2018年6月18日 (Mon)

五竜・地蔵の頭周辺で見たツツジ科の植物


 今日は五竜に行ってきました。どんよりしていたのであまり期待していなかったのですが、ゴンドラとリフトを乗り継いでいったら雲の上に出ました!! 
 山は左が五竜岳。右は唐松岳です。

 2枚目はサラサドウダンと白馬三山。今年はサラサドウダンの当たり年でたくさん咲いていました。

 3枚目は左が四阿山、右が浅間山。

 4枚目はウラジロヨウラク。去年の実の殻が残っています。葉が白っぽい緑で何とも良い色合いです。

2018-06-18 22:44 in 樹木 | Comments (0) #

2017年9月22日 (Fri)

紅葉の始まった栂池自然園


今日は今年4度目の栂池自然園に行ってきました。紅葉の始まった浮島です。赤はウラジロナナカマド。残念ながら高い山は見えませんでしたが、友人とのんびり歩いてきました。

クロツリバナの実。

クロウスゴの実。

 9月10日に見たミヤマウラジロイチゴの実がやっと赤くなりました。9月10日の写真と見比べてみてください。同じ株です。

2017-09-22 20:42 in 樹木 | Comments (0) #

2017年9月15日 (Fri)

9月14日の八方尾根・NO2


 ウラジロナナカマド。毎年この木にはたくさんの実がつきます。

 タカネバラ。今年は残念ながら花のときには行けませんでしたが、たくさんの実がありました。

 ヒロハヘビノボラズ。これからもっと赤くなります。また紅葉もとてもきれいなので、2週間以内に行きたいと思っています。

 ヒメアカタテハ(蝶)

2017-09-15 18:44 in 樹木 | Comments (0) #

2017年9月12日 (Tue)

9月10日の栂池自然園-NO3


 コガネイチゴ。草のように見えるキイチゴ属の花です。
 ゴヨウイチゴ。葉が5枚の複葉なので五葉苺です。実は赤くなりますが、この写真の実はまだ小さくこれから赤くなります。

 ベニバナイチゴ。花が赤いので紅花苺。写真の真中に写っている実がベニバナイチゴの実で、周りの赤い実はオオバタケシマランの実です。

 ミヤマウラジロイチゴ。葉の裏が綿毛で白いので深山裏白苺。この株にはたくさんの実が付いていました。まだ色付いていませんでしたが、赤くなったのを見たいものです。右上の実がやや大きくなっています。 

2017-09-12 21:42 in 樹木 | Comments (0) #

2017年7月9日 (Sun)

今年2回目の五竜


 今日は4種類のツツジ科の花をお届けします。先ずはハクサンシャクナゲ。

 ウラジロヨウラク。枝に去年の種が残っています。花色の変化も大きくあちこちにあって楽しめます。

 サラサドウダン。今年は裏年のようであまり多くは見られません。

 オオコメツツジ。咲き始めでまだまだ楽しめそうです。ヒメシジミが止まっていました。

2017-07-09 21:02 in 樹木 | Comments (1) #

2016年7月23日 (Sat)

7月23日の栂池自然園


 お客様をご案内して今年4度目の栂池自然園に行ってきました。
 1枚目の写真はコガネイチゴ(バラ科キイチゴ属)です。

 2枚目はアカミノイヌツゲ(モチノキ科モチノキ属)。赤い実は去年の実、花は今年です。花と実が一緒にあると、つい写真をとりたくなります。

 クロウスゴ(ツツジ科スノキ属)の実です。ひときわ大きな実がついていました。

 シタタマノキ(ツツジ科シラタマノキ属)の花です。アカモノとよく似た葉ですが、葉脈が網目模様です。

2016-07-23 22:20 in 樹木 | Comments (0) #

2016年4月25日 (Mon)

今年は季節の進み方が早い!


 今日は大町に用事で出かけたので、中綱湖に寄ってサクラの写真を撮ってきました。サクラが水に写り込んでいなかったのは残念でした・・。

 もう1枚。白馬の有名な『四十九院のコブシ』と呼ばれているコブシ。コブシが水に写るように早くから田圃に水を入れてくださっています。感謝です。
2016-04-25 22:44 in 樹木 | Comments (2) #

2015年7月12日 (Sun)

白馬五竜に行ってきました


 サラサドウダン。花はわずかに残っていましたが、ほとんど実になっていました。

 ヤマモミジ。カエデ科の木は実があると調べやすいです。自信が無いときは翼の開き具合と葉の形で調べます。

 五竜スキー場からみた白馬三山。山の崩れが目立ちますね・・。

 戸隠方面。左から戸隠山、一夜山、右のやや奥が飯縄山。

2015-07-12 23:44 in 樹木 | Comments (0) #

2014年10月3日 (Fri)

コガネイチゴ(バラ科キイチゴ属)


 黄金苺。10月2日栂池自然園・風穴の横で撮影。この時期にいくつも咲いているのは遅くまで雪が残っていた証拠ですね。普通は8月の終わりから9月の初めに見ることが多いです。

 花の近くでは実も見ることができました。キイチゴ属の中では一番小さいのではないでしょうか?

 おまけの1枚。ゴヨウイチゴ(五葉苺)の実。こちらもコガネイチゴほどではないですが、せいぜい20cmほどの高さの小さい木です。
 10月2日の撮影。

 もう1枚。ベニバナイチゴ(紅花苺)の実です。こちらは1m位の高さになる木で、実も大きいです。栂池自然園にもたくさんありますが、この写真は9月28日白馬尻で写しました。
2014-10-03 21:05 in 樹木 | Comments (2) #

2014年9月8日 (Mon)

八方・赤い木の実


 タカネナナカマドの実。

 ヒロハヘビノボラズの実。
 
 1枚目2枚目とも9月2日に八方尾根で撮影しました。
2014-09-08 21:19 in 樹木 | Comments (0) #

Page 1/34: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »