2006年10月12日 (Thu)

タカネイブキボウフウ(セリ科イブキボウフウ属) 


 今日、八方尾根で写しました。こんな写真、嫌われるかもしれないけど・・。八方尾根も花もみ実もほとんどなくて・・。目立っていたのはヒロハヘビノボラズの実と、タカネバラの実くらいでしょうか。
 でも、私は断然このタカネイブキボウフウの枯れたがい骨が気に入ったのですが・・。
2006-10-12 22:13 in 野草 | Comments (2) #
コメント

タカネバラの実

8月初めに八方尾根に行った時「タカネバラ」の花を見ました。
そのタカネバラが、今は実になっているのですね。
是非、写真を見せてください。バラの実って好きです。

八方尾根は、もう紅葉が終わってしまったのですか・・・。
やっと天候も安定してきたのに、残念ですね。

by りんごのほっぺ 2006/10/13 (Fri) 19:23:55

タカネバラの実

残念ながら今回はタカネバラの実の写真は撮りませんでした。
blogの8月2日に既に実になっているタカネバラがあります。
また白馬の野草の第1集のタカネバラに9月下旬のタカネバラの実があるのでごらんください。
どこかに、葉はみんな落ちて実だけが付いている写真もあったとは思うのですが・・。

by アルプ 2006/10/14 (Sat) 17:24:01











 


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/41492/blog/blog.cgi/c1/a200610122213.trackback