[戻る]
ルームランプ制御ユニットについて つんのり 1月30日(火) 22:15
昨年の3月に購入させていただいて、後付キーレスと組み合わせて使用しておりましたが、キーレスが調子悪かったので別の物と取り替えたところ、ドアロックで消灯しなくなりました。
以前の物よりロック信号が短く、一瞬しか流れないためなのが、ロックしたら消灯寸前まで行くのですが消える寸前で再び点灯します。この症状はやはりロック信号が短いためでしょうか。他の原因が考えられるのでしょうか。またそれは何か対策できるのでしょうか。
それともう一つ、上記の症状で、ロック時に消えなくても15秒経つと消灯してたのですが、その後配線を狭いところにギュウギュウ押し込んだところ、いつまで経っても消灯しないようになりました。どこかの配線が接触不良又はショートしていると思うのですが、キーレスその他でエレクトロタップが十数個ひしめき合ってて一つ一つチェックが大変です。この症状で可能性が高いところを教えていただけないでしょうか。

八木澤@管理人 1月30日(火) 23:03
ロック信号が短いというのは、あまり関係が無い気がします。
動作が不安定なので、まずは常時電源とアースがちゃんと取れているかを確認するのが良いかもしれません。
特にアースが接触不良になっていると、おかしな動作をすることがありますので。

つんのり 1月30日(火) 23:31
そうなんですか。信号の短さはあまり関係がないんですね。
この寒さで作業する気が起きず無精をしていたのですが、やっぱり電源とアースをチェックし、それでダメだったらこのユニットに繋がる配線を全てやり直してみます。
ご助言有り難うございました。

つんのり 6月 3日(日) 18:01
かなりの遅レスですが、本日やっと解決しました。
ドアロック信号がマイナスコントロールでした。
上の書き込み時期にドアロックユニットを交換したのですが、ずっとプラスコントロールと思いこんでたので盲点でした。
プラスコントロールに切り替えたところ、正常に動作するようになりました。

八木澤@管理人 6月 4日(月) 07:26
原因が見つかってよかったですね。
思い込んでいると意外と気が付かないことって多いですよね。
私もよくやります。(^^;)
今後ともよろしくお願いします。
おなまえ:
Eメール:
URL:
メッセージ:
画像ファイル: 5MB
削除用パスワード:
 cookie