[戻る]
懐かしの台所用品 ぽぷり 6月11日(月) 13:41
 メルヘンの国への入り口のような写真に梅雨時の心が和みます。いつもありがとうございます。
午前中はかなりの降り方でした。
山椒の木で作った(すりこぎ)我が家にありますよ。
もう30年ほど前に、庭の山椒の木で主人が削り、磨いて細長〜いのが出来ました。
確か、使っているうちに短くなるだろうど云ってたはずが、そのままの長さを保っています。
いかに、大切にしまわれていたかが一目瞭然です
たま〜に酢味噌を作る時には、出番が来ます。
銀杏の木のまな板もありますが、今はプラスチックを使っています。
本当は、木のまな板の方が、食中毒予防にはいいそうです。


一緒に探して下さい(*^^)v  久美〜(*^^)v〜 6月11日(月) 17:24
ぽぷりさん こんにちは〜

top気づいて頂いて有難う〜〜(*^^)v

まあ〜〜珍しいですね〜〜
まだ「山椒の木のすりこぎ」をお持ちなのですね
私のすりこぎは2本とも普通の木のです!
ご主人のご苦労の賜物・・大事に使って想い出詰め込んで下さいね~

何かと便利な樹脂製品ですが、「木」の物の暖かさは捨てがたいですね〜
私もプラスチックのまな板です!

玄関に入口にへばりついてた「蛾」が気になってます
ずっと検索してるのですがヒットしません
ぽぷりさんと4ッの目で協力してくれませんか?
世紀の発見に繋がらないかとやる気マンマンなのです!
お暇の時、よろしくね(^^♪

Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie