[戻る]
番外編として・・ ピカリ☆ 5月28日(月) 21:01
5月のこの時季、車で移動中にふと目に入ってきて〜(私的になんとなく)気に入ったり〜気になったり〜で写した花やその咲いてたシーンなどを在来種・帰化種・田畑の作物・栽培(園芸)種・栽培種の野外への逸出モノ?とか…いろいろその場に咲いてた事情を想像しつつ見入るのも楽しみの一つでして〜(^。^*)

とりとめもなく、5月の季節花としてそんなのを数枚並べてみます(^.^)/~~~

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:08
↑ コンフリー(ヒレハリソウ)

← 近所のジャガイモ畑の花風景〜♪

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:11
← ナヨクサフジ

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:12
← マロニエ(セイヨウトチノキ)の花

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:18
← ヒメヒオウギアヤメ、近年この花(南アフリカ産)が雑木林の奥まで侵入してるケースを見かけます〜!

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:21
← ハナヤエムグラ

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:28
← ホザキマンテマやセイヨウヒキヨモギなど…また今年も5月に近所の空地や道端は帰化種天国なり〜(^^ゞ

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:40
← 青空に向かって咲く〜☆ 野生化してるこのビヨウヤナギを、あのトモエソウ彷彿で見入り…(笑)

ピカリ☆ 5月28日(月) 21:51
← そろそろ梅雨=紫陽花の季節ってわけで〜すでに自生のコアジサイが近所の林道沿いで見頃です♪

SAKURA 5月30日(水) 22:04
ピカリさん、こんばんわ〜♪

番外編のシーンを拝見で〜す。
ジャガイモ畑は見事にお花が付いて、こんもりした丘のように見えるのが北海道的でいいなぁ…
コンフリーは多年草なのでたまには見掛けますが、バックがこんなにステキじゃ無いのが残念です。
私も畑があると何作ってるのか眺めてま〜す。

花穂が長くて華やかだと思ったらナヨさんは外来種なんですね。
外来種のマメ科で最強だと思ったら、一年草らしいので最強ってわけでも…
クサフジとの見分けが…検索してみた所です。

6枚目の華やかな空き地のご様子に、去年のスイスのお花畑(牧草畑)を思い出しました。
私的にまだ見ぬセイヨウヒキヨモギが華やかですねぇ〜♪
ハナムグラでは一番の華やかなハナヤエムグラも未遭遇なので良いですなぁ…ピンクだし!

ホザキマンテマさんはたまには見掛けます。
バラ園の裏の公園で咲いてました。

SAKURA 5月30日(水) 22:25
雑木林にヒメヒオウギアヤメが進出なんですね。
今日、歩いてたら鉢の中に咲くヒメヒオウギアヤメに、花似に会わない多量の種が付いてました。
多年草だし種いっぱいだから増えるかも…南アフリカのお方とは知りませんでした。
小さくて可愛いので拾って来たけど消えたようです。
このお方ヒオウギにはちょっと似てるところがあるけど、ヒオウギアヤメには似てないよねぇ…
あちこちで名前を切って調べてみてます。

バラが終了だと思ったら、紫陽花が色ついて来ましたね。
これだけコアジサイが咲いてれば甘い香りの事でしょう〜♪

八重との競争のドクダミは全体的にが八重が今の所勝ってるご様子です。
両方とも挿して楽しんでま〜す。

ピカリ☆ 5月31日(木) 23:19
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
いやはや感謝カンゲキ!!&キョーシュク^^;です。今回はテンデまとまりのない番外編にも拘らず、それでも其々の花シーンについてじつに的確に捉えてくださり丁寧なコメントをありがとうございます!!
打てば響くで〜☆ SAKURAさんの長年の花経験値から、いろいろとリアクションいただけるのが、これまで僕の学びにもなっておりまして〜(^○^)
こんな感じで、これからもよろしくお願いいたします〜m(_ _)m

コンフリーって、だいぶ以前に食用とされてた時代があったらしいけど…肝機能障害起す成分が含まれてると分って以来、今はもう誰も食べないのかな〜(^▽^;)
あのジャガイモ畑がある丘陵地は、箱根の西麓エリアですよん。
ナヨクサフジは、近年すごい勢いで拡散してると感じており、逆に在来のクサフジは僕の近所じゃあまり出合わなくなってます〜(・。・;
ええっSAKURAさんのお近くではセイヨウヒキヨモギやハナヤエムグラはまだ進出してないのですか〜〜!
ほぼ全国的にはびこってるような帰化種かと思ってましたが…なんか意外です〜(;^ω^)
ホザキさんはじめ、この手の帰化種のマンテマさんはなかなか可愛気ありますね〜♪
ヒメヒオウギアヤメなんて和名の付け方は、僕もあまり感心しませんねぇ〜ちょっと混乱しますよね。
わっそんな多量のタネができるんですか〜!う〜んそれで雑木林の奥までどうやって運ばれたかを考え中。。。(^^ゞ
そっか…あれがコアジサイの香りだったのか〜♪なんて今知って(笑) どうも花粉症のシーズン過ぎても冴えない我が嗅覚^^;;
お!SAKURAさん家のドクダミさん、今年も一重vs八重のせめぎ合いが見られるんですね〜(^_-)-☆
そういえば以前、鎌倉のお寺でやはり両者混生もようで咲かせてるシーンを見ましたが…それから5〜6年してまた訪れた時には八重のみになっていて。。。
あれはたぶん、やっぱりまた八重オンリーにして見せようと、人為的に一重さんは抜き去ったのかなと…その時その場で想像した次第〜(^。^)
Name:
Homepage:
Message:
Image: レスの画像は10枚までです
Color:
Password:
 cookie