[戻る]
1917: 京都府美山茅葺集落 七ちょめ 11月 8日(金) 16:22
良い天気に浮かれて京都府の美山茅葺集落に行ってきました。
今日は天気も良く、往復約200km弱の道のり、気持よくドライブができました。でも、チョットした失敗が。
自動車道に乗ってから気付きました。動画を撮るのに必要な三脚を忘れたことです。
お陰で持っていったビデオカメラが使えませんでした。ジンバルは持ってたのでデジカメで撮り、まあ、それなりに撮ってきましたが。
美山集落では、日本語よりも中国語と思われる言葉での会話が多かったです。


万訪 11月 9日(土) 10:04
いい天気が続きますね
最近の七ちょめさんの動画は、ジンバルではなくビデオカメラが多いのですか?

七ちょめ 11月 9日(土) 12:43
動画を撮るのは、デジカメをジンバルに乗せてと、ビデオカメラを三脚乗せての二つの方法で撮っています。
動画のUPは他に静止画を動画風にもUPしています。
今回の美山茅葺集落はビデオカメラを三脚にと思って家を出たのですが、三脚を忘れてしまいデジカメをジンバルで撮りました。

歩いてのビデオカメラの撮影はブレでダメですので。移動をして撮るのはジンバルで、位置を固定してその場の回転で撮るのはビデオカメラでと思っています。

万訪さんのDJI Osmo Pocketの調子はどうでしょう。大いに関心がありますので!!。

万訪 11月 9日(土) 14:36
DJI Osumo Pocket は中々の優れものです。安定度は素晴らしくよく、起動後斜めになるやつも30秒くらいで水平になります。充電も結構持ちます。弱点は音録ですね。デジカメもベストではないですが、それに対してややこもり気味です。持ち替えたりする音も拾います。レンズが小さいので暗さに弱く夜景は画質が粗くなります。「東欧を歩く」全てPocketですのでチェックしてみてください。
最近ではジンバル +デジカメとPocketを併用しています。ジンバルはとにかく水平が安定するのに時間がかかるのがストレスです。サッと取り出して撮りたい時とか、船の中の撮影など人目が気になる場所に向いています。音にこだわらなければ、Pocketで十分だと思っています。

七ちょめ 11月 9日(土) 18:01
DJI Osmo Pocketの画像を見て納得しました。用途通り良く設計されていると思います。
小型で携帯に便利が最大の売りですね。
自由の利かないときに威力を発揮しそう。情報提供願いありがとうございました。
感謝・感謝です。



孫右衛門 11月10日(日) 19:25
美山町の北集落は一度訪ねたきりですね。この写真を見ると、保存地区になってからの時間の経過のおかげか、コケなども生えて自然な感じになっているように感じます。
今日は市内に残る陸軍被服支廠という建物のガイドツアーに参加しました。躯体の構造は外壁は煉瓦造ですが柱や梁はRC造という珍しい形式の建物で、RC構造としてはほぼ国内最古という貴重なものです。それだけに補強も難しいのか、保存か取壊しかでずっとせめぎあっています。

万訪 11月10日(日) 20:06
見学できたんですか!私も興味あります。先日、学習院女子大の中にある古い校舎を見せてもらったんですが、陸軍の建物を再利用しているもので、全く同じ構造形式でした。珍しいですね。ただ保存するにはやりやすいですね。RCを強化すれば良いので!

孫右衛門 11月10日(日) 21:26
見学と言っても外からだけです。数年前の公開では定員制で中にも入れたのですが私は抽選に漏れましたし。強度不足が判明し内部は正式に立入禁止になったようです。
こういう構造の場合、RC部分だけ補強すれば良いのですか。そうなれば土木構造物と工法は同じと思いますので、困難には思えないのですが。

七ちょめ 11月10日(日) 21:29
茅葺きの家は2棟とも民族資料館で、平成12年に全て焼けてしまったのですが、その後再建されたものです。苔が見事に着いていますが、苔が付くと茅の寿命が短くなるのが難点です。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie