[戻る]
1777: 江戸期からの旅籠 七ちょめ 5月 9日(水) 12:06
旅籠らしい江戸期から続く旅籠宿は、日本人の一人客を中々受け入れてくれない。
この間から妻篭宿や大妻篭の宿と交渉するが、何処もいい返事をしてくれない。
聞くと圧倒的に外国人相手の宿泊者で潤っているよう。

七ちょめ 5月 9日(水) 15:44
今日の宿泊は群馬県中之条町澤渡温泉のまるほん旅館です。名前を出しますが大丈夫でしょう。
歴史は古いですが、建物は新しそうです。

七ちょめ 5月 9日(水) 15:48
写真が上手く送られていないですね。

七ちょめ 5月10日(木) 07:38
沢渡温泉の町並みを歩きました。

孫右衛門 5月10日(木) 07:48
新潟と群馬の古い温泉旅館、このような旅も味わいがありますね。沢渡温泉街は古い町並にもなっていますね。
私も地図に大きく「町並」と書いてあるところがあります。栃木県北部の板室温泉です。確か随分前にテレビでやっていたからと思います。
日光などとあわせて探訪したいところです。

七ちょめ 5月10日(木) 10:55
この写真は渋川近くの北牧宿の町並みです。
金島駅から随分歩きました。

七ちょめ 5月10日(木) 13:55
続いて埼玉県の桶川市の桶川宿の民家です。
これで今回の予定は完了です。
後は帰るだけ。

七ちょめ 5月10日(木) 14:01
画像を忘れました。

七ちょめ 5月10日(木) 15:04
画像の左側の白いのは、指の包帯が写り込んでしまったものです。

万訪 5月10日(木) 22:20
神出鬼没の七ちょめさん。このところ関東遠征頻繁ですね。飛行機か新幹線か。

七ちょめ 5月10日(木) 22:37
新潟市迄は飛行機で、新潟から高崎迄は新幹線、そして東京から新幹線で帰って来ました。
渋川や高崎辺りでウロウロ、今度のオフ会と同じようところの移動と思いました。渋川では伊香保温泉行きのバス乗り場まで確認しました。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie