(^o^)/こんにちは tomikoko 9月14日(金) 06:12
MAPさん

釧路湿原も保存運動のおかげで保たれ・・・素晴らしい
ジュズサンゴ・・・可愛いです

大坂なおみ(20才)がテニス女子のツアー大会、東レ・パンパシフィック・オープンに出場するため、
昨日日本に到着した。笑顔で記者会見を開き、全米オープン優勝の喜びや今後の意気込みを話しました。
笑顔の可愛い大坂なおみちゃんは、これからもどんどん優勝しますね・・・

ブラタモリは、鳥取砂丘の西の端の白兎海岸を訪ねます。
ここはイナバノシロウサギの神話の舞台とされています。
鳥居が立つ島はは、うさぎが住んでいたとされる沖の島です(隠岐の島を指す説もあります)。
昔々のイナバノシロウサギの要約は・・
* 昔々、海の向こうの沖の島に白うさぎが住んでいたそうな。
* 白うさぎは、食べ物の草がたくさん生えた、本土へ渡りたいと願っていた。
* 白うさぎは、サメに一族の数を数えたいと言い本土まで並ばせ、その背を歩いた。
* だまされたと知ったサメは、白うさぎの皮をはいだ。
* 1人目の旅人は、海水で体を洗い乾かすように言うが、ひどくなってしまった。
* 2人目の旅人の言う通り、真水とがま(植物)の穂を使うと、元通りになりました。
* 助けた旅人は、大国主(おおくにぬし)の神さまでした。
* 白ウサギはお礼に綺麗な后を大国主に送りました。


map 9月14日(金) 10:18
tomikokoさん、おはようございます♪

大坂なおみさんの記者会見が話題になっていますね。
テニスに関係のない話が多く、記者に対する批判も多いようで。
彼女のお話が可愛いです。
これからの活躍が楽しみですね。

鳥取砂丘には白兎海岸と言う場所があるのですか。
いなばのしろうさぎの昔話は聞いたことがありますが、実際にここが舞台と言う場所があったのですね。
さすがに歴史ある地方は、いろいろ伝説が残り、楽しいですねぇ。
Name:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie