2007年7月19日 (Thu)

クロウスゴ(ツツジ科スノキ属) 


 黒臼子。実が臼のようにへこんでいるのでこの名があります。昨日のコヨウラクツツジと同じような形の花なので、スノキ属とヨウラク属の違いはありますが続けて載せてみました。ご覧のようにコヨウラクツツジと違い、葉が花を包んだまま出てきます。最初、葉はやや下を向いています。その後、葉は上を向きます。花は下を向いていますが、実になると上を向きます。 撮影は2003年6月27日です。
2007-07-19 21:21 in 樹木 | Comments (0) #
コメント











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/41492/blog/blog.cgi/c2/a200707192121.trackback