Home 44873
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


count.237 カエルの合唱&鳥の声 reiko 6月22日(木) 07:56
ubudの朝です。
昨日着きました。
着いて数日は、あえて何もしないのが私流。

今回、ヨガ三昧しようかと思っています。
田んぼの中のヨガ道場。
渓谷のそばのヨガ道場。
そしてビーチヨガ。

しなやかで強い心と体!
イェイ\(^o^)/

Sachiko 7月19日(水) 11:51
reikoさん、おはようございます☀
充実の3週間の日々🎶素敵でしたね(^^)

主人の手術やらで
まだ落ち着く暇のない日々で
カキコ出来なく、
でも、拝見してましたよ(^^)

孫ちゃんたちの成長も嬉しい限りです💕
jun君⭐ハーフみたいにかわいいですね🎶

またゆっくりおしゃべりしましょ(^^)

reiko 7月19日(水) 18:57
おお!
sachikoさ〜ん(^_^)

大変なことが...、とじっとお待ちしておりましたが、旦那様が手術されたのですね。
お加減はいかがでしょうか。。
きっと、もう大丈夫ですよね。そうお祈りしています。

この写真、パッと見てどこかと思いましたよ。
もう遠い過去になってしまったのかなぁ。
旅行する前と後とでは、やはり自分が違う状態になった気がします。

孫はどんどん成長して、見るたびに驚きます!
全ては変化していくんですねぇ。
はい、またゆっくりおしゃべりしましょう🎵

みなみ 7月20日(木) 12:38

過去写真の下に・・・sachikoさんの近況@@

驚きました@@そうでしたか・・・!!

手術の前後と「今」の家族の様子が、只今
韓国ドラマにひたってまして〜〜〜ナースだったころの私まで蘇ってきています。

お大事になさってください<(_ _)>

ゆるゆるご自愛を。。。

みなみ 7月20日(木) 12:40

ウブド近郊の画家の絵を2枚買って帰ったナースの友人。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆。。+,゜,☆ ゜,・,゜
ウブド好きにさせちゃったよ!!

reiko 7月20日(木) 19:49
ヤッホー!みなみさん(^_^)
ナースのお友達、ubudが好きになったのね!
うん、私も今回は新しい所へ行ってみて、まだまだ知らないな〜と確認したよ。
ついつい馴染みの所へ行っちゃうものね。

ナースのお仕事はとっても大変だと思います。
それだけにやり甲斐もひとしおだと思いますが、バリ島で心ゆくまで癒やされて欲しいです。
みなみさんのサポートもあり、きっと軽くなって日本に帰られたのでは?
お〜〜っと!
絵を2枚、ということはスーツケースは重くなったかも。笑

みなみ 7月21日(金) 06:03

2枚を重ねて梱包するのに、大騒ぎしました^^!なんとかうまく日本へ連れて帰れたと思う。。。

そう言えば、どうだった?って聞いてないな。

昔仲良くしていた看護学校の同級生だった彼女との新しい交友を楽しみたいと思います(^0^)/

また、ウブドに来たいって♪
(おしゃべりしすぎて頭痛薬飲みました(。◠‿◠。)
count.175 リリコ reiko 7月16日(日) 16:23
カゴメのトマトジュースのリリコです。
こ〜〜んなに大っきくなって、毎日のように収穫、美味しくいただいています。

2株ありますが、やはり大きな鉢の方が、よい実がなります。
もし来年も育てることができるなら、もっと大きな鉢を用意しよう。
育てたものをいただくって、ほんとに嬉しいことですね。
イェイ\(^o^)/
count.176 舌出しjunくん reiko 7月16日(日) 16:16
こんにちは〜〜
日本に帰ってきて、またボーーッとしています。

今日はjun君達が遊びに来てくれました。
スクスク育っていますよ〜。
イェイ\(^o^)/
count.177 旅の終わりに reiko 7月11日(火) 18:30
7.11 旅の終わりに

3週間の休日が終わろうとしている。
あとは夕食と、空港へ向かうだけ。

バリ島に来て、いろいろな人と話をした。初めて会う人、行きずりの人、久々に会う友達、スタッフとその家族、ホテルのオーナー、従業員、ドライバー、買い物先のお店の人、ヨガの先生に一緒にクラスを受けた人達、、、。

皆、素晴らしい。✨

私もベストを尽くしてきたつもりだけど、正直まだまだ足りないな〜。
というのが、今湧いてきた思いです。

でもだからと言って悩むのではなく、ヨガの先生が繰り返しおっしゃるように、

微笑もう、心に
微笑もう、身体に
微笑もう、人生に

自分の中に 平和を感じて
自分の中に 美しさを感じて

素晴らしい生き方。
少しでも人のためにできる何か。
家族を大切に、周りの人たちを大切に。そして誰に対しても同じように思いやりと笑顔を。

そんなことを気づかせてくれたバリ島への旅。
許してくれた家族や職場の皆さんに、改めて感謝したいと思います。
ありがとうございました!
イェイ\(^o^)/

みなみ 7月12日(水) 07:15

すばらしい感想を読ませて頂きました。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆ 。, 。+,゜,☆ ゜,・,゜+。。 ,+・。☆。。+,゜,☆ ゜,・,゜reikoさんを通して私もまた、これから学びなおさなくては・・・と今感じています。

きっと急いで書いた最終回だったんだね。昨日書いた感想もコピペしときます。すべてにありがとうを♡ゆっくり眠ってバージョンアップだね♡

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

reikoさん〜いよいよ空港だね。やっとバリ島も晴れてきたというのに・・・

reikoさん日記読んでにこにこしてました
(^0^)

九州はまたまた被害(>_<)

どうぞお気をつけてお帰りくださいね。

追伸☆友人を送り、今日は山のようなお洗濯に四苦八苦!夕方ころから蒼い風=しあわせ中♪

reiko 7月12日(水) 10:10
ヤッホー!みなみさ〜〜ん\(^o^)/
関空から乗った電車の中です。

みなみさんのおかげです、ちゃんと日記を書き続けられたのは。読んでるって言って下さったから。
私気まぐれだからね。笑

ここにupがなかなかうまくいかなくて、
コメントに気づかないでミンタ マアフね(^_^)
ほんと最終日はきれいな青空が広がっていましたね。お洗濯物も気持ち良く乾いたことでしょう。

今回ヨガ三昧だったからか、帰りの飛行機がいつもより疲れなかった感じよ。ヨガってすごいね!
泊まった宿のオーナーが、瞑想3ヶ月続けて、消化器系の病気治したそうだし。

そしてみなみさんのように、食生活やきちんとした生活を続けていれば、なにかもっともっといけそうな気がします。
これからも一緒に進んでいきましょうね!
私たちスミレ仲間、微笑みながら〜〜💖
イェ〜〜イ\(^o^)/

hara-chan 7月12日(水) 19:06
もう、日本ですか?


娘たち、れいちゃんのおすすめのキンタマーニ高原へ行ったみたいです。

あいにく天候にはめぐまれなかったみたいやけど、それもいい思い出になったみたいです。

食べまくりの旅行らしい。ふたりとも大食漢やねん。仲良しやから私はうれしいです。

うちは明日の朝、帰国予定。

お土産話が楽しみです。

reiko 7月12日(水) 20:28
hara-chan(^_^)
はい、今朝帰りました。
娘さん達、ハネムーンを楽しめて良かったね〜!
お天気は、ほんと雨が多くて思い通りに行動できなかったかもしれないけど、そこをどうするかって二人で考えるのも楽しいよね。

バトゥール山はのぼれなかったかな〜?
でも下の湖は見られたかも。
私も二人のお土産話を聞きたいくらいだわ。
何が美味しかったか、、、きっと全部だね!
若いってそれだけで素晴らしいね。✨
count.178 ビーチヨガ reiko 7月11日(火) 17:20
7.11 ビーチヨガ

おっはようございます!
朝。
やってきました、パンタイ カラン。
わ〜〜!
朝のビーチはやっぱり清々しいなぁ!

ジョギングしている欧米人がた〜〜くさん。数にしたら何百人?
それから緑の制服着て、ビーチを清掃している人達。砂浜なので、ペアになって一人は穴を掘ってゴミを取り、もう一人はその穴を埋め戻す、というのもある。

ヨガは7時スタートらしい。女の子3人がヨガスタイルで待っていて、先生らしき人も来られたけど、どこかへ行ってしまった。
犬が3匹やってきて、デンと座る。ワンこもヨガしますか?(^_^)

20分ほど過ぎた頃、誰かがプラスティックの熊手を取って、ビーチの落ち葉を集め始めたので、私も加わった。集めたあとはトンボで地ならししている。人が2〜30人集まってきた。いよいよビーチヨガのスタートだ!

女性の先生がマイクを付けて、インドネシア語で指導してくれる。動き自体はそう難しくないが、一生懸命やると割とハードだ。
風が強くて、上がった体温をサーっと奪っていく。見上げると青い空。白い雲が流れていく。ビーチヨガの醍醐味ですね。(^_^)

たっぷり90分。終わると砂だらけ。
ビーチ沿いの小道を歩いて、昨夜のレストランで朝食を取ろう。
イェイ\(^o^)/

reiko 7月11日(火) 17:25
向かって左に座っておられるのが、先生です!
素敵なレッスンでした。
最後に、

「私たちは健康で幸せ。どこにいてもいつでも。それを皆と分かち合いましょう」

と言っておられた、と思います。インドネシア語なので。(^_^)
count.179 ソトアヤム reiko 7月11日(火) 16:17
7.10 ソトアヤム

雨はたちまち大粒の雨になり、浜にいたみんなは近くの屋根に駆け込んだ。
私は少し歩いて、以前食事をしたことのあるレストランを探した。
記憶の中では、ビーチに出てすぐだったはずなのに、そこにはなかった。
記憶は曖昧に、頭と心に記されている。

ここかな?
きっと、、

ここのソトアヤムがとても美味しかったのを思い出したのだ。
可愛らしいウェイトレスがナプキンを広げて膝にかけてくれた。
まもなく出てきたソトアヤム、美味しい!

あっという間に夜になり、屋台やレストランの灯りがムーディーで、あぁ、明日は空港に行くのかな?まだ実感がない。
朝のビーチヨガは雨だと中止。人が少なくても中止。
お土産も買ったし、あとはユルユル幸せに過ごそう。

さっきテレビで、九州の大雨ことを議会で協議しているのを見た。大変なことが起こっている。
被害を受けた方々に心からお見舞い申し上げます。

みなみ 7月11日(火) 17:21

reikoさん〜いよいよ空港だね。やっとバリ島も晴れてきたというのに・・・

reikoさん日記読んでにこにこしてました(^0^)/↑アタかご屋さんにゃんこ(。◠‿◠。)

九州はまたまた被害(>_<)

どうぞお気をつけてお帰りくださいね。

追伸☆友人を送り、今日は山のようなお洗濯に四苦八苦!夕方ころから蒼い風=しあわせ中♪
count.180 パンタイ サヌール reiko 7月11日(火) 15:07
7.10 パンタイ サヌール

あぁ!!
潮の香りが鼻を突く。
サヌールのビーチに、来たのは何年ぶりだろう。
一人で来たのは、
上の娘と来たのは、、
下の娘と来たのは、、、
チュプリスの家族と来たのは、、、いつ?
こんなに潮の香りがしていただろうか。

雨粒が落ちてきた。
ビーチのレストランでソトアヤムでも食べようかなと思ったが、どうすっぺか。
イェイ\(^o^)/
count.181 サヌールへ reiko 7月11日(火) 13:34
7.10 サヌールへ

ubudからsanurへ移った。
雰囲気がまるで違う。海辺は軽くオープンな感じ。

この部屋は小さくて、隣の声も丸聞こえ。
右隣の人達は素敵な音楽をかけ、一緒に歌っている。それがとても心地良い。
「音が大きすぎませんか?その時は言ってね」
と礼儀正しい。半分くらいは私も知っているヒットソングだった。

もう明日は空港へ行くので、余りの食料を減らすべく、けさ食べる時間のなかった朝食や日本から持ってきた納豆、梅干し、amedから持ってきたご飯やきのうのドリアン、パンを食べ続けた。
湯沸かしがないので、インスタントコーヒーを水で溶く。そんなのでも美味しい。そんなイージーな自分が大好き♡

明日はいよいよ最後のヨガ。
ビーチヨガだ!
そのためにsanurに来た。
どうか晴れとはいかなくても、雨が降りませんように。
イェイ\(^o^)/
count.182 プラナワユ ヨガ reiko 7月11日(火) 11:05
7.10 ブラナワユ ヨガ

10時のクラス。
20分前に着くと、まだ誰もいない。
でもすぐに若い女性が。日本人でした。
とても話しやすくて、ヨガのことエアチケットのこと、宿のことや足(交通手段)のこと、いろいろ話した。
まもなく日本人男性も入り、おお今朝は日本人クラスだ。と思っていると、あと2人欧米人女性が入った。

3回目なので少しは覚えたが、これを一人でできるようになりたいな。
ウォーミングアップ、太陽礼拝から入り、動きを繰り返していくうち、汗がじっとりにじむ。
道場は広くて、朝の風が心地よく吹き抜ける。

先生の声はいつも穏やかで、優しく、そして楽しい。
先生は人間だけど、私はもっと大きな何かを、先生を通して感じる。

今日初めてできたのは、ブリッジだ。子供の頃は軽くできていたし、バリ島に来た始めの頃は、ビーチで子供と一緒になってやっていた。でも知らないうちに出来なくなっていたのだ。
まぁできたと言ってもかすかなものだが、そこから先生が腰を支えて、立つところまで持っていってくださる。目がチカチカする気がした。できないことができるようになるって、とても清々しい!

終わって、先生にお礼を言い、
「先生はユニバース、コスモスと繋がっているんですか?」ときいてみた。
「ヤァ」と輝く笑顔でおっしゃる。
「またおいで」
「はい、いつかまた!」
ヨガにまた一段とハマってしまいそうだ。
イェイ\(^o^)/
count.183 ジャジャン バリ reiko 7月11日(火) 06:22
7.10 ジャジャン バリ

あ〜〜、、、よく寝た。。
昨夜、明日のヨガは朝6時スタートのにするか10時のにするかぼんやりと迷っていた。
チェックアウトは12時。
6時のだと、まだ暗い中、歩いてアシュラムまで行かないといけない。トランスポートを頼むには早朝すぎる。
10時のにすると帰るのが12時を過ぎてしまうだろうし、う〜〜んどうするかな。。

そうだ、明日のサヌールへのトランスポートを予約しとかないと。
行くと、みんなおられて、ヨガに出るならちょっとくらい遅れてもいいよ。バタバタしなくていい、と親切なことを言ってくださる。
それで10時のにした。

朝、水を買うのを忘れたので、また家族の家に行き、ここで買えるかきいてみた。すると、娘が買ってくるから待ってたらいいと。うわ、嬉しいな〜。
だんだんここの家族が好きになってくる。

待っていると、水のボトルを2本持ってきてくれた。ジャジャン バリも買ってきたから、どう?食べる?と聞いてくれる。
もちろんいただきます!

白っぽいのは、バナナの入ったお団子のようなもので、お赤飯みたいなのは、インジンという黒米だそうです。
お菓子だけでなく、そのご親切が有難くて、全部いただきました。
イェイ\(^o^)/
count.184 ドリアン 2 reiko 7月10日(月) 21:45
7.9 ドリアン2

スーパーマーケットcocoに入った。欧米人で賑わっている。小さなお菓子やキャンデーを買い、何気にフルーツコーナーへ行くと、あ!ドリアン!
ドリアンが4つ、転がっていた。う〜〜む、買うべきか買わざるべきか。なぜなら持って帰るのに重たいからだ。それで、測りのそばにいた20代前半の美人スタッフに声をかけた。

「ねぇ、もしこれ買ったら、開けてくれる?」
「ヤァ」
「どれが美味しいかな?私一人なんで小さいのがいいんだけど」
するとその美人スタッフは、真剣に一つずつ手に取り、匂いを嗅いでいる。
お!真面目なスタッフだなぁ。
そして自信なかったのか、別のスタッフも呼んできて匂いを嗅いでいる。ふふ(^_^)親切〜〜
それでも、二つ選んで、あとは自分で決めろという。色のきれいな方を選び、まず買い物を済ませてレジで支払った。
それから彼女はカウンターの後ろに行って、包丁を使ってそのドリアンを開け始めた。ドリアンを開けるのってたいへんなんです!私はどれにするか選ぶ段階で、すでにトゲに当たって指から出血している。
5分くらいかけて少しずつ開け、実を取り出しパック容器に入れつつ
「味見てみて!」と言う。
一つ取って食べると、Good!
「貴女もドリアン好き?一つあげるから食べて」
と言ったが、真面目な彼女は笑っただけだった。
全部の実を取り出し、しっかりラップをかけてくれたので、持って帰るのも簡単になった!
親切なcocoの美人スタッフさん、ありがとう!
イェイ\(^o^)/
count.185 ドリアン reiko 7月10日(月) 20:02
7.9 ドリアン1

バリに来て、もう2個もドリアンを食べたのに、またubudに来たので食べようと思った。
が、歩き疲れて市場まで行くのがおっくうになり、あきらめてしまった。また今度ね。

一旦宿に帰って休憩。シャワーを浴びてベッドに横たわると、午後に入ろうと思っていたヨガのクラスに行く気力も失せてしまった。歩くとけっこう遠いので。
ほんとはそこまでバイクで送ってもらおうと思っていた。その人はもともと泊まろうとしていた宿のスタッフなのだが、何かあったら僕に言ってねと親切なので、トランスポートも頼もうと思っていたのだ。でも朝ブレックファストを運んでくれたとき、朝まで寝ずに仕事だったという。眠そうな顔をして、さっき熱の出た友達も病院まで送っていったそうだ。
そんな彼に、頼めないですよね。でもだからといって別の人を探すのも面倒で、歩いていこうと思ったのだ。
ま、いいや、そこのヨガは以前行ったことあるし。じゃ、お土産だけでも買いに出よう。
やっと起き上がって、ガシガシ歩けるサンダルを履き、暗くなる前に宿を出た。
エンジョイubud。
イェイ\(^o^)/
Terima kasih banyak.
来てくれて ありがとね!


1 2 3 4 5 6 7 8 9