5474596
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
タイトル:
本文:
撮影地方: view
画像※2枚目は返信で: 5MB
編集削除パスワード
 cookie


46070: カツラの黄葉でしょうか? イチリョウ 12月14日(土) 17:43
Webサイトの検索では、添付画像の様な、変な模様のカツラの葉は見つけられませんでした。

イチリョウ 12月14日(土) 17:44
お尋ね文 画像

ひろし@小南部 12月15日(日) 08:48
カツラだとしか思えません。
葉には浅い鈍鋸歯があるように思えますし、小枝の様子もカツラそのものです。
私にとってカツラの樹は山地の沢沿い、沢頭、沼地の傍らなど水に縁の深い樹木ですが、最近は街路樹にも用いられるようになっていますね。肥沃であれば問題なく育つようですが、本来の形質どおりに発現しない場合もあるのかも?また胴吹きの枝の葉は本来の形質が出ないことは他の樹種でもままあることです。

普通カツラの葉は秋にはオレンジ色っぽい黄色になって落葉時に甘く香りますが、黄葉しなくても乾かせばある程度は香るはずです。落ち葉があれば香りを確かめてみてはいかがでしょう?

イチリョウ 12月15日(日) 12:29
ひろし@小南部様;こんにちは。
いつもご丁寧なコメントを書き込んで頂き、
大変有難うございます。

ご投稿のカキノキの葉と、同じような黄葉過程のカツラの黄葉を見つけ、
ご報告兼尋ねの投稿になってしまいました。

高木は、樹皮はよく見えるものの、枝葉は観察しずらく、
眼の高さの胴吹き枝は樹冠と様子が異なると思いつつも、
格好の観察のチャンスになっています。
香の件も機会があったら確かめてみます。
46071: りんごちゃん 12月15日(日) 10:54
こんにちは
近所の木です。
2-3階の高さがあります。
名前を教えて下さい。
よろしくお願いします。

りんごちゃん 12月15日(日) 10:55
少し離れて撮りました。
46069: すずめのヒデ 12月14日(土) 16:57
この木の名前を教えて下さい。千葉県勝浦市の海岸近くです。
宜しくお願い申し上げます。全体写真です

すずめのヒデ 12月14日(土) 16:59
葉の表側です。大きなものは縦横の長さ約60pもありました。

すずめのヒデ 12月14日(土) 16:59
葉の裏側です。

すずめのヒデ 12月14日(土) 17:00
実らしきもの。

すずめのヒデ 12月14日(土) 17:01
幹の部分です。

留学生 12月14日(土) 17:17
こんにちは。
これは、パピラスとも呼ばれる、カヤツリグサ科のカミヤツデではないかと思います。

留学生 12月14日(土) 17:22
科名はウコギ科です。お詫びと訂正です。

方人 12月14日(土) 22:36
こんばんは 
掌状の裂片が二股になる特徴からカミヤツデに賛成です。
17:00の画像”実らしきもの”は蕾でもうすぐ咲きそうな状態です。
46065: 実生の木desuga... マツノキ 12月12日(木) 08:52
那須の林縁にドングリから自生したものを鉢植えにしていますが、何か2種類のようですが、この写真からお教え願います。

マツノキ 12月12日(木) 08:54
二枚目です。 色も全然違っていますが。。。

留学生 12月12日(木) 09:30
こんにちは。

印象だけの判断で恐縮ですが、1番目がコナラ、2番目がクヌギではと思います。

マツノキ 12月12日(木) 14:49
留学生さま、なるほど納得! 形も違うんですね! 有難うございました。


留学生 12月12日(木) 14:49
1番目のコナラは撤回します。葉脈の数が少ないのと、鋸歯が穏やかすぎです。

マツノキ 12月12日(木) 16:45
留学生さま  明日改めてその木(一番の)の他の葉の写真を撮ってみますのでお待ちください。

ひろし@小南部 12月12日(木) 22:28
一枚目、コナラでよいのでは?
成木でもコナラの葉の変異幅が広いのは驚くほどで、稚樹の葉はさらに形が安定しません。

マツノキ 12月13日(金) 09:13
留学生さま、ひろし様、 貴重なご意見ありがとうございます。稚樹の葉は形が安定しないとのこと、成木でもコナラの葉は変異幅が広いとのこと、非常に説得力がありますね。 私は一番の木はコナラ、二番はクヌギで良いと納得がいきました。 念のため、今朝只今、改めて写真を撮りましたのでご覧ください。 有難うございました。

マツノキ 12月13日(金) 09:16
もう一枚はこの2種の木を一緒に撮りました。 左が問題のコナラ、右のより大きいのがクヌギでよろしいでしょうか?

留学生 12月14日(土) 11:39
ひろし@小南部さま
マツノキさま

コナラとクヌギですね。写真鑑定はなかなか難しいです。
全体を肉眼で見れば100%分かるものでも、写真で部分を見せられると、まったく思い当たらないということもあり得ます。
46062: お教えください ryujumihou 12月11日(水) 16:30
11月初旬に人の庭で見た約1mほどの樹木です。咲いた花はピンク色の美しいものです。丸い葉の表面はフェルト様で、白っぽい緑色です。花は合弁花のようで、5枚の花びらには小さな産毛があり、中の方には朱色の斑紋があります。
この植物の名前をお教えください。

まみ 12月11日(水) 16:41
こんにちは
ゴマノハグサ科 レウコフィルムはいかがでしょうか。

ryujumihou 12月11日(水) 17:26
少し離れたところからのものです。どうぞよろしくお願いいたします。

ryujumihou 12月11日(水) 22:53
[まみ]さま、こんばんは。

アメリカ南部〜メキシコが原産のゴマノハグサ科「レウコフィルム」というものですね。ありがとうございます。美しい植物ですね。
名前は「白い葉」という意味のようですが、フェルトのような銀葉も魅力的ですね。
今後ともよろしくお願い致します。ありがとうございました。

イチリョウ 12月12日(木) 16:40
ryujumihou様;こんばんは。「撮影場所-アイコン」?
写真を拝見しました。綺麗で素敵なお花ですね!
アイコンの件ですが、写真の撮影場所は九州、お礼分は北海道ですね。耐寒性(-5℃)はあるようですが、北海道の地植えは可能なのでしょうか?

ryujumihou 12月14日(土) 10:40
イチリョウさま こんにちは

撮影場所は九州ですので、変更しました。ご返事が遅くなり、すみません。北海道の地植えは可能かどうか、判りません。
重要なご指摘ありがとうございました。
46066: 教えて下さい はる 12月12日(木) 10:36
葉も落ちてわかりにくいですが宜しくお願いします

若葉 12月13日(金) 09:58
アジサイ科ノリウツギはどうでしょうか。ご検討ください。

はる 12月13日(金) 18:07
若葉様
ノリウツギ確認してみましたが、葉が似ていますね
ご回答有難うございました
46068: あさひ 12月13日(金) 15:16
こちらの木の名前を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

あさひ 12月13日(金) 15:16
2枚目です。

あさひ 12月13日(金) 15:17
葉の写真です。

あさひ 12月13日(金) 15:17
よろしくお願いします。

通行人C 12月13日(金) 16:55
こんにちは。
シソ科ハマゴウ属のセイヨウニンジンボクでご確認下さい。
46054: 是は何柿? OHMY 12月 8日(日) 22:16
日々有難う御座います!
是はお借りした画像ですが、皆さんはカキ(柿)だと言われていますが?
葉の模様で葉脈脇が透けている様な、紅葉は見たことが有りません・・・
何柿なのかアドバイスをお願いします。

OHMY 12月 8日(日) 22:19
比較にカキの葉の紅葉 を・・・

OHMY 12月11日(水) 05:20
これは厄介なお訊ねだったでしょうか?

通行人C 12月11日(水) 08:00
おはようございます。
厄介なお尋ねではないのですが・・・・・
私はカキノキでいいと思うのですが、何故お写真のような色合いになるのかの理由に窮しているだけです。

OHMY 12月11日(水) 08:13
通行人Cさん
おはようございます !
コメント有難うございます。
80歳になるまで色々観てきましたが、カキの木の葉とは思われない色合いに、別な木の葉なのではとも思えるのです・・・

ちい 12月11日(水) 15:32
「Persimmon leaf fall」で検索すると似たものがヒットします。
例えば
https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=GCkzM+79&id=39D1143A397BA4DB4B67A2D530757B632FB61135&thid=OIP.GCkzM-796z9tMa46DpMGLwHaF7&mediaurl=https://2.bp.blogspot.com/-Tw8E0dUQ-Ro/TtBiA-v3XOI/AAAAAAAAANk/86aOmbRyQQk/s1600/fuyu3.jpg&exph=801&expw=1000&q=Persimmon+leaf+fall&simid=608019303698992543&selectedIndex=300&ajaxhist=0

OHMY 12月11日(水) 17:00
ちい さん
ご紹介頂き有難う御座いました!
同様な紅葉するカキを確認出来ました・・・
http://j.mp/2qKu3mS
お陰様で気持ちがスッキリしました。
有難う御座いました。

このきなんのき所長 12月13日(金) 01:41
2枚目の画像のようなカキノキの斑点模様は、病気によるものですから、病気にかかっていないものはこの模様がありません。また、1枚目の写真は日陰に生えた幼木のようですから、日なたの成木とは紅葉が違う雰囲気になることは十分考えられます。時間の経過とともに、葉緑素が抜けていきますから、もっと日が経つと葉脈の模様が目立たなくなる可能性もあります。

どんな植物でも、条件によって紅葉の様子はさまざまに変わりますね。

OHMY 12月13日(金) 16:13
このきなんのき所長さん
日々有難う御座います!
何しろ初見でしたので?でした・・・
お陰様で色々と知ることが出来ました。
今後も宜しくお願い申し上げます。
46067: あさひ 12月12日(木) 15:38
こちらの木?の名前を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

あさひ 12月12日(木) 15:39
2枚目です。
よろしくお願いします。

あさひ 12月12日(木) 17:27
写真を追加します。

ちい 12月12日(木) 17:29
キク科カレープラント(Helichrysum italicum)では。

ウミ 12月12日(木) 21:03
葉が対生であることと、2枚目画像の残存花茎から分かる花の付き方や
四角に見える茎であることから、シソ科の植物が推測されました。
イングリッシュラベンダー‘シルバーサンド’と呼ばれる植物が
似ているように思いました。

あさひ 12月13日(金) 15:14
ちいさん ウミさん
ご返信ありがとうございます。
調べてみた結果シルバーサンドが近いかなと思いました。
ご教授ありがとうございました。
46061: あるマンションの玄関の木です trhojo 12月11日(水) 16:00
東北南部の、あるマンションの玄関の木です。
葉の長さは12cmくらいあります。
互生で鋸歯有りです。樹高は5mくらいあります。

trhojo 12月11日(水) 16:02
葉序は互生と思われました。

trhojo 12月11日(水) 16:04
樹皮は裂け目や皮目がないようです。

trhojo 12月11日(水) 16:05
羽裏です。

trhojo 12月11日(水) 16:16
全体像です。

trhojo 12月11日(水) 16:22
名前をお教えください。
初歩的な質問なのかもしれません。
初心者です。
よろしくお願いします。
アプリ「葉っぱ図鑑」を使ってもよく分かりませんでした。

留学生 12月11日(水) 16:50
こんにちは。

シラカシを調べてみてください。

このきなんのき所長 12月13日(金) 01:37
アプリ葉っぱ図鑑をご利用ありがとうございます。
この木は典型に近いシラカシで、アプリにも掲載していますから、ぜひご確認ください。人間の姿と同様、木の葉も変異や個体差が多いので、図鑑の画像とまったく同じというわけではありませんから、いろいろ観察を重ねてみてください。

trhojo 12月13日(金) 08:45
留学生さん、所長さん、
有難う御座います。
詳しい人にこれはシラカシですと教えてもらっていた木には、ドングリ が沢山成っていたのに、この木の前を時々通っていても気づいてなかったことと、その教えてもらった木の葉の長さは、成人男性の中指より短めの葉が主体のように感じて、この木は葉っぱがけっこう長いと思ったことから、シラカシとは思いませんでした。
ドングリ のならないシラカシもある事、葉の長さは成育条件などでこのくらいのバリエーションが有ると言う事ですね。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2019-12
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031