2005 09月 06日

ハクサンタイゲキ(トウダイグサ科トウダイグサ属)


 白山大戟。いち早く赤く紅葉して、赤い葉の中の緑の実もとてもきれいです。9月に入るとぐんと花の数が減ってさびしくなります。一年に何回も同じ場所に通っていると、花が終わってからも、ああこんな色の葉になるんだ、とか、こんな実になるんだとか、本当に飽きることがありません。花の後の魅力もぜひぜひ皆様に知っていただきたいです。
 写真は2004年8月25日、八方尾根で撮りました。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除