[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
流下仔魚 HATA 2月 8日(金) 16:35
2018は利根川で天然遡上鮎が好調だったらしい

ブログでこんな記事を見つけた

https://blog.goo.ne.jp/koizumi-masato/e/0aca6f67d02c002e84e543e97fe1aadc

流下仔魚の調査結果はなるほどというかやっぱりか
長良川でもこんな調査しているんだろうか?

長良川でも天然遡上の豊漁は起きるのだろうか?

COE 2月 8日(金) 20:38
長良川河口堰では以前はやってなかったのが今年はやってるようですよ
http://www.water.go.jp/chubu/nagara/15_sojou/index.html
但し河口堰の右岸にシュロに人工授精卵を着けてから右岸の専用放水路にロープで吊るし孵化した仔魚が伊勢湾に直ぐに行けるようにしたのだと疑問に思うよ
生まれて直ぐに塩水って? 普通の孵化の場合なら河口から30km上流から真水を降り潮の満ち干きを利用してユックリ海水に慣れながら海に行く、仔魚の生存率に凄い影響が出るかも。

HATA 2月 8日(金) 22:12
見てきました、長良川でも調査はしてるんですね。
でも11月末にまだ仔魚の状態って遅すぎじゃないのかなぁ。
これじゃ3月に遡上はあり得んね。

右岸でやっている人工受精卵からの放流
河口堰が運用開始してからあまりの遡上の少なさに始めたようなんですが、それでも少しは成果があるみたいですよ。
TVでやってましたがあんな下流だもんで水が濁っており卵が泥を被ってしまうので毎日シュロを揺らして泥落としをしてる。
長良川の漁協が交代で行ってるそうです。
ご苦労さんですがその分お金は貰ってしまっているから当然!

Password:
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17