[戻る]
1653: 琵琶湖の小鮎 hata 2月23日(土) 14:47
琵琶湖の中ではもうこんなサイズが居るようです。

川に上り始めるのももうすぐかな?

hata 2月23日(土) 14:48
天ぷらになるね〜

hata 2月23日(土) 14:58
琵琶湖の中にはこんなワカサギも居るようです。

イルカ池のワカサギと同一種とはとても思えん(@_@)

COE 2月24日(日) 15:24
昨日は琵琶湖へオオワシの撮影に行ってきたが今月の末には北へ帰るから
凄い人出で諦めて帰って来ました、帰りに水鳥の道の駅でワカサギやハスなど見ました
小鮎、モロコ、ハスも大きくなってきた、そろそろですね。

kazu 2月24日(日) 19:40
ハスって外来種で危害あるんでないの??
うまいの?
愛知では絶対でまわらんものだけに興味深深。。。。
上のデカパックなら時給と体力換算で多分お買い得ですね^^
しかし!釣り師は釣らんとあかんのですな〜www
そして堪能!これが至福なんですな。わかっているけど
この時期は冬眠。。。。

hata 2月25日(月) 08:09
食えない魚は釣らない!
釣った>°))))彡は美味しく食べる、ですよね!

孫の誕生日プレゼントに冷凍庫に残っていた最後の鯛を炭火で塩焼き。
安くついたのか鯛が高くついているので本当はどっち?

hata 2月25日(月) 08:14
炭火が乗っていたので手羽元も焼いてみた。
炭焼きは見た目も美味しそうでした!

kazu 2月25日(月) 19:41
真鯛を冷凍するとは贅沢な話ですな〜
釣りすぎ注意!!
手羽もうまそう〜
鯛に打つクシは返しようですか?


hata 2月25日(月) 21:24
そう贅沢ですよ、なんせ一匹あたりの単価の高いこと(^_^;
あくまでも趣味の釣りですからそこは無視(笑)
串は尾びれをピンと上げたかったから。
見た目重視でしたが串を抜いたら段々下がって来てしまった(^_^;

kazu 2月26日(火) 21:38
なるほど!尾が立つ予定だったのですね〜^^
色々考えながら焼くのはやはり料理長の証
鮎意外で尾を気にしたことなかった(笑)
でも他の魚でもかっこよく焼いて食べるがベストなんですな〜
勉強になります

HATA 2月27日(水) 09:09
家で食べるだけなら気にしないんですが今回は贈答品。
背びれも根元に楊枝を刺して全開に、焦げてしまわないように化粧塩
ちょっとつけすぎでしたが(笑)
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie