[戻る]
45950: 葉がよく似た2つの木 アブリル 11月16日(土) 17:53
失礼します。
場所は違うのですが、葉がよく似た2つの木に出会いました。
これらの木の名前を教えてください。

まず一つ目は 愛知県緑化センターの林縁で自生していた木です。
高さは 2〜3m
(つづく)

アブリル 11月16日(土) 17:55
葉が深くくびれています。葉の形が面白いので 気になりました。
(つづく)

アブリル 11月16日(土) 17:59
幹はあまり太くありません。(まだ若いからか?)
(つづく)

アブリル 11月16日(土) 18:02
1本目の質問の木、最後の画像です。やや上から見たものです。
画像検索して ヤマグワ が似ていると思いました。
(つづく)

アブリル 11月16日(土) 18:03
つぎに、2つ目の木の質問です。
場所は 愛知県犬山市のリトルワールド。
植栽されていた木です。

アブリル 11月16日(土) 18:05
木の高さはやはり 2.5mくらいあるのですが、上のほうは枯れてしまったみたいで、幹の根元にしか葉がありません。
(つづく)

アブリル 11月16日(土) 18:08
木の上のほうには 葉がありません。樹形はこんな風です。

以上 2つの木の名前を教えてください。
欲張りな質問 ご容赦ください m(_ _)m

留学生 11月17日(日) 11:24
こんにちは。

こういう形の葉は、クワ科独特のもので、マグワ、ヤマグワ、コウゾ、ヒメコウゾ、カジノキなどなど多くの種がありますので種までのは断定できません。

葉の光り具合や葉脈の流れから見て、2種ともコウゾかと思いますがコウゾかヒメコウゾかまたは別のものかはわかりません。

詳しいかたのコメントをお待ちください。

紅蓮 11月17日(日) 16:17
とりあえず、1本目の候補としてマグワを挙げてみます。
理由は、
@葉先が尾状に長く伸びていない。
A葉柄がヒメコウゾ、コウゾに比べ長い。(3cm以上?)
B鋸歯がヒメコウゾ、コウゾに比べ大きい。
と言ったところです。

私もあまり自信がないので、他の方のご意見をお待ちしております。

アブリル 11月17日(日) 17:56
留学生様、紅蓮さま
レスありがとうございます。

留学生様、
こういう形の葉は クワ科独特のものなんですね。よくわかりました。

紅蓮さま
1本目は マグワ ですか。
1本目の(雑木林の)クワ科の木の横には 背の高いイイギリがあり、いまいっぱい赤い房の実をつけています。

2本目(リトルワールド)の木は 畑の横に植えられていたもので、畑は タヌキマメ属のクロタラリアが豆(ベビー・マラカス)を実らせています。

もうしばらく開けておきますので、どうぞよろしくお願いします。

画像は 1本目です

このきなんのき所長 11月21日(木) 10:02
1本目はマグワ、2本目はヒメコウゾと思いました。
このあたりの区別は説明すると長くなって大変なので拙著など見てほしいのですが、注意すべきは、マグワとヤマグワ、ヒメコウゾとカジノキはそれぞれ養蚕用、和紙用に雑種が栽培されたことも多く、多様な形態が見られることです。
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
本文:
撮影地方: view
画像※2枚目は返信で: 5MB
編集削除パスワード
 cookie