2007 06月 16日

カエデ科カエデ属の樹木


 今日は久しぶりに親海湿原に行ってきました。写真はカラコギカエデの実(翼果という)です。
 日本にあるカエデ科の樹木はカエデ属のみで、20数種類があります。この翼果がカエデ科の特徴ですが、カラコギカエデの翼果は幅がせまいです。

 下は6月7日撮影のイロハモミジです。カラコギカエデの翼果とくらべると翼の拡がり方の違いが分かると思います。昨年、カエデ科を見分けられるようになりたいと思ってずい分落ち葉を拾い集めたのですが、極めるにはまだまだ時間がかかりそうです。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除