2005 09月 28日

オオカメノキ(スイカズラ科ガマズミ属)の冬芽


 大亀ノ木。2005年9月28日、今日五竜アルプス平自然遊歩道で撮影しました。紅葉の始まったオオカメノキに冬芽ができていました。ウサギが並んでいるようで、面白いとカメラを向けました。後の緑の葉は昨日紹介した、ミヤマナラです。
 7月3日以来ひさしぶりに五竜に行きました。五竜は木の種類が多くて、楽しいです。7月に満開だったサラサドウダンもほんとうにたくさんの実をつけていました。ほかにもナナカマドやマルバマンサク、ブナ、ホツツジなどいろいろありました。また、少しずつご紹介したいと思います。なお、五竜の紅葉の最高の時期は、私の予想では10月12日・・・。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除