2010年9月25日 (Sat)

ニワトコ(スイカズラ科ニワトコ属)


 接骨木。9月2日栂池自然園で撮影。このブログ初出です。完全に色づく前の実もすてきでしょ? 
 この春は山菜としてよく食べました。胡麻和えなどとても美味ですが、食べ過ぎるとお腹をこわします。便秘薬としては効果てきめんです。
2010-09-25 23:56 in 樹木 | Comments (0) #

2010年8月19日 (Thu)

クマイチゴとミヤマウラジロイチゴ(バラ科キイチゴ属)


 熊苺。8月16日白馬尻に行く道で写しました。もっともよく見かけるキイチゴの1つですが、このブログ初登場です。

 2枚目は深山裏白苺。ミヤマウラジロイチゴの花ミヤマウラジロイチゴの実もご紹介したことがありますが、花のアップは初めてです。クマイチゴの花とまるで双子のようにそっくりなのには驚きました。
2010-08-19 22:15 in 樹木 | Comments (0) #

2010年7月28日 (Wed)

コバノクロマメノキ(ツツジ科スノキ属)


 小葉の黒豆の木。7月21日八方尾根の上部、丸山で写しました。唐松岳への途中と言うべきか・・。このブログ初登場です。クロマメノキより標高の高いところにあります。
2010-07-28 23:29 in 樹木 | Comments (0) #

2010年7月11日 (Sun)

ユクノキ(マメ科フジキ属)


 雪の木。白くたくさん咲く花を雪に例えてユクノキ。一作日、瀬戸の橋のそばのユクノキの花がことしはたくさん咲いてるよ、という友人からの情報を貰ったので見に行ってきました。白馬村・落倉に向かって車で3分ほどの場所です。毎年たくさんの花を付けるわけではなく去年はあまり咲かなかったようです。
2010-07-11 19:42 in 樹木 | Comments (0) #

2010年7月3日 (Sat)

ミヤマハンノキ(カバノキ科ハンノキ属)


 深山榛の木。このブログ初登場です。上に付いているのが雌花序、下がって付いているのが雄花序です。カバノキ科には他にカバノキ属やクマシデ属、ハシバミ属などがありますが、雄花序はよく似ています。それも春に雌花序、雄花序の両方が付いていると何か分かります。
2010-07-03 20:44 in 樹木 | Comments (0) #

2010年7月1日 (Thu)

サラサドウダン(ツツジ科ドウダンツツジ属)


 更紗灯台。6月24日栂池自然園で撮影しました。これは去年の実の殻が落ちないでくっついています。去年はサラサドウダンの当たり年だったのですが、今年は一つの蕾も見つけることができませんでした・・・。来年に期待です。サラサドウダンは一年おきと言われていますから。
2010-07-01 23:04 in 樹木 | Comments (0) #

2010年6月30日 (Wed)

アキグミ(グミ科グミ属)


 秋茱萸。このブログ初登場です。25日猿倉から白馬大雪渓に向かう道のそばで写しました。花は白から時間が経つと黄色っぽくなります。
 この場所は道から川の方にせり出している大きな岩の上に、多分土砂を入れたようなところで、少し広くなっています。そしてこの道沿いでは少し違った植生になっています。
2010-06-30 21:18 in 樹木 | Comments (0) #

2010年6月29日 (Tue)

サルナシ(マタタビ科マタタビ属)


 猿梨。猿が食べる梨という意味だそうですが、なかなかどうして美味しいものです。キウイの原種と言われておりキウイを小さくしたような実です。味もキウイそっくりで、小谷村ではサルナシ酒やサルナシ酢、サルナシのジャムなどを作っています。花は黒い葯が印象的です。葉のないときはマタタビ、ミヤママタタビ、サルナシの3つを見分けるのは大変ですが。葉が出る頃になると見分けられます。このブログ初登場です。
2010-06-29 21:03 in 樹木 | Comments (0) #

2010年6月28日 (Mon)

アクシバ(ツツジ科スノキ属)


 灰汁柴。昨年アクシバの実らしき物を見て、今年はそれを確かめようと思っていました。小谷村鎌池でそれらしき葉をひっくり返して探しました。どれにでも花が付くわけではないらしく、なかなか見つかりませんでしたが、執念?で見つけました!!

 2枚目は1枚目よりやや蕾が大きくなったアクシバです。1枚目の場所とは別の場所です。小さな木だし、蕾は葉の裏に付くので、なかなか気が付かれないでしょうね。
2010-06-28 23:44 in 樹木 | Comments (0) #

2010年6月21日 (Mon)

ウラジロヨウラク(ツツジ科ヨウラクツツジ属)


 裏白瓔珞。今日は今年初の八方尾根に行ってきました。途中から雨に降られましたが、楽しく過ごしてきました。
 1枚目の写真は展開しだした葉とまだ展開していない花です。数個の花が大きくなった白い花芽に包まれています。

 2枚目の写真は展開しだした葉と開き始めたばかりの花芽です。面白いものを見ることができました。

 3枚目の写真は2枚目の写真の花芽をさらに拡大したものですが、いったいどうなっているのやら、でもこれが数個の花になることは間違いないです・・。

2010-06-21 23:00 in 樹木 | Comments (0) #

Page 9/35: « 5 6 7 8 9 10 11 12 13 »