[戻る]
46990: 長さ4cm程の四稜の青い実 イチリョウ 6月23日(火) 22:40
写真1:小枝。不分裂葉>落葉樹>互生>鋸歯縁。青い実(2020/06/23、農道脇)

イチリョウ 6月23日(火) 22:51
写真2:葉の裏。葉身長は大きいもので12cm程。葉柄は1cm程。

イチリョウ 6月23日(火) 22:52
写真3:樹皮。樹高は約4m。
なにかヒントでも頂ければあり難いです。

ウミ 6月23日(火) 23:23
トチュウだと思いますが、実は4稜ではありません。
複数の実を一塊に見られたのではないでしょうか?

ちい 6月23日(火) 23:50
エゴノキ科アメリカアサガラ(Halesia carolina)では。

Yac 6月23日(火) 23:59
Halesia monticola の可能性も。
花がピンクの‘ロゼア‘など園芸品種もありますが実で見分けるのは難しいです。

イチリョウ 6月24日(水) 00:57
ウミ様;ちい様;Yac様;こんばんは。早速のコメント、有難う御座いました。
青い実を観察した辺りで、4月頃、エゴノキやハクウンボクの花に似た白い花を見ていました。
アルバムには、アメリカアサガラの花?とメモがありました。実までは検索していませんでした。

なお、Halesia属(アメリカアサガラ属)の、Halesia carolinaとHalesia monticolaの区別は、
まだ、よく理解できていません。時間をかけて検索してみます。 


亜阿相界 6月24日(水) 10:00
皆さんに質問

アメリカアサガラという植物は、写真に見えるような雑木林で簡単に見つかる種類の植物なのですか?

ちい 6月24日(水) 10:04
撮影場所が「農道脇」ですから植栽では。

千尋 6月24日(水) 11:14
以前のアエスクルス の時に私も場所の点で疑問を感じました。

植栽されたものとしても、かなり意図的でなければあまりない種類なので。

園芸的に
管理されている土地なのではないでしょうか。

いかがですかイチリョウさん

イチリョウ 6月24日(水) 19:49
撮影場所は、お寺様の参道の両脇にある、小さな藪(昔の植木畑?)です。お寺様とは無関係。
この両面の藪の東西南北には農道があり、それなりに下草刈りがなされ、管理下にあるようです。
しかし、内部は藪かきをしても入れない様な放置状態です。いずれ整地される場所と思います。
この藪を覗き込んで、植物園に行かないと観察できない様な、珍しい樹木を、
すでに十数種類を鑑定して頂いてきました。有難う御座いました。

追加写真:最近気づいた藪の中の花(アメリカアサガラ?)(樹高4m程の幼木。2020/04/21。農道脇)
この幼木に、4綾の青い実がなったか?(2020/06/21)。花と実を結び付けできずお騒がせを(-.-)。
なお、5年程前に、この幼木とは別の木で、アメリカアサガラの花は鑑定頂き済みでした。
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
本文:
撮影地方: view
画像(2枚目は返信で): 7MB
編集削除パスワード
 cookie