[戻る]
命の音 rakki 1月 4日(土) 19:38
ひととせの いのちの音を 手繰る夜
(五行詩)
一面の
イルミが
赤子のように
笑っているぞ
さあ 歩こう

手探り状態のなかでふと見つけたブログという名の小さな酒場。
お酒の飲めない自分にも止まり木はあるのでしょうか〜〜

ここで、過ぎた日々を振り返っております。
取りとめも無いメッセージを残して一年を今は終わりました
命の音とは毎日同じものではないのですねぇ・・・
或る時は優しく ある時は厳しく 十指に余る思いを伝えて
くれました!

1月10日(金) 12:06
★‥命の音とは毎日同じものではないのですねぇ・・・
或る時は優しく ある時は厳しく 十指に余る思いを伝えて
くれました!

佳いお正月でしたか…? 。o@(^_^)@o。

「アッ!‥」と言う間に日々が過ぎて〜〜〜
早くも七草粥やお飾り降しも過ぎました!

又々今迄と同じく(どんな日捲り?)を迎えるのでしょうかネ〜〜
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie