参考になりました。 MISAKO 2017/10/ 4(水) 20:02:31
管理人さん。はじめまして。自分は一条セゾンFに住んで9年目になります。
来年は10年点検なので色々と情報を集めていたら管理人さんのサイトを見つけました。
それなりに一条のブログは多いのですが、アイスマートが主流でセゾン関係は少なくなりましたね。
自分と同時期にセゾンで建てられた方は更新が途絶えている場合がほとんどです。
管理人さんのサイトで10年点検の情報があり参考になりました。ありがとうございました。
(現在もリアルタイムで情報を書き続けているのはすごいと思いました。)
わが家は年中風が強い地域なので、外壁が黒く醜くい状態ですから塗り替えかなと考えております。
タイルのはがれや、エアコン故障などの記事についても似たような不具合を経験していたので
読み入ってしまいました。
管理人さんのお宅は床暖房ではないのですね。
今では床暖房が当たり前?のような風潮なので、失礼ながらお仲間がいてちょっと安心しました。
これからも色々と記事を参考にさせていただきますのでよろしくおねがいします。


Re:参考になりました。  佐藤の家 2017/10/20(金) 15:31:15
MISAKOさん、お返事遅くなりました。

ご存知のとおり一条の30年保障は10年毎の点検でアフターをきちんと対応した場合のみ
10年延長されるしくみとなっております。
外壁はどうしても汚れますよね。
かと言ってリフォームすれば100万は覚悟しなければいけません。
それを見越して毎年10万貯蓄しておくのも一考でありますが
100万あればローンの繰上げやら、おネエちゃんとのムフフ遊びやら、別用途に使いたいですしね。

家の壁に穴が開くとか亀裂でも生じない限り、外壁リフォームは優先順が低いですわ。
確かにきちんとメンテした方が、家は長持ちするのでしょうけれどもっ。
 
コケなどは業務用のコケ取り剤を使えばそこそこ綺麗になります。
高圧洗浄機を使えば、まぁまぁ汚れも落ちてくれます。(黒ずみは無理)
わが家はリシン吹きつけなので、あまりケルヒャーくんで頑張るとリシンもすっ飛びますが(笑)。
 
 
さてさて、床暖房ですが・・・
オイラは女性のお尻と床は冷やっとしてる方が好みなので却下です。
つか、
一条は後付けの床暖を企画開発中らしいですよ。(一条メンテの人に聞いた話)
しくみは不明ですが、現在の床を剥がす必要はない、、という話です。
謎ですね(笑)
 
それこそ10年くらい前に当時の吸気(給気)ファンが熱交換型に変わった時に
それ以前の外気を取り入れるだけのファンが寒いという要望に対応するため
後付けの個別熱交換ファンを企画開発していましたが
導入コストが高くなりすぎたため企画倒れになりましたがな。
 
後付けの床暖も企画倒れにならなければいいのですが。
 
view
5MB
 数字を入力してください→  cookie