[戻る]
岸和田城堀端の渡りのカモ「ホシハジロ」など kaiyug9 1月13日(日) 21:01
Canon EOS 7D Mark II 1/500sec F9.0 ISO800 -0.3EV 
今晩は。

 毎年、冬に渡ってくる「ホシハジロの群れ」をメインにアップしました。
(これらは皆、ホシハジロの雄鳥です。)


kaiyug9 1月13日(日) 21:05
A 
よく見ると、画面1番上の黒っぽいのは、カモではない
オオバンで、
その2段下にホシハジロの雌鳥と似ている眼が金色の
キンクロハジロの雌鳥です。
(ホシハジロの雌鳥の目は黒、雄鳥は赤です。)


kaiyug9 1月13日(日) 21:10
B
 スイレンの葉の間を泳ぐホシハジロの群れ
(画面左側に地味な黒茶色のは雌鳥です。)


kaiyug9 1月13日(日) 21:12
C
パンくずなどの餌を求めて急ぐカモたち
(先頭はキンクロハジロの雌鳥です。)


kaiyug9 1月13日(日) 21:14
D

餌を求めてデッドヒートするホシハジロの雄鳥


kaguya 1月14日(月) 11:54

kaiyug9さん、こんにちは。

岸和田城堀端ホシハジロ・・この鳥は渡りなのですね〜^^;

暖かい陽ざしがあったのでしょうか、睡蓮の中を悠々と泳いでいます。

オオバンも仲間入り!

ホシハジロの雌雄、キンクロハジロの雌、キンクロハジロは少し羽色違っている鳥さんですね。

CとDの水面を駆けているホシハジロ、勢いがあっていいですね〜。

穏やかな水面、ホシハジロの動きによって出来る水紋、大きい飛沫も素晴らしいです。

元気を貰えます。

ありがとうございました。

Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie