[戻る]
初めての五行詩 rakki 2月 9日(土) 20:05
北風叩く 窓辺を眺めては

あの時がいつかは戻るかと

暖炉の灯火 切らさぬように

薪を入れては 追憶の歌を唄い

彷徨い歩く寒空に待つ身の切さ

寒空 湖北 無情・Rakki

2月14日(木) 16:36
≪初めての五行詩≫

rakkiさんは多才ですねぇ〜〜〜\((^0^)/

若い時に俳句でもたしなべば・・良かったσ(゜-^*)
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie