2015年7月17日 (Fri)

カキラン(ラン科カキラン属)


 今日は友人を誘ってカキランを見てきました。7年ぶりに見ました。前回は2008年7月16日。いろんな植物に埋もれるように咲いているので、とても写しにくかったです。まだつぼみもたくさんついていたので、もう一度明るい日に見に行きたいです!!

 カキランの大写しです。幅が2,5センチってとこでしょうか?
2015-07-17 23:15 in 野草 | Comments (2) #

2015年7月12日 (Sun)

白馬五竜に行ってきました


 サラサドウダン。花はわずかに残っていましたが、ほとんど実になっていました。

 ヤマモミジ。カエデ科の木は実があると調べやすいです。自信が無いときは翼の開き具合と葉の形で調べます。

 五竜スキー場からみた白馬三山。山の崩れが目立ちますね・・。

 戸隠方面。左から戸隠山、一夜山、右のやや奥が飯縄山。

2015-07-12 23:44 in 樹木 | Comments (0) #

2015年7月9日 (Thu)

マルバノイチヤクソウ


 マルバノイチヤクソウ(ツツジ科イチヤクソウ属) アルプの近くの林の中に群生しています。3年ほど前に見つけてから藪にならないように気を付けています。

 ホシミスジ。クガイソウの花が咲くと蝶がたくさんきます。このブログ2度目の登場です。

 オナガアゲハ。ピンボケですがこのブログ初登場です。カラスアゲハより翅が黒いです。なかなかじっとしてくれないので、証拠写真を撮るのが精一杯でした・・。蝶は両種ともアルプの庭で撮影しました。


2015-07-09 23:33 in 野草 | Comments (0) #

白馬尻の花・2


 ギンリョウソウ。7月7日に移した花の中からです。

 クロバナヒキオコシ。花は8月終わり頃でしょうか。6月24日にご紹介したカメバヒキオコシと比べてみてください!!

 ニリンソウ。白馬尻では2ヶ月遅れでニリンソウがたくさん咲いています。

 雪解けの流れの中、岩の上のフキユキノシタ。花は秋でしょうか。

2015-07-09 22:28 in 野草 | Comments (0) #

2015年7月7日 (Tue)

白馬尻の花


 キヌガサソウ(衣笠草)。完全に開く前の葉がステキでした。

 サンカヨウ(山荷葉)。雪の多い白馬尻では今が春です。

 ミヤマダイコンソウ(深山大根草)。この花も好きな花の1つです。大きな岩の上に咲いています。標高の高いところに咲く花ですが、白馬尻では見ることができます。

 オオサクラソウ(大桜草)。まだまだ雪の残る雪渓を向こう岸に渡ると、たくさんのオオサクラソウが咲いていました。サクラソウの中にはノビネチドリもみえます。

2015-07-07 23:11 in 野草 | Comments (0) #

2015年7月6日 (Mon)

ミズチドリ(ラン科ツレサギソウ属)


 6月24日に沼の原湿原でミズチドリの蕾を見たので、思い立って、大町市の湿原にミズチドリを見に行ってきました。

 ついでに、白馬の親海湿原にも寄ってみたら、ミズチドリがちょうど見ごろでした。
 どちらも湿原も他の花は端境期でミズチドリだけが元気でした。


2015-07-06 21:48 in 野草 | Comments (0) #

2015年7月4日 (Sat)

今年初めての八方尾根・2


 昨日の八方尾根で。
 ユキワリソウ。春一番の花ですが、まだ雪の残っているところにもたくさんあるので、まだまだ楽しめます。

 ミヤマアズマギク。こちらは今が一番良いですね。

 ヒロハヘビノボラズ。こちらも今を逃すと花は散ってしまいます。

 ウラジロヨウラク。ウラジロヨウラクも早くに咲く花です。

2015-07-04 23:17 in 野草 | Comments (0) #

2015年7月3日 (Fri)

今年初めての八方尾根


 今日は八方池からさらに登り、上の樺の入り口まで行ってきました。
 まずはシラネアオイの群落です。

 八方池の下のがれ場に咲いていた、タカネバラ。今まで見た中で一番たくさん咲いていました。

 八方池から少し登ったところで、チャボゼキショウ、ミヤマアズマギク、ハッポウウスユキソウの混生。

 オオサクラソウ。こちらも今が一番の盛り。

2015-07-03 23:52 in 野草 | Comments (0) #