[戻る]
高橋 5月14日(日) 16:58
お世話になります。
本日、車速感応ドアロックユニットの取付が終わり、動作確認をしたところ、走行始めのドアロックと走行終わりのアンロックは確認出来ました。
しかしながら、走行中に集中ドアロックにてアンロックさせた場合は、その後の再ロックが確認出来ませんでした。
何か配線ミス等の原因があるのでしょうか。当方はマニュアル車であり、キーオフアダプターを用いて配線しました。宜しくお願いします。

八木澤@管理人 5月14日(日) 17:03
ロックとアンロックができているならもうほぼ完成ですね。
黄色線と橙線は現在どこに接続してありますか?
それと、車種は何ですか?

高橋 5月14日(日) 18:21
キーオフアダプターを使用すれば、黄色線と橙線は未接続でよいとの認識でしたので、未接続です。車種はトルネオ(ユーロR)です。型式はGH−CL1になります。

八木澤@管理人 5月14日(日) 18:32
集中ドアロックスイッチによるアンロックを検出するために、DLU03の黄色線の1本を、ドアロックアクチュエーターのアンロック側配線に接続してください。
アンロックした時に一瞬12Vになる線です。

高橋 5月14日(日) 18:42
アンサーバックも取付しましたので、アンロック線に割込ませてみます。ありがとうございます。
おなまえ:
Eメール:
URL:
メッセージ:
画像ファイル: 5MB
削除用パスワード:
 cookie