2018年9月20日 (Thu)

18日19日のチョウ


 スジボソヤマキチョウ。

 ツマグロヒョウモン。ツマグロは褄黒の意です。雄は褄黒になりません。なのでこれは雌です。

 メスグロヒョウモン。こちらは雌は黒いですが、雄はヒョウモン柄です。なのでこれも雌です。

 ウラギンスジヒョウモン。ヒョウモンと付く名前のチョウはこのブログでも分かるようにたくさんあり表裏をしっかり見ないと見分けが難しいです。

2018-09-20 20:40 in 動物 | Comments (0) #

2018年9月19日 (Wed)

今日もチョウを見に行ってきました


 アカタテハ。風で草が揺れて上が切れてしまいましたが裏の翅がきれいに撮れたのでごらんください。

 2枚目も上が切れましたがウラギンヒョウモン。
 3枚目はベニシジミの裏の翅です。昨日の表の翅と見比べてみてください。

 4枚目はオオウラギンスジヒョウモン。昨日と今日で何種類のチョウを見たことになるのでしょうか。明日は昨日今日でお見せできなかったチョウをお見せします。
2018-09-19 22:03 in 動物 | Comments (0) #

2018年9月18日 (Tue)

フジバカマに集まるチョウ達


 今日友人から畑にチョウがきているから見に来ないと電話がありました。早速カメラを持って歩いて5分ほどのところに行ってきました。
 先ずはアサギマダラ。下の方にぼんやり写っているのはヒョウモンチョウの仲間。

 キタテハ。

 ベニシジミ。小さなチョウです。

 アカタテハ。
2018-09-18 23:44 in 動物 | Comments (0) #

2018年6月6日 (Wed)

ヒメギフチョウ


 ヒメギフチョウの幼虫です。3令くらいでしょうか。5つクリックして拡大写真をごらんください。黄色の点々が見えますがこれがあるのがヒメギフチョウ、ギフチョウの幼虫は真黒です。実際の大きさは1センチくらい。この葉はウスバサイシンでヒメギフチョウの食草です。
2018-06-06 15:46 in 動物 | Comments (0) #

2018年4月28日 (Sat)

ヒメギフチョウなど


 今日見たくたびれたヒメギフチョウ。止まっている植物はヒメギフチョウの食草であるウスバサイシン。

 3月28日に写したオオアカゲラ。アルプ玄関すぐ横のコナラの木を長い間つついていました。

 4月24日お向いの家の庭を歩いていたキジバト。
2018-04-28 23:15 in 動物 | Comments (0) #

2017年8月27日 (Sun)

ミヤマカラスアゲハ


 8月初めての写真です。ミヤマカラスアゲハの表の翅です。
 1枚目と同じ個体の裏。まだ綺麗な翅に見えましたが、写真に撮ってみたら結構翅が傷んでました。止まっている花はノハラアザミです。

 同じくミヤマカラスアゲハ。3枚とも同じ個体。アルプの庭です。今年は(も?)蝶がとても少ないですが、ミヤマカラスアゲハここのところ毎日あらわれ、1日中アザミの蜜を吸っています。

2017-08-27 21:26 in 動物 | Comments (0) #

2016年7月22日 (Fri)

オナガアゲハ


 一昨日ミヤマカラスアゲハが来ていたコオニユリに今日はオナガアゲハが来ました。昨年はピンボケの写真を載せましたが今日はどうにか撮れました。

 オナガアゲハ。

2016-07-22 21:34 in 動物 | Comments (0) #

2015年6月29日 (Mon)

アカシジミ


 アカシジミ。このブログ2度目の登場です。庭のサラシナショウマの葉の上に3時間以上もいましたが、羽を広げるのを見ることはできませんでした。
2015-06-29 05:47 in 動物 | Comments (0) #

2015年5月31日 (Sun)

ウスバサイシンとヒメギフチョウ


 自然観察です。ウスバサイシンを食草とするヒメギフチョウの幼虫(つまり毛虫)の食事中の写真です。葉の裏にいて端から食べていきます。頭が7つ?見えています。

 2枚目は同じ葉を完食して別のウスバサイシンの葉に移動しようとしているところです。

2015-05-31 06:16 in 動物 | Comments (0) #

2015年4月29日 (Wed)


  ずい分ご無沙汰してしまいました・・。今日は羽化して間もない飛び立つ前のヒメギフチョウです。見つけたときは翅がほとんど広がっていましたが飛び立つまでに40分くらいかかりました。
2015-04-29 16:30 in 動物 | Comments (0) #

Page 1/5: 1 2 3 4 5 »