早速の訪問ありがとうございます。 フクちゃん家管理人 2009/ 1月14日(水) 03:49
一条ユーザーの大先輩である佐藤の家様のサイトは、家を建築しようと決めた頃から閲覧し、参考にさせて頂いております。また、今回HPを開設するきっかけにもなりました。まだまだ始まっておりませんが、この不景気時に家の建築を決断した我が家の奮闘を綴っていきますので、また、覗きに来て下さい。

 P.S. 図々しいのですが、リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?


Re:早速の訪問ありがとうございます。佐藤の家 1月14日(水) 19:50
 
フクちゃん家管理人さん、わざわざ書き込みありがとうございますっ。
うちのサイトは化石状態なのでリンクの価値もありませんが、、(汗)
どうぞ、よろしくお願いいたしますっ。
あ、こちらも差し支えなければリンクさせていただきますね。


で〜、ついでと言うか(笑)最近の一条がらみのネタといえば1/8付「サッシ性能不足の窓販売」のニュースでしょうかね。
某口コミネットでも話題になってるみたいですしぃ。

簡単に言ってしまうと、潟Gクセルシャノン、H.R.D SINGAPORE PTE LTD ほか5社が防火樹脂製窓の耐火偽装していた・・つっ〜事です。
yahooニュースから
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20090108-00000127-mai-soci

国土交通省
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000068.html

この件に関しては一条のホームページでも【防火サッシの認定不正取得に関する弊社対応について】の記載があります。
(エクセルシャノンについては、わが家の樹脂サッシが結露して悩んでいた時に色々お世話になったデスよ。)


でェ〜、ここからが本題(というか一条の施主としては、興味あるかも)
一条の樹脂サッシは潟GクセルシャノンがH.R.D SINGAPORE PTE LTD から納入しております。
この、H.R.D SINGAPORE PTE LTD という会社なんですが、せっせとサッシばかり造る工場ではありません。

一応、ホームページはこちら
http://www.hrd-s.com/

凡人のわたしには横文字は苦手なのですが(なぜかトップは日本語の謝罪文だったりスルがっ、)
[About][Products]などのコンテンツを見れば○○を感じます。


見慣れたシューズBOX、キッチン、クローゼット類、、、しかも腰板までェ〜・・
for japanese Market.... って一条以外あり得ないだろ(笑)
ココは自社工場かい?


と、、知らない方々にはちょっとショックな内容だったかなぁ。



↑ リンク先が変だったので訂正しましたっ。 ↑  佐藤の家 1月15日(木) 15:07
という事で。。

明けましておめでとうございます。(^_^;)  MiYaZaWa 2009/ 1/21(水) 19:32:52
年が明けてだいぶん日が経ってしまいましたが
いかがお過ごしですか.
結局のところ、このHRDという工場は一条工務店の関連会社という事ですよね.
会社ロゴの配色も一条しています.
この会社は確か数年前に某週刊誌で騒がれたところだよね.



Re:明けましておめでとうございます。(^_^;)   佐藤の家 2009/ 1/24(土) 10:41:52

MiYaZaWaさん、今年もヨロシkuお願いしますっ。

そう、H.R.D は言わずと知れた一条の海外工場ですね。
海外にあるため、あまり社名を聞くことはないのですがっ、、
そもそも開発研究部門(譲渡した?)としてできた会社だったと思います。
生産子会社的な誤解もありますが、一条の新商品がポコポコと開発されて出てくるのは
何を隠そう、前を隠そう・・この会社のおかげですから、こちらが親会社みたいな感じすらいたします。
他の特徴としては、少品種大量生産に徹しているためバリエーションが少ない事くらいか、、(笑)
ちなみにシンガポール工場の総従業員は約1万1千名(日本人は約120名)だそうです。

一応、人数等のソースはこちらのサイトから(部長さん更新してよ 汗)
一条仙台 総務部長の日記
http://ichijosendai.blog18.fc2.com/


これまで、H.R.D の名前でわたくしの記憶に残っているところでは
「法人税更生処分等取消請求事件」
”ノウハウ仕様許諾契約”に基づいて、H.R.D に一条が支払うロイヤリテイに対価性があるか、、。

それと、MiYaZaWaさんの指摘のとおり、耐震偽造関連の報道(週間現代)。
これは姉歯などの耐震偽造に、一条工務店が引き込まれたかのような感じなのですが。。
免震装置の溶接がど〜のこ〜の、、、わが家は免震じゃないので特に注視してませんでしたッ。
当時、先輩ユーザの天草市(Tenさん)がコラムっぽい事をHPで書いていたものを
読んで知った程度と記憶しておりますっ。(発端は、元現場監督の暴露話でしたね)


何度か打ち合わせで営業さんから、フィリピンマニラ工場でオリジナル商品を製造していま〜す、、
なんて話を聞かされましたが、ここにも従業員が1万人くらいいるようデス。
(オリジナルっ〜事は、シンガポール本社は一条以外の設備調達や関連商品も扱っているという事か)
たぶん、フィリピンはお客様との打ち合わせ段階でのサポート部門が充実している会社ではないのかと。
実際、打合せ図面やパース図なんかはフィリピンで作成してましたね。(現在もそうなのだろっか)


そうそう、夢Tの冷気対策として強制給気ファンの冷気対策カバーを頂いた時に
マニラで開発に携わった担当者とお会いして直接お話しを色々と伺いましたなぁ〜。
当初、夢Tでも熱交換型の開発を計画していたのですが、施主負担が大きくなり過ぎてボツになった
のですがね、、、

ちょうどその時、ハニカムシェードを見せてもらいました。
サッシ側の冷気対策として今度採用しようかと、、、みたいな計画。
ぶっちゃけた話、インテリアイチジョウでカーテン売っても誰も買わないので
ハニカムシェードをインテリアイチジョウで売れば、みんなココから買うしかねぇだろ、、わっはっは。
実際にこのような会話だったか定かではありませんが(笑)わたくしはそう解釈していましたョ。


あと一条グループ企業では、H.R.D などから材料を輸入して一条へ卸す日本産業という商社もあります。


p.s.

あくまで、わたくし個人の認識として書いてありますので、会社の実態と異なる場合があります。
気になる方はご自分で調べてくださいね。
一言でいうと、H.R.D ってすごい会社だなっ、、、ってのが本音ですから〜。

view
5MB
 cookie