(^o^)/こんにちは tomikoko 9月13日(木) 06:39
MAPさん

まだ余震が続きますね

急に涼しくなりました、九月は夜長月とも言われます、
その名の通り日が暮れるのが早くなり、夜が長くなってきました。

今回ブラタモリが訪問した鳥取砂丘は、昔は現在の観光砂丘の何倍もの面積がありました。
徐々に農地や宅地として開発され、飛行場も作られました。
現在の観光砂丘はなぜ開発の波を逃れ、残存したのでしょうか?
今の観光砂丘の場所は起伏があり、陸軍が演習場として所有していました。
2009年には、鳥取砂丘内で銃弾も発見されています。
演習場は、戦後観光地として生まれ変われ、
昭和30年に国立公園に指定されたので今も残ったのですね。


map 9月13日(木) 14:20
tomikokoさん、こんにちは♪

涼しさも一時なのでは?
こちらは週末は夏日の予報です。そちらもそうでは・・・?

鳥取砂丘は、昔はもっと広かったのですか。
そのような場所はどこでも開発で狭められてしまったのですね。
下の写真には、緑も見えますね。一部変化してきてるのでしょうか。
国立公園に指定されてよかったです。
Name:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie