2005 09月 01日

オオイタドリ(タデ科タデ属)


 大虎杖。2005年8月15日、八方尾根での撮影です。オオイタドリはいち早く黄葉するので、もう黄葉しているかもしれません。地味な花ですが、大型の植物なので、花が咲いていると目につきます。
 河原や道端、姫川源流などでもたくさん見ることができます。春の新芽(10センチくらいあります)はてんぷらにするとおいしいです。なるべく標高の高いところのものの方がおいしいです。
エントリーの編集

Ready to edit this entry.















  削除