[戻る]
1808: 大分県佐伯市・船頭町 辰巳屋 8月28日(火) 05:44
東京は、大変な天気ですね。
今、大分県佐伯市にいます。こちらは、晴天です。
8月22日から宮崎に居まして、久々の家族団らんでした。
昨日の27日(月)から延岡市の北浦、宮の浦、佐伯市の蒲江、蒲江西野浦、蒲江畑野浦、米水津宮野浦、米水津浦代浦、鶴見有明浦、鶴見地松浦、鶴見吹浦などを訪問しました。
漁業の盛んなところで、建物はほとんどが建て替えられていました。
沿岸部は、風光明媚ではありましたが、特筆すべき集落・街並みは有りませんでした。
佐伯市街地の船頭町には街並みらしい場所が有りました。
画像は、佐伯市船頭町の京町通りにある宝来家旅館です。一部木造3階建てのようで、旅館としては戦後のようです。京町通りは、大日寺の門前として栄え、一帯は戦前は花街であったようです。京町通りは、平成18年になってから以前京町と呼ばれていたことから名付けられたようです。

辰巳屋 8月28日(火) 05:45
画像は、同じく京町通りにある糀屋さんです。

辰巳屋 8月28日(火) 05:46
船頭町のメインストリートには、酒蔵もありますが、浜丁通りというのもあり、料亭跡の建物や商店跡の木造建築が残っています。

辰巳屋 8月28日(火) 05:54
この建物は、浜丁通りの延長にある所で、2階に手摺のある建物です。料亭だったのでしょうか。

万訪 8月28日(火) 06:32
佐伯から延岡にかけて回られたのですね。豊後水道のリアス式海岸の漁村は、空中写真で全てあたりをつけて見てるのですが、確かにあまりありませんね。密集系漁村で期待できそうなところをピックアップしています。津久見の保土島が鉄筋コンクリートの密集系漁村で素晴らしかったものですから、他にないかと期待しています。
佐伯の旧遊里は知りませんでした。武家屋敷町の南あたりでしょうか。一見してそれとわかる町並みですね。計画に組み入れたいと思います。

七ちょめ 8月28日(火) 06:48
佐伯市の宝来屋さんはリストアップしているのですが、泊まれるの??とちょっと不安を感じています。
dcm2-119-240-142-86.tky.mesh.ad.jp
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie