(^o^)/こんにちは tomikoko 12月21日(木) 06:12
MAPさん

エゾシカも里へ・・・・素晴らしい

年の瀬も押し迫るなか、宝塚は小春日和で、室内も庭仕事も捗りました。

卑弥呼の時代に、纒向遺跡周辺で沢山の桃が栽培され、
これがどうも「鬼道」で使われました。
『古事記』では、伊弉諸尊(いざなぎのみこと)が桃を投げて鬼女、黄泉醜女を
退散させたことが載っています。
桃の清純な香りが心の怒りを沈め、人々を平常心にさせたかも知れません。
そうして稲作の技術や、新しい道具、野菜の種や、
養豚、養鶏、新しい漁業法なども教えたかもしれません。

纒向遺跡周辺からは日本各地の土器も出ています。
これは 友好関係が出来て、地方との交流も意味しています。


12月21日(木) 14:01
tomikokoさん、こんにちは♪

宝塚は暖かそうでいいですね。
昨日は寒かったですが、今日から最高気温はプラスに転じるようです。
あまり暖かく感じませんが・・・

 >桃の清純な香りが心の怒りを沈め、人々を平常心にさせたかも
あぁ、いいですねぇ。そうだったかも。
この時代は活気があったのかもしれませんね。
新しいことがどんどん入ってきて、世界が広がったかもしれませんね。
Name:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie