(^o^)/こんにちは tomikoko 7月21日(土) 08:21
MAPさん

クレマチスの篭口・・・・・素晴らしい

今年の「土用の丑の日」は7月20日と8月1日の2回あります。
この日には鰻の蒲焼を食べる習慣がありますが、
丑の日にちなんで「う」の付く食べ物なら鰻でなくてもよいとされています。
高価な鰻でなくても同様の効果があるのでは・・・
暑い時期ですから、ノドごしがよいうどん(冷やしうどん)、
熱中症の予防に塩分を補給できる梅干し、
水分補給にもなる瓜(きゅうり、すいか、白瓜など)は夏の今が旬、
精がつくといえば鰻以上の牛(焼肉)などなど・・・

私達はどれも大好きです


map 7月21日(土) 11:10
tomikokoさん、こんにちは♪

昨日は土用の丑の日、買い物には行かずに食べそこないました。
うの付くものなら何でも良いと新聞にも出ていました。
が、ウナギに比べると今ひとつ魅力に欠けるかも?
去年は、高価なイメージが浸透したのか、スーパーでは売れ残り廃棄が多かったそうですね。もったいない・・・
Name:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie