に恵まれると、素敵なショットになるのでしょうが残念です。

また、出直しです。
ラストチャンス 野猿 12月 5日(火) 08:55
 
寒波襲来の天気予報からしてレンジャクチャンスも、今季の最終日になると思われる事から、昨日お山に入りました。

野猿 12月 5日(火) 08:59
午後からは雨の予報で、曇天が幸いしてか、それなりに姿を見せてくれました。

野猿 12月 5日(火) 09:04
天気が良いと、ノスリ等の猛禽類を警戒して姿を見せません。

野猿 12月 5日(火) 09:08
今日の降雪によっては、来春まで閉ざされる事も考えられます。

年内に、もう一度チャンスが欲しいものです。
若さん 野猿 11月27日(月) 21:23
 
昨年、亀井谷で生まれたと聞いていた、若さん思われるます。

千原の堰堤に居ました。

野猿 11月27日(月) 21:28
生後 一年半の若鳥
それなりの貫禄で、クマタカの威厳も感じます。

キレンジャクの帰り道での出会いです。

野猿 11月27日(月) 21:32
物怖じしない血筋(DNA)を持っているようです。

警戒する様子がありません。
日曜日のキレンジャク 野猿 11月27日(月) 17:46
 
火曜日には、まったく姿を見せなかったキレンジャクですが、昨日の日曜日は良く出てくれました。

野猿 11月27日(月) 17:49
10時過ぎから約1時間の出演でした。

野猿 11月27日(月) 17:52
ブッシュの中の灌木の実に取り付いており、枝被りには苦労します。

野猿 11月27日(月) 18:18
200羽くらい飛来していると聞いていますが、日曜日は100羽くらいの群れです。

写真は、1羽だけで十分です・

野猿 11月27日(月) 18:21
この中に、ヒレンジャクが1羽います。
モズの早贄 野猿 11月25日(土) 07:06
 
モズ科の中では一番綺麗で小生も、お気に入りのタカサゴモズ君には似つかない残酷な営み、早贄場面を紹介します。

野猿 11月25日(土) 07:08
獲物は、ウシガエルと思われます。

野猿 11月25日(土) 07:10
運んで来たのは、塒ちかくのブッシュです。

野猿 11月25日(土) 07:12
カット No1

野猿 11月25日(土) 07:13
カット No2

野猿 11月25日(土) 07:15
カット No3

野猿 11月25日(土) 07:16
カット No4

野猿 11月25日(土) 07:17
カット No5

野猿 11月25日(土) 07:24
以上が、タカサゴモズの早贄だてのショットでした。

お口直しのワンショットを載せます。
ジョウビタキ 野猿 11月18日(土) 09:07
 
今年も、我が家の庭のピラカンサにジョウビタキが付いています。

庭掃除の合間に、ジョウビタキ君を撮って見ようとカメラを用意すると、早速やって来ました。

しかも、カメラの上です。

野猿 11月18日(土) 09:13
全く、警戒する気配もないようすです。

300_を出して来ての撮影です。ほぼ接写です。

野猿 11月18日(土) 09:19
思わぬ幸運に感謝! 感謝!!

写真展用のポスター写真に使えるかも?
ヨシガモ 野猿 11月12日(日) 17:19
 
昨日 11月11日の撮影です。

ナポレオン帽も鎌羽も、いまいちの状態ですがそれなりに綺麗です。

野猿 11月12日(日) 17:21
9日には1羽でしたが、11日は2羽になっていました。

野猿 11月12日(日) 17:27
この仔は、今年生まれの幼鳥と思われますが、苦手のカモ類です?

野猿 11月12日(日) 17:35
越冬してくれて、年明けの2月頃になれば、綺麗なナポレオン帽や鎌羽が見られる筈ですが小さい池ですので、水草の餌が持たないでしょう。
久し振りのカワセミ 野猿 10月26日(木) 21:15
 
市内パトロールの巡回で、カワセミポイントに入りました。

止まり木の代わりに、蓮の実が刺してありそれなりに風情が感じられ感心しました!

野猿 10月26日(木) 21:20
カワセミのホバは撮れず終いです、飛び物はノスリの通過が撮れただけです。
10月23日 野猿 10月24日(火) 20:12
 
高津川河口の観察

ホウロクが1羽

野猿 10月24日(火) 20:13
台風一過でも替わり映えしません。

野猿 10月24日(火) 20:15
この仔は毎日水浴びにやって来ます。

野猿 10月24日(火) 20:16
ダイゼンの冬羽と思われます。

野猿 10月24日(火) 20:19
水鳥も、飛翔時の姿は格好良いです。
交雑種でした。 野猿 10月21日(土) 17:30
 
18日撮影のヘラサギ君は、韓国側の記録によると、この鳥はクロツラヘラサギとヘラサギの交雑種で、標識場所は韓国Gaksiam(37°35'N  126°29'E)のクロツラヘラサギのコロニーで、2013年7月10日にその年生まれの幼鳥だったそうです。
ヘラサギ 野猿 10月18日(水) 16:54
 
市内巡回で、久し振りの出会いがありました。

野猿 10月18日(水) 16:57
高津川の河口付近
テトラの上で休憩していました。
足環をしています。

野猿 10月18日(水) 17:03
足環は赤色の環に白い文字で「S47」とあります。
調べてみると韓国で着けられた足環との事です。

野猿 10月18日(水) 17:06
この仔は、この処の寒波に乗って飛来したのでしょうかね?

小生、益田では初めて見ました。
ツバメの渡り 野猿 10月 2日(月) 07:02
 
9月25日が最終日になりましたが、今年もコシアカツバメの集結が自宅の周辺で見られました。

野猿 10月 2日(月) 07:06
マックス300羽くらいですが、殆んどがコシアカツバメです。

野猿 10月 2日(月) 07:49
普通種のツバメを探して見ると何羽かは、いる様ですが少ないです。

野猿 10月 2日(月) 07:51
今年生まれの若鳥が、多いのでしょうかね?

野猿 10月 2日(月) 07:54
25日を最後に、集結はしなくなりました。

飛び回る姿は見られますが、電線に止まりません。


1 2 3 4 5 6 7 8 9