[戻る]
奥日光のクリンソウ SAKURA 6月18日(月) 22:24
ピカリさん、こんばんわ〜♪

4年ぶりに奥日光の温泉に入りながらクリンソウを見て来ました。
前回、雨だった方や綺麗だからまた行きたいとのメンバー6名でした。

管理してる方にお声を掛けていただき、鹿柵の外のクリンソウの群生を見る事ができました。
川も綺麗で人も少なくて素晴らしかった!

SAKURA 6月18日(月) 22:26
川沿いに奥までクリンソウなのですが、好天でコントラストが強すぎの日でした。

SAKURA 6月18日(月) 22:31
↑が良かったので、前回の所はさっさと通過です。
私的にはもう少しゆっくり見たかったけど…

クリンソウの色ってコスモスと似てる色合いだと発見でした。


SAKURA 6月18日(月) 22:37
古い建物は3年前に火事で消失してしまったそうで、新しいものになってました。
ボランテァでのクリンソウのお世話、無料で見せて頂け頭が下がります。

タチガシワをありがとうございます。
お相撲さんのような株だったんだと、あまりの差に声を出して大笑いでした。
アンバランスなはずだよね。(* ̄▽ ̄)ニヤリ
フナバラソウには出会っていたので、お花を見てご親戚だとは思ったのですが…

SAKURA 6月18日(月) 22:46
お花は定番のものでした。
サイハイランはお初に日光ではお会いしました。

ハルカラマツがすでに種になってました。
綺麗な株を探して…
こんな小さいの撮ってると待ってくれない…
地味過ぎて普通の方はスルーだもん。。。

↓のミヤマカラマツは赤ちゃんみたいで、瑞々しくていい時ですね〜♪

SAKURA 6月18日(月) 22:51
マイズルソウは終盤でしたが、鶴が2羽舞ってる感があってお気に入りです。
帰ってから見たらヒメイチゲの花後も2株…

コアジサイのシロバナは花茎の紫がほんのりでいいですねぇ〜♪
ピカリ☆さんのお写真はみんなステキだけど…

SAKURA 6月18日(月) 22:57
前回は小田代ヶ原は大雨でした。
今回はいいお天気でルンルンで〜す。

SAKURA 6月18日(月) 22:58
湯川も綺麗でいい所だね。

SAKURA 6月18日(月) 23:02
ワタスゲもいい時でふわふわで〜す。
雨だとねぇ…
男体山とワタスゲです。

修学旅行の小学生の団体に追われて早く歩くのでした。

SAKURA 6月18日(月) 23:22
お初に見たハルゼミは小ぶりなセミなんですね。
3cm強くらいでだみ声で鳴く方とは思えなかった!
一つ一つ自然をお勉強です。
百聞は一見にしかずで、やはり出会うとセミでも印象的です。

ひたすら平らなハイキングで、秋も行きたいとの声が大なので検討中で〜す。

↓の沢の岩にもイワタバコはたくさん付いてました。
まだ、花茎が上がって来ていないようでした
イワタバコと言えば、鎌倉でいっぱい咲くんだよね。
行きたいと思いながら一年が過ぎま〜す。

ピカリ☆ 6月19日(火) 23:11
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
この梅雨の晴れ間をついて奥日光へ行ってらしたんですね〜('∀')/
なんとも清々しい好天の緑陰にて、赤・白・ピンクのクリンソウが手前から奥までリズミカルに発色&群生するシーンに思わずワクワク!! ここはやはり花の鮮度プラス絶妙な光線具合(演出)があることでいっそうの感動をよぶのでしょうね(^_-)-☆
再々訪れこの場を熟知されてるSAKURAさんだけあってさすがココゾ!の魅力的シーンの抽出に長けてらっしゃるな〜(^v^)

日光ではサイハイランがまだ咲いてましたか〜!
其々カラマツソウの仲間は繊細な花に惹かれるけど…そっか地味と思われあまり人気ないのか〜(;´∀`)
ふふふ 確かにヒメイチゲの花あと姿、マイヅルソウの右横に写ってますね〜(笑)
この度の小田代ヶ原は、ほんとにルンルンのハイキング日和だったご様子が見て取れま〜す。
そこでまた、紅葉シーズンの良さも思い描く皆さんだったようですね〜(^_-)
(エゾ)ハルゼミといえば…今年初は5月中旬に富士山麓のカラマツ林で早くも鳴き声聞いて、それかられれちゃんと行った横尾山でも鳴いてました〜沢山で鳴いてると耳鳴りみたいな気がしてくるなぁ〜(^。^*)
頭上の高い梢ではなかなか姿が見えませんが、羽化したてか或いは逆に寿命尽きる間際によく木の下などの低位置でじっとしてたりで。。。(^^ゞ

僕の方は…このところ2週続けて月曜の天気が悪くて行動力が低下しております〜(/_;)
← せいぜいワタスゲつながり〜なんちゃってチガヤのふわふわ綿毛姿でも。。。(6/4 撮影)
Name:
Homepage:
Message:
Image: レスの画像は10枚までです
Color:
Password:
 cookie