2007年12月23日 (Sun)

続・ドラゴンフルーツ


 今日ドラゴンフルーツを食べました。切ったドラゴンフルーツを見て下さい。私は2度目ですが、誰でも1度や2度は食べたことがあるものなのかしら。
 信毎HP大賞にノミネートされていたサイト果物ナビに依ると、この赤い実の物はレッドビタヤとよばれ、他に果皮は赤で実は白いホワイトビタヤ、他に果皮が黄色で実が白いイエロービタヤがあるそうです。果物ナビのビタヤの項を是非ご覧下さい。
2007-12-23 20:46 in 園芸種他 | Comments (6) #

2007年12月22日 (Sat)

ドラゴンフルーツ(サボテン科ヒロセレウス属)


 赤い実がドラゴンフルーツです。正式名はビタヤというらしい。うろこのような果皮が龍のようだというので、ドラゴンフルーツの名前の方が有名。
 手前の実はアケビです。秋に産直で買ったアケビの実を飾っておいたら、ドライフルーツ??に自然になってしまいました。
 赤い葉はメグスリノキの葉です。たいていの葉は枯れてちりちりになってしまうのですが、メグスリノキの葉は厚いせいか、ちりちりにならずに色も形も保っています。今年初めて知りました。
2007-12-22 22:10 in 園芸種他 | Comments (0) #

2007年12月11日 (Tue)

野草鉢3


 ブログのタイトルの下に『花のないときは興味の趣くままに』という副題をつけました。別に、誰に何を言われるわけではないですが、これで安心してなんでも書ける???
 ここのところ、写真を撮りたい意欲がわきません。それで、今日も野草鉢。シダばかり3種類を寄せ植えした鉢です。大きい葉のシダはコタニワタリ、右後はチャセンシダ、左後ろは名前分からず。価格は3,500円。
 鉢も家に置いている間は、ペットを飼っているようなもので、毎日の成長を楽しみにしていました。今のところ、全部知り合いのところに行っているので、その後の鉢にぜひ会いたいと思っています。
2007-12-11 18:30 in 園芸種他 | Comments (2) #

2007年12月10日 (Mon)

野草鉢2


 息子は、花の写真より東京のビルの記事の方が面白いと言うのですが・・。そうすると、タイトルの花日記が・・・。
 今日も東京に持って行った野草鉢です。これは、なんと5,000円。買ってくれたTちゃんありがとう!! お母さんへのプレゼントにしてくれました。今年は花は付かないかなと思っていたのですが、ラッキーな事に展示会に合わせるように花が咲いてくれました。来年は春にキリンソウ(後側)、秋の初めにミツバベンケイソウ(手前真ん中)、秋の終わりにダイモンジソウ(手前左)が咲いてくれると良いのですが。

2007-12-10 22:20 in 園芸種他 | Comments (4) #

2007年12月9日 (Sun)

野草鉢


 デジカメは手に入れたけど、なかなか良い写真が撮れなくて・・。今日こそ、今日撮った写真をと思ったのですが・・・。
 さてさて、11月の友人の展示会の際に、私もちゃっかり野草鉢を出した話は書きましたが、今日はその野草鉢です。瓢箪の形の鉢に植わっているのはミヤマアオイです。ミヤマアオイは仲間のフタバアオイやウスバサイシンと違って常緑なので、鉢植えにはいいですよね。冬の間も楽しめますから。8鉢出したのですが、お蔭様で友人や知人が買って下さいました。ちなみに、これは3000円です。ちょっと高いけど、東京・青山価格ですね。でもまあ鉢込みなので、アルプでも2500円てところでしょうか。来年はアルプでも販売予定です。

2007-12-09 20:59 in 園芸種他 | Comments (2) #

2007年6月21日 (Thu)

寄せ植え・2


 友人の間で評判??につき第2弾。左がダイモンジソウ(大文字草)、右奥がユキノシタ(雪の下)、右前がイワハタザオ(岩旗竿)。友人が父の日のプレゼントにと買ってくれました。今年は花は無理だろうけど、ユキノシタはもちろん、ダイモンジソウも家の中では枯れないので、冬でも葉を楽しむ事ができます。

 左に突き出しているのがヘビイチゴ(蛇苺)、右に突き出しているのがオヤマリンドウ(御山竜胆)、真ん中のやや大きめの葉はシロバナホタルブクロ(白花蛍袋)。これも同じ友人がお土産にと買ってくれました。お買い上げありがとう!!
2007-06-21 06:11 in 園芸種他 | Comments (1) #

2007年6月19日 (Tue)

寄せ植え


 最近寄せ植えに凝っています。左はビッチュウフウロ(備中風露)とリュウノウギク(竜脳菊)

 コタニワタリ(小谷渡)の単植。シダの種類です。陶芸をしている栂池の知人に鉢を注文して、6個作りましたが、3つはすでに売れました。初めて、この道?に手を染めて、1ヶ月もしないうちに売ってしまうなんて、ずうずうしいけど、鉢がいいからいいことにしよう。
2007-06-19 15:43 in 園芸種他 | Comments (0) #

2006年4月17日 (Mon)

小石川植物園の温室


 また小石川植物園です。白馬でもちらほらと花のたよりが出てきましたが、まだ何も撮っていません。
 この温室は、見られる日が決まっていて、火曜日と水曜日の午後1時から3時の間だけだそうです。火曜日水曜日が祝祭日の場合もお休みなので、お気をつけ下さい。
2006-04-17 22:49 in 園芸種他 | Comments (0) #

2006年4月15日 (Sat)

サトザクラ・タイハク


 太白という種類のサトザクラです。昨日、一昨日に紹介した小石川植物園で写したものです。とても大きな木でした。青空なら木全体を写すことができたのですが、曇り空だったので、背景に濃い色が入るように写しました。
 左の写真は同じく小石川植物園のソメイヨシノの並木を写したものですが、ソメイヨシノの右に見える白いサクラの木がタイハクです。手前にあるのは、フジです。フジもたくさんの種類があったので、さぞきれいなことでしょう。いつ頃が見頃なのかしら。もし、このブログを見てくだっさっている方で、5月?か6月?に見にいらっしゃることがあれば、アルプの掲示板(アルプニストのカメラアイ)に是非ご投稿下さいね。
2006-04-15 08:58 in 園芸種他 | Comments (1) #

2006年4月14日 (Fri)

サトザクラ・ウコン


 コレも昨日と同じく、4月8日に小石川植物園で撮ったものです。サトザクラの中のウコンという品種だそうです。八重で、色がみどりがかった、なんともいえないうつくしい桜でした。比較的めずらしい品種のようです。調べてみたところ、黄緑と書いてあるものもあったので、黄色のものに付ける、ウコンの名前が付いたのでしょうね。
2006-04-14 00:40 in 園芸種他 | Comments (0) #

Page 1/2: 1 2