2006年9月3日 (Sun)

ミヤマキンバイ(バラ科キジムシロ属) 


 この花は標高の高いところに行かなければ見られません。八方池からさらに1時間くらい登った、標高約2300メートルくらいの扇の雪田まで行けば見ることができます。今までにも何回かこの花の写真をとったことがあるのですが、中心のオレンジ色に近い部分がなかなかうまく写らなかったのですが、これはどうにかオレンジ色が出ています。また写真をよく見たら花びらが1枚落ちているので、花が開いて時間がたつと、葯が黒くなるのが分かります。
2006-09-03 06:17 in 野草 | Comments (2) #
コメント

黄色い花

黄色い花はみんな同じにみえて苦手です。
ミヤマキンポウゲがわかるくらいかなぁ(それも自信ない)

先週末連続で花見に出かけると聞いていたので楽しみにしていました。
今週は色々な花がblogに登場してきて嬉しいです。

by ゆおじ 2006/09/03 (Sun) 20:30:36

苦手は克服

ゆおじさんいつも見てくださってありがとうございます。黄色の花は苦手なんて言ってないで、1つずつ覚えましょう!
私も、イネ科、カヤツリグサ科、シダなどに挑戦していくつもりです。でも、そんなものばかりだと誰も見てくれなくなるかしら・・。

by アルプ 2006/09/04 (Mon) 22:37:07











数字を入力してください→  


この記事へのトラックバックURL
http://www.photobb.net/41492/blog/blog.cgi/c1/a200609030617.trackback