お早うございます tomikoko 6月19日(月) 05:02
MAPさん

いとこ同士大騒ぎ・・・賑やかでしたね

昨日は父の日でした、子供達からは電話がありました。
孫達からは絵手紙が届きました、母の日とは 大きな差があります。

私達は京都迎賓館の参観を楽しんできました
夕映の間次が京都迎賓館最大の部屋、一番大きい藤の間です。
一般に洋食の晩餐会や、歓迎式典の会場として使用されるそうです。
正面の壁面装飾は、綴織り(つづれおり)の技法を用いて製作された織物だそうです。
綴織りは横糸で模様を出す平織りの技法の名前で、京都西陣の特産でもあります。
平織りっていうのは、縦糸と横糸を交互に織っていくあのシンプルな織り方です。

ここで外国の要人も記念撮影をされるようで、私達も卒業60週年の記念撮影をしました、
藤の間に入ってすぐ右手にあるの。テーブルセッティングされた状態で見せてくれます。


map 6月19日(月) 09:37
tomikokoさん、おはようございます♪

昨日の父の日、子供さんたちからは電話がありましたか。
お孫さんたちからも絵手紙とは嬉しいですね。
母の日とは違うのはどこもそのようですね。
気にかけてくれるだけで嬉しいじゃないですか。

藤の間にある織物も夕映えの間と同じ比叡山の景色ですか。
この山と月が織物であるということに驚きます。
記念になる場所での記念撮影、よかったですね。
Name:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie