2005 09月 30日

ノハラアザミ(キク科アザミ属)


 野原薊。2005年9月20日、北志賀・竜王スキー場ゲレンデで撮影。9月23日に紹介した、ヤチアザミのところで、ノハラアザミに似ていると書きましたが、実際に見てみると、相当に違っていました。図鑑で見たところでは似ていたのですけどね。
 ヤチアザミは走出枝によって群生するのですが、ノハラアザミはポツンポツンと生えていました。それに、生えているところが、湿地と草原の違いがあります。
 本によると、ノハラアザミはよくあるアザミのようですが、私は白馬ではまだお目にかかったことがありません。田んぼの畔にでもありそうですが・・。覚えたのでそのうち、見つけられるでしょうか?
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除