[戻る]
1754: 箱根富士屋ホテルに 七ちょめ 3月 8日(木) 22:46
箱根宮ノ下温泉の富士屋ホテル花御殿とバスツアーのもう一つの宿の帝国ホテル東京本館に泊まって来ました。
大阪から往復ともバスという変わった2泊3日の旅でした。

孫右衛門 3月 9日(金) 01:05
季節柄もあってかやや皆さんの活動が低調気味に感じていましたが、再び七ちょめさんのレポートが増えてきましたね。今回は私も名前を知っている非常に有名なホテルです。これも旅籠宿に泊る一環でしょうか。

私事をいうと、ようやく繁忙期も大詰めを迎え、依然連日深夜帰宅ながらようやく先が見えてきました。
その間にGW連休に向けて少しずつ計画を動かしていました。例年4月末から大型連休となりますので、特にピークを外した前半での遠征のタイミングは外せません。
予定しているのは岩手県北部から青森県下北半島にかけての北東北の探訪で、そのうち1泊は七ちょめさんも泊られた新むつ旅館を押えています。この旅館に泊ると思うと少々気持が高ぶるのを覚えます。
4泊5日ですが町並はで20箇所ほどで、他も昭和レトロ的な温泉旅館などを押えていますし、少し観光要素を入れて計画しています。この地方は移動距離が相当なものになりますので、それでも結構ハードなものになりそうです。

Kさん 3月 9日(金) 10:40
七ちょめさんや万訪さんの行動力にいつも感心しています。今年の冬は特別に寒く、私は暖かい日に近所でちょろっとスケッチをすることでお茶を濁してきました。しかし天気予報によると来週は暖かそうなので、急きょ、倉敷と尾道にスケッチにいくことにし、とりあえず2つの宿を押さえました。昨日から辰巳屋さんのホームページを穴が開くほど見ています。こちらも夫婦旅ですが、七ちょめさんのように高級宿には泊まれません。

万訪 3月11日(日) 11:36
七ちょめさんのゆったりバスツアーはゴージャスですね。それにしても、きっちり古い旅館を組み入れている。流石です。
まだ寒い日があったりしますが、だんだんあったかい時間が増えてきました。日も長くなってきましたね。私は仕事では年度終わりで無茶苦茶忙しい時期ですが、来週後半に4泊5日の旅を計画しています。長崎県佐世保を拠点に、黒島、高島、江島、平島、その後下五島の赤島、嵯峨島で、長崎経由で帰ります。江島では、船の運航の関係で、小さな集落に7時間滞在しなけれなりません。島一周でもしてくれば時間が潰せますが、人里離れるとイノシシが繁殖していて危険です。そこで、スケッチブックを持って行って、集落のスケッチをしてみようかなと思っています。雨が降らぬことを祈るばかり。


七ちょめ 3月11日(日) 14:09
今回の箱根・東京の旅は特別の旅でした。
結婚55周年記念旅行・箱根の富士屋ホテル花御殿とフランス料理・帝国ホテル東京本館バイキング料理と古いホテルに泊まる・大型のトイレ付きバスにお客が7名と添乗員・運転手の9名で長距離のドライブ・三菱財閥の岩崎邸・皇居東御苑・秩父宮記念公園・箱根ラリック美術館・箱根でカフェのような店で「じねんじょ蕎麦を食べる」・アサヒビール本社ビルで和食と変わった旅で観光地を回っていませんので、最後に土産を確保するのに困りました。

写真はご存じ帝国ホテル東京のロビーです。
今、新潟県と群馬県の古い旅館と行程をどう組み合わせるかと思案しています。

帝国ホテルのバイキングのサールでもロビー横のラウンジでも、黒いスーツに身を包んだビジネスマンばかりでした。
万訪さんもこのようにして半分業務、半分接客、少し慰安の役柄だろうなあと見ていました。私などの様に100パーセント慰安旅行と云う感じの人は殆どいなくて、ロビー全体がビジネス戦場のようだと感じていました。


辰巳屋 3月13日(火) 08:37
七ちょめさんをはじめ、皆さん行動力ありますね。相変わらず御活躍のようですね。
私は、花粉症がひどいため、3月は、どこにも行けそうもありません。
4月から勤務を卒業し、自由人になりそうです。現在、引継ぎに忙しくしております。
Kさん、尾道のスケッチポイント見つけられましたか。

Kさん 3月15日(木) 11:42
辰巳屋さんのサイトのお陰で、初めての尾道にもかかわらず、スケッチは十分に楽しむことができました。駅からガウディーハウスへ直行したのですが、建物の一部に不格好なブルーシートが掛かっています。仕方なく、その部分だけ白抜きスケッチにしました。辰巳屋さんほかの写真でカバーしたいと思います。坂道や路地も何枚か描きました。ただ千光寺新道が工事中で、スケッチできなかったのが残念でした。

2日間とも天気が最高でしたので、春の瀬戸内を堪能できました。千光寺付近からの俯瞰も苦労しながら描きましたが、気に入ったのは渡船で渡った向島からの千光寺付近の眺めでした。

辰巳屋 3月16日(金) 06:14
今週は、天気が良くてよかったですね。あと10日もすると千光寺や尾道のお寺は桜の季節になります。
ガウディハウスにブルーシートが掛かっているとは知りませんでした。尾道らしい風景なのですが。
渡船を渡った向島からの千光寺は、尾道の風景としてもとても良いものと思います。実は、私は向島から千光寺をじっくり見ておりません。今度、行きたいと思います。

七ちょめ 3月16日(金) 08:26
尾道市のこのガウデイハウスのことは知りませんでした。少し前に訪ねたのに!!。残念。

Kさん 3月16日(金) 11:25
ガウディハウスは、尾道駅北口を出てすぐの所にあり、私がスケッチしている間にも10人以上の人がカメラを抱えてやって来ましたが、写真の場合、ブルーシートはいかんともしがたいですね。尾道はスケッチする人には人気の場所で、私もガウディハウスはスケッチ仲間から教えてもらいました。
七ちょめさんは高級そうな料理旅館に泊まられましたが、私の場合、別のスケッチ仲間から聞いていた駅前の旅館に泊まりました。これは失敗でした。夕食なしは分かっていましたが、部屋にはお湯や冷蔵庫もなし。風呂は家庭風呂。トイレは落ちそうな階段を2階まで。七ちょめさんがあちらこちらの宿に泊まられて、待遇が悪かったときはこんななのかな、などと思っていました。

Kさん 3月16日(金) 18:19
ブルーシートが掛かっていないものとして、ガウディハウスのスケッチを仕上げました。こんな時にはカメラと違いスケッチは便利。

七ちょめ 3月16日(金) 20:07
カメラは正直に撮りますので、誤魔化す訳にはいきませんね。
このブルーシートは随分前から掛かっている様で、検索すると画像の多くでブルーシートが!!
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie