2014年11月25日 (Tue)

11月22日の白馬の地震(神城断層地震)


 白馬で地震のあった11月22日は東京に行っていました。この写真は友人たちと行った千葉県松戸市の本土寺の紅葉です。紅葉を楽しんだ後、友人の家にお邪魔して、帰りには東京駅付近でぶらぶらしました。

 写真は東京駅そばの『丸の内中通り』です。昔はオフィス街でしたが、丸ビルが建て替わってからはとても華やかになりました。午後8時過ぎまでこの辺りにいました。
 この日の宿に帰ってから、立て続けにケータイに息子から電話が入っていたので、電話を掛けてみて白馬の地震を知りました。という訳で、皆様からたくさんのメールやお電話をいただいていたのですが、お返事が遅くなってしましました。
 23日の午後3時ころ白馬に戻ってきましたが、アルプは少し食器が割れた程度で済みました。被害が甚大な地区もありますので、手放しではとても喜べませんが、アルプに関してはご安心ください。
 それにしても、御嶽山に続く土曜日の出来事に地球はどうなっていくのだろうと不安になってしまいます。皆様もお気をつけて・・。
2014-11-25 00:17 in その他 | Comments (0) #

2014年11月11日 (Tue)

鹿島槍ケ岳、五竜岳


 10月30日鹿島槍スキー場から大町温泉郷に向かう道から写した、左・鹿島槍ケ岳、右奥・五竜岳。ここから見ると良く目立つ鹿島槍ケ岳と五竜岳の間に見える山はなんだ???と前から思っていたので、調べてみました。『天狗の鼻』というところらしい!! 初めて知りました。五竜から鹿島槍の縦走路ではなく、鹿島槍の北峰から出ている天狗尾根に属しているようです。

 2枚目は11月5日白馬村野平から写した同じ場所です。分かりますよね、『天狗の鼻』。野平からのこの景色は初めて認識しました。この位置からは鹿島槍の北峰と南峰がほぼ重なっていて双耳峰に見えません。国道辺りから見ると遠見尾根に遮られて『天狗の鼻』は見えません。まだまだ知らないことがいっぱいで、その分たのしみもいっぱいです。
2014-11-11 23:23 in 風景 | Comments (0) #

2014年11月5日 (Wed)

朝の白馬三山


 今朝はさらに白くなった白馬三山を撮りに早朝散車に行ってきました。
 白馬大橋から撮った東の山から太陽が顔を出す前の白馬三山。6時
23分。

 太陽が顔を出した!! 6時33分。

 6時34分。

 6時35分。

2014-11-05 21:03 in 風景 | Comments (2) #

2014年10月30日 (Thu)

今日も山岳展望散歩


 今日も良いお天気に誘われて山岳展望を楽しみに、鹿島槍スキー場付近に行ってきました。
 先ずは北東方向、一番左に焼山、右へ順番に、火打山、妙高山、乙妻・高妻山、戸隠山、黒姫山。重なり合っているので分かるでしょうか??

 直ぐ西側には、一番近くに見える鹿島槍ケ岳。迫力満点。

 東側、遠くに浅間山。

 南の方向、うんと遠くに富士山型の蓼科山。蓼科山の右は八ヶ岳。


2014-10-30 23:34 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月29日 (Wed)

岩岳スキー場


 今日は信濃路自然遊歩道を通って岩岳山頂まで行ってきました。1枚目は西山から少し上がったところから火打山を。

 2枚目はかもしかリフトの少し上の『天狗の庭』からの白馬三山。

 3枚目は岩岳山頂付近からの左・白馬岳、右・小蓮華山。昨日と同じ山ですが、昨日は前景が白馬村の中心部。今日は前景に白馬大雪渓から続く北俣川の谷です。

 4枚目は東の山。左の端に妙高山、地蔵山、乙妻山高妻山と続いて一番右が西岳(戸隠山)です。

2014-10-29 23:43 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月28日 (Tue)

三段紅葉


 一番高い山が白、中間が紅葉、下が紅葉前を三段紅葉と言います。写真の山は左・白馬岳、右・小蓮華山です。里もだいぶ色がついてきましたが・・。
 撮影は白馬駅の東の方向にあるハイランドホテル付近から。
2014-10-28 20:31 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月20日 (Mon)

10月19日の八方尾根・2


 昨日に引き続き八方尾根からみた山々の表情です。
 1枚目は白馬鑓ヶ岳。左の残雪と新雪が織りなす模様にはいつも心を惹かれます。

 八方池から見た下の樺から南俣沢への斜面のダケカンバ。後方の雪渓は天狗尾根の天狗沢?

 杓子岳。稜線を縁取る新雪がレースのよう。杓子沢の雪渓も良いですね。

 鑓温泉から続く湯の入沢。右の山は小日向山。後方の雪渓は白馬沢の辺り。
2014-10-20 17:26 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月19日 (Sun)

晩秋の八方尾根


 今日は日帰りで遊びにいらしたお客様と八方尾根に行ってきました。昨日に引き続き秋晴れの一日でした。
 一枚目は鎌池湿原から見た白馬鑓ヶ岳(左)と杓子岳(右)

 唐松岳と不帰の嶮。北向きの斜面には雪が残っていました。

 八方池と白馬三山。

 遠くの浅間山とパラグライダー。

2014-10-19 23:17 in 風景 | Comments (2) #

2014年10月17日 (Fri)

さらに白くなった白馬三山


 下で雨が降ると、上では雪!!の季節になりました。
2014-10-17 23:09 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月15日 (Wed)

白馬連峰・二度目の冠雪


 今日は9時頃家を出て松川村まで行ってきました。
 9時ちょっと過ぎの白馬鑓ヶ岳(左)と杓子岳(右)です。ジャンプ台が見える辺りから写しました。ここからは白馬岳は雲の中で見えませんでした。

 もう少し南に走ったところで、雲の下に白馬岳が見えたのでパチリ。

 3枚目は10時ちょっと過ぎ、松川村から撮影しました。一番左が鹿島鑓ヶ岳、一番右が白馬岳です。八方尾根を境に北の方は白いです。

 白馬に帰って来て、白馬大橋からの白馬三山。お昼少し前です。手前の小日向山、大分紅葉してきましたね。

2014-10-15 20:49 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月14日 (Tue)

台風のあとに虹が!!


 今日は台風が去った後に、強い風と雨も少し残っていたのですが、虹が出ました。どこかもっと良い場所に行ければ良かったのですが、消えてしまわない内にと近所で撮りました。電線だらけで良い場所が無かったです・・。後方の山の上にあるケータイの塔は岩岳スキー場の山頂です。
2014-10-14 21:53 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月9日 (Thu)

八方尾根から見た山々


 10月7日に降った雪もほとんど融けてしまった白馬岳。巨大な白馬山荘が見えています。

 唐松岳と不帰の嶮

 鹿島槍ヶ岳(左)と五竜岳(右)。青空と雲、湧き上がってくる雲もきれいでした。

 北東には焼山(左)と火打山(右)。

2014-10-09 23:17 in 風景 | Comments (2) #

2014年10月8日 (Wed)

今年8回目の栂池自然園


 昨日、白馬連山初冠雪だったのですが、雲にすぐ隠れてしまい、今日の天候に期待して栂池自然園に行ってきました。しかし、雲が多く主峰白馬岳を撮ることは出来ませんでした・・。しかも、降った雪は10センチ程度だったということで、ほとんど融けてしまったようでした。
 山は左、白馬鑓ヶ岳(少し雪が残っています)右・杓子岳。

 紅葉もピークを過ぎダケカンバの幹と黄色の葉が目立ちます。

 栂池で一番有名なダケカンバ。

 白馬乗鞍岳とトンビ。

2014-10-08 22:51 in 風景 | Comments (0) #

2014年10月3日 (Fri)

コガネイチゴ(バラ科キイチゴ属)


 黄金苺。10月2日栂池自然園・風穴の横で撮影。この時期にいくつも咲いているのは遅くまで雪が残っていた証拠ですね。普通は8月の終わりから9月の初めに見ることが多いです。

 花の近くでは実も見ることができました。キイチゴ属の中では一番小さいのではないでしょうか?

 おまけの1枚。ゴヨウイチゴ(五葉苺)の実。こちらもコガネイチゴほどではないですが、せいぜい20cmほどの高さの小さい木です。
 10月2日の撮影。

 もう1枚。ベニバナイチゴ(紅花苺)の実です。こちらは1m位の高さになる木で、実も大きいです。栂池自然園にもたくさんありますが、この写真は9月28日白馬尻で写しました。
2014-10-03 21:05 in 樹木 | Comments (2) #

2014年10月2日 (Thu)

栂池自然園の紅葉・2


 10月2日お客様や友人と先週に続き今年7度目の栂池自然園に行ってきました。
 1枚目はロープウェイから写した白馬三山です。

 2枚目は小蓮華山。山肌の紅葉は小蓮華山が一番!!

 3枚目、浮島湿原に向かう途中の小さな展望台からの自然園入口からワタスゲ湿原です。平日ですが、たくさんのお客さんで賑わっていました。

 浮島湿原の浮島。9月26日の浮島湿原と比べてみてください。

2014-10-02 20:03 in 風景 | Comments (0) #

2014年9月30日 (Tue)

白馬尻の花


 クロクモソウ(ユキノシタ科チシマイワブキ属) ギザギザの葉が特徴的です。また花の色も素敵ですね。

 アラシグサ(ユキノシタ科アラシグサ属) 白馬尻にはたくさんアラシグサが咲いています。

 ジンヨウスイバ(タデ科ジンヨウスイバ属) クロクモソウ、アラシグサ、ジンヨウスイバが3点セットと言った趣で白馬尻のあちこちに混在しています。この写真にもその3つ全部が写っていますが、分かりますか?

 ヤマガラシ(アブラナ科ヤマガラシ属) 初めはハタザオ属かと思いましたが、ヤマガラシのほとんどが種になったときの姿でした。根生葉に特徴がありますが、すっかり伸びて背が高くなっているので根生葉を入れることができませんでした。

2014-09-30 20:40 in 野草 | Comments (0) #

2014年9月28日 (Sun)

白馬大雪渓・白馬尻の紅葉


 今日は猿倉から白馬尻まで紅葉を見に行ってきました。馬尻の小屋の前から小蓮華山の方角です。猿倉からしばらくは稜線が見えていたのですが、ここに着く頃には雲に隠れてしまいました。

 白馬尻からさらに標高で100mくらい登ったところです。大雪渓の上は落石や土石流で荒れています。左の方に下山してくる登山者が見えます。

 白馬岳山頂から東に延びる主稜?の紅葉。

 ミヤマシシウドと紅葉。

2014-09-28 20:10 in 風景 | Comments (2) #

2014年9月27日 (Sat)

栂池自然園・紅葉の中の植物


 オオバタケシマラン。葉に写る実の影にご注目ください。

 オオカメノキ。可愛い花と葉の冬芽!!

 キヌガサソウ。キヌガサソウもこんな姿に・・。

 クロツリバナ。行きには弾けていなかった実が、帰りには弾けていました。黄葉の中の赤い実がステキ!

2014-09-27 23:46 in 野草 | Comments (0) #

2014年9月26日 (Fri)

栂池自然園・紅葉が始まっています


 今日はお客様と栂池自然園に行ってきました。昨年より1週間くらい早く紅葉が始まったようです。 
 先ず1枚目は栂池自然園の入り口から白馬岳。

 2枚目はワタスゲ湿原から左が白馬鑓ヶ岳、右・杓子岳。白馬岳はその左、雲の中。

 浮島湿原の浮島。いつ見ても見飽きません。

 展望湿原。あいにく稜線は見えませんでしたが、白馬大雪渓は全貌が見えました!!

2014-09-26 23:24 in 風景 | Comments (0) #

2014年9月16日 (Tue)

ネナシカズラ(ヒルガオ科ネナシカズラ属)


 根無蔓。今日庭で何が咲いているのかと思ったら、ネナシカズラでした。初めてみました。ミズヒキを奇主にして巻き付いています。他の植物に巻き付いて栄養を取れるようになったら根がなくなるそうです。

 よく見ると花は結構かわいいです。


2014-09-16 20:49 in 野草 | Comments (0) #

2014年9月11日 (Thu)

霧の中の花たち


 クロバナロウゲ。9月4日の栂池自然園は雨というほどではないのに、びっしりと水玉のついた花たちを見ることができました。雨というよりは霧の中だとこうなるのでしょうか?

 可憐なイワショウブの小さな花にも水滴が・・。

 ヒオウギアヤメにも水玉がいっぱいです。

 早くも色付いているウラジロナナカマドの葉にも水滴が!!

2014-09-11 21:23 in 野草 | Comments (0) #

2014年9月9日 (Tue)

中秋の名月と満月


 昨日9月8日は中秋の名月。アルプの2階の窓から撮りました。なかなかうまく撮れません・・。

 これも昨日。どうしたらうまく撮れるかネットで調べて撮りました。

 さて今日9月9日が満月。しかもスーパームーンと呼ばれる大きな月です。歩いて2分のところで撮りました。昨日と違って見えますか???
 よく見ると、月の柄?が違って見えませんか? でも調べてみたらいつも同じ側を見せているのですって。違うようにみえるのだけどなぁ。

 同じく今日。月だけなら良いのですが、技術が伴わないので雲を入れるとうまくいきません・・。

2014-09-09 19:58 in 風景 | Comments (2) #

2014年9月8日 (Mon)

八方・赤い木の実


 タカネナナカマドの実。

 ヒロハヘビノボラズの実。
 
 1枚目2枚目とも9月2日に八方尾根で撮影しました。
2014-09-08 21:19 in 樹木 | Comments (0) #

2014年9月6日 (Sat)

八方尾根・秋の花


 ミヤマアキノキリンソウとオヤマリンドウ

 タムラソウ。

 ハクサンシャジン。

 タカネマツムシソウ。
 4枚とも9月2日の撮影。いずれの花も全山にたくさん咲いていました!

2014-09-06 13:06 in 野草 | Comments (0) #

2014年9月5日 (Fri)

遠くに見える花(八方・栂池)


 ミヤマダイモンジソウ。イワイチョウの葉の中に咲いているのはミヤマダイモンジソウのようだと、遠くの花を撮ってみました。やはりミヤマダイモンジソウ!! ミヤマダイモンジソウの葉はまったく見えません・・。
 9月2日八方尾根で写しました。

 ミヤマタンポポとイワイチョウ。こちらの写真のイワイチョウは葉も花もイワイチョウです。
 こちらも9月2日の八方尾根です。

 エゾシオガマ。遠くにこちらもイワイチョウの中にエゾシオガマが咲いていました。
 9月4日の栂池自然園。展望湿原の近くの最後まで雪が残っている所です。

 イワショウブ。浮島湿原で遠くに見える池塘の中にイワショウブが咲いていたので写してみました。よく見たらイワショウブの右に星のように見えるミタケスゲが。池塘のすぐ左にはクロマメノキの実がいくつか見えていますが、小さすぎて分からないでしょうか?
 9月4日栂池自然園の浮島湿原で。

2014-09-05 23:30 in 野草 | Comments (0) #

2014年9月4日 (Thu)

霧の栂池自然園


 今日はお客様と栂池自然園を歩いてきました。雨を覚悟して行ったのですが、少しパラパラしましたが、風情があってとても良い景色でした。
 1枚目は浮島湿原。霧でほとんど見えませんが奥に浮島。手前はニッコウキスゲの紅葉です。

 展望湿原。白馬三山の山頂は見えませんでしたが、大雪渓は良く見えて大満足でした。

 モウセン池。波紋がきれいでした。

 霧と白馬乗鞍岳。右下はミヤマシシウド。

2014-09-04 20:52 in 風景 | Comments (0) #

2014年9月2日 (Tue)

八方尾根のお花畑


 ミヤマトリカブト。今日は8月30日以来の八方尾根に行ってきました。上の樺のお花畑が目的地でした。今年も行けて良かった!!

 いろんなお花が!! シモツケソウ、ハクサンフウロ、クロトウヒレン、ミヤマトリカブトなど。

 マルバダケブキ。今年は少し遅かったのかいつもはもっとたくさんある筈の花が少なかったです。

2014-09-02 22:39 in 野草 | Comments (0) #

2014年8月28日 (Thu)

栂池自然園・やせ尾根の花


 ソバナ(岨菜、キキョウ科ツリガネニンジン属)。薄紫の花がとてもきれいでした。

 シナノサイコ。写真をじっくりみると他にも色々な花が咲いています。左寄りクリーム色の花はイワオウギ。右のぼんやりと見えるピンクの花はクロトウヒレン。

 アサギマダラ(蝶)がクロトウヒレンの蜜を吸っています。その後ろはハクサンタイゲキの大きな株です。一番右にイワオウギの実が見えています。分かりますか?
2014-08-28 20:55 in 野草 | Comments (0) #

2014年8月27日 (Wed)

8月22日の栂池自然園


 今年はワタスゲの当たり年でしょうか。7月29日もワタスゲをたくさん見ましたが、8月下旬になってもきれいなワタスゲを見ることができました。

 浮島湿原の花たちです。ニッコウキスゲやヒオウギアヤメはまだ残っていました。すっかり実になったチングルマも手前にたくさん見られます。

 痩せ尾根のカラマツの間にのぞく白馬大雪渓です。
 浮島と花。そろそろ終わりのイブキトラノオやアキノキリンソウが咲いています。

2014-08-27 20:08 in 風景 | Comments (0) #

2014年8月26日 (Tue)

ミヤマウズラ(ラン科シュスラン属)


 深山鶉。このブログ初出です。場所は書かないでおきます。今日の撮影です。
2014-08-26 22:14 in 野草 | Comments (0) #

2014年8月25日 (Mon)

ツリフネソウ科ツリフネソウ属


 ツリフネソウ(釣舟草)。久しぶりに姫川源流に行ってきました。ツリフネソウが咲き出すともう秋ですね。

 キツリフネ(黄釣舟)。

 ノシメトンボ(雄)。止まっているのはナンブアザミ。トンボも秋になると多くなりますね。

2014-08-25 22:08 in 野草 | Comments (0) #

2014年8月24日 (Sun)

岩岳山頂


 今年の8月は雨が多くてなかなか出かけられません。今日は午前中は何とか持ちそうだったので、岩岳にゴンドラに乗って行きましたが、11時前には雨が降ってきました・・。
 写真は20人余の自転車のグループが登って来ていたので、集合写真を撮っている所をパチリ。
2014-08-24 21:56 in 風景 | Comments (0) #

2014年8月23日 (Sat)

烏川渓谷緑地


 今日は烏川渓谷緑地に行ってみました。北アルプス蝶が岳の入り口でもあります。たくさんの家族連れが川遊びを楽しんでいました。

2014-08-23 21:48 in 風景 | Comments (0) #

2014年8月22日 (Fri)

クロバナロウゲ(バラ科クロバナロウゲ属)


 黒花狼牙。今日栂池自然園に3週間ぶりに行きました。目的の1つが8月にならないと見られないクロバナロウゲです。木道の近くにはあまり多くは咲いていません。

 今日まで気がつきませんでしたが、遠くにたくさん咲いていました。ピンクのオニシオガマの周りに咲いている、小さな黒っぽい花がクロバナロウゲです。

2014-08-22 20:25 in 野草 | Comments (0) #

2014年8月6日 (Wed)

ヒメキマダラヒカゲ


 イワシモツケに止まるヒメキマダラヒカゲ。7月30日に八方尾根で撮影。
2014-08-06 23:50 in 動物 | Comments (1) #

2014年8月3日 (Sun)

アカミノイヌツゲ(モチノキ科モチノキ属)


 赤味の犬黄楊。花がいっぱいついていますね。それでもしや雌雄異株かな?と思って調べてみたら、そうでした。なのでこれは雄株ということになります。雌株は花が1つ、そして実がなります。道理で実のある株と実の無い株があった訳です。撮影は7月30日八方尾根で。
2014-08-03 09:09 in 樹木 | Comments (0) #

2014年7月31日 (Thu)

7月31日の白馬尻


 3日連続の植物観察会の最後は白馬尻です。
 1枚目はこのブログ初出のミヤマタニタデ(深山谷蓼・アカバナ科ミズタマソウ属) せいぜい5センチくらい、花の大きさは3ミリくらいととても小さいです。名前は知っていましたが、認識したのは初めてです。

 オオバミゾホウズキ(ハエドクソウ科ミゾホオズキ属) この花は奇形です。左にぼやけて写っているのが普通の形です。
 エゾノヨツバムグラ(蝦夷の四葉葎・アカネ科ヤエムグラ属)これもミヤマタニタデに負けないくらい小さいです。小さすぎて写真が撮りにくいです。

 クロクモソウ(黒雲草・ユキノシタ科チシマイワブキ属)
草丈は20センチくらいありますが、一つずつの花はとても小さいです。葉が独特の形をしているので、咲いていなくてもすぐ分かります。
 3日間お天気に恵まれて、とても充実した植物観察会でした!!

2014-07-31 23:15 in 野草 | Comments (0) #

2014年7月30日 (Wed)

7月30日の八方尾根


 今日は八方尾根の下の樺の上の方まで行ってきました。あちらこちらでクルマユリ(車百合・ユリ科ユリ属)が咲いていました。つぼみもまだまだたくさんありました。

 オニアザミ(鬼薊キク科アザミ属)オニアザミも全山にたくさん咲いています。

 ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草・キク科アキノキリンソウ属)早くも咲き出しています。これからたくさん咲いてきます。

 チシマギキョウ(千島桔梗・キキョウ科ホタルブクロ属)
まだ残っていました。見られて良かったです!!

2014-07-30 23:44 in 野草 | Comments (0) #

2014年7月29日 (Tue)

7月29日の栂池自然園


 今日から秋吉台日記を主宰する「たこさん」をご案内して3日間歩く予定です。
 先ず第一日目は栂池自然園。展望湿原まで行き、たっぷり6時間半、植物観察会をしてきました。
 1枚目の写真はキヌガサソウ。花びら(実はガク)が12枚でとても多いです。キヌガサソウは花びらと葉の数が大体一致していると言われています。

 葉の色がきれいなゴヨウイチゴ(五葉苺・バラ科キイチゴ属)とマイズルソウ(キジカクシ科マイズルソウ属)

 栂池自然園の中でも最後まで雪が残る場所に咲くハクサンコザクラ(白山小桜・サクラソウ科サクラソウ属)
 一面にある丸い葉はイワイチョウの葉。

 ワタスゲ湿原に咲くワタスゲ(綿菅・カヤツリグサ科ワタスゲ属)ニッコウキスゲ(日光黄菅・ワスレグサ科ワスレグサ属)ヒオウギアヤメ(檜扇菖蒲・アヤメ科アヤメ属)

2014-07-29 23:26 in 野草 | Comments (0) #

2014年7月24日 (Thu)

またまた蝶(表と裏)


 今日は栂池に行って花をお見せしたいな、と思ったのですが、雨で断念。
 それでまた飽きずに蝶。
 サカハチチョウの夏型の表の翅。

 1枚目の写真と同じ個体の裏の翅。表と裏がまったく違います。1枚目、2枚目とも7月16日のアルプの玄関ドアの前で撮影。

 ミヤマカラスアゲハ。表の翅。蝶が大きくその上バタバタ飛ぶのでまだ綺麗なのに欠けています。7月16日の撮影。花はノアザミ。

 ミヤマカラスアゲハ。裏の翅。表はブルーがきれいですが、裏は黒に白い帯が入ります。アルプの食堂の窓から写しました。花は1輪だけ咲いているコオニユリです。撮影は7月24日、今日です。

2014-07-24 22:51 in 動物 | Comments (0) #

2014年7月20日 (Sun)

黄色の蝶


 スジボソヤマキチョウ。翅を広げると、濃いきれいな黄色なのですが、止まっているときには翅を広げません。花はクガイソウです。

 キアゲハ。止まっている花はノアザミ。

 右モンキチョウ。左はウラギンヒョウモン。止まっている花はノアザミ。
 3種ともアルプの周りで撮りました。

2014-07-20 14:22 in 動物 | Comments (0) #

2014年7月16日 (Wed)

7月15日の八方尾根


 オオタカネバラ。

 ウラジロヨウラク。ウラジロヨウラクは色の違いが多様で面白いです。

 タカネバラの群生。近くに寄れないのが残念です。ガラガラした場所の広い面積に生えています。

 ウラジロナナカマド。ウラジロナナカマドでアサギマダラが吸蜜していました。
 
 4枚とも昨日八方尾根で撮影しました。

2014-07-16 21:13 in 樹木 | Comments (0) #

2014年7月15日 (Tue)

夏本番直前の八方尾根


 エチゴキジムシロ。今日は一人で八方尾根を歩いてきました。7月4日に続いて2度目ですが、1度目は雨で少ししか歩かなかったので、今日が初めてのようなものです。

 オオサクラソウ。もう少し行けば扇の雪渓と言う場所にたくさんあるオオサクラソウ。今日も可憐な濃いピンク(紅?)の花をたくさん咲かせていました。

 シラネアオイ。オオサクラソウとほぼ同じ場所の群生です。もう間もなく散りそうですね。間に合って良かった!!

 おまけの1枚。クロヒカゲ。このブログ初出でした。

2014-07-15 23:22 in 野草 | Comments (0) #

2014年7月13日 (Sun)

雨の白馬尻


 ミドリニリンソウ。ニリンソウの変異です。 
 今日は友人に誘われて白馬尻まで行ってきました。歩き始めから雨でしたが、楽しく行ってきました!!
 写真をよく見たら上のニリンソウの葉に見えるのはオオバミゾホウズキの葉です。そのまわりに見えるのがニリンソウの葉です。

 大きな岩、5メートルくらいかな、の上に生えている左がミヤマダイコンソウ、右はウラジロヨウラクです。2つとも大好きな花です。
 一度で良いから岩の上に登って間近に見てみたいです!!

 コミネカエデの実です。雨はますます激しく葉はすっかり濡れています。今日はこの3枚だけが少しマシでした。


2014-07-13 20:41 in 野草 | Comments (0) #

2014年7月11日 (Fri)

庭に集まる蝶達


 庭のクガイソウにたくさんのチョウが遊びに来ています。朝9時頃には30頭以上が来て夕方6時頃までずっと戯れていました。
 写真はメスグロヒョウモン、ミドリヒョウモン、ウラギンヒョウモンなどのヒョウモン類。黒い蝶はメスグロヒョウモンの雌。

 クガイソウで吸蜜する左はミドリヒョウモン、右アカタテハ。

 ノアザミに止まるカラスアゲハ。

 キリンソウで吸蜜するウラゴマダラシジミ。

2014-07-11 23:40 in 動物 | Comments (2) #

2014年7月6日 (Sun)

栂池自然園・梅雨の合間に


 リュウキンカ(立金花・キンポウゲ科リュウキンカ属)。
 ミズバショウ湿原の雪はほぼ消えました。リュウキンカやミズバショウに続いて色々な花が咲き出しています。

 ワタスゲ湿原で見たミズバショウ(水芭蕉・サトイモ科ミズバショウ属)。

 サンカヨウ(山荷葉・メギ科サンカヨウ属)。この花いつみても好きです!!

 昨日栂池の予定だったのですが、お天気と相談して今日お客様が帰る前に行ってきました。
2014-07-06 09:14 in 野草 | Comments (2) #

2014年7月5日 (Sat)

安曇野ちひろ美術館


 今日はお客様(40年来の友人達)と一緒に大町市の南にある松川村の安曇野ちひろ美術館に行ってきました。この美術館は広々とした心地よい空間です。
 部屋の中から見る外の緑も心が癒されます!

 庭にあるオブジェ。これは特別展示です。
 企画展の絵本作家ホジェル・メロ(ブラジル)の作品の1つです。7月22日まで開催しています。とても良かったです。もう一度行きたいな。

 館内のカフェの机と椅子。子供用のウサギの椅子がかわいい!


2014-07-05 08:59 in その他 | Comments (0) #

2014年7月4日 (Fri)

ウラジロヨウラク


 今日はお客様と八方に行きました。雨が少し降ってきたので早々と降りてきました。またカメラを忘れたのでお客様のカメラを借りて撮らせてもらいました。


2014-07-04 22:34 in 樹木 | Comments (0) #

2014年7月3日 (Thu)

緑・みどり・緑


 マイズルソウ(舞鶴草・キジカクシ科マイヅルソウ属)。マイヅルソウ属はユリ科とされていましたが、DNA分類体系(今まではユングラー分類体系)ではキジカクシ科となりました。写真はマイヅルソウのつぼみです。
今日お客様を栂池自然園にご案内し、遅い春を楽しんできました。

 コバイケイソウ(小梅蕙草・シュロソウ科シュロソウ属)。シュロソウ属もユリ科とされていました。
 コバイケイソウは3年に一度くらいしか咲かず、去年たくさん咲いたので今年はほとんど花がありません。花があればつぼみが葉に包まれて出てきます。葉が個性的で固まって生えているとバラの花束を見ているようです。
 ハリブキ(針蕗・ウコギ科ハリブキ属)。こちらは落葉低木です。葉の表や裏にも針がいっぱい出ているので、うっかり触るととても痛いです。
 
 今日はつぼみも含めて緑に見えるものでまとめてみました。

2014-07-03 08:01 in 野草 | Comments (0) #

2014年7月2日 (Wed)

ギフチョウの幼虫


 今日はギフチョウの幼虫を観察してみました。この写真には幼虫が3頭います。ミヤマアオイ(ウマノスズクサ科カンアオイ属)の葉の裏からミヤマアオイを食べています。左の3つ穴の開いた葉に注目してください。

 上の写真で食べていた葉を食べつくしてしまい、茎に3頭がしがみ付くようにしています。3つの穴の開いた葉を基準に見てください。

 3枚目は3頭の内の1頭が3つの穴の開いた葉に移動したところです。2頭はまだ茎にしがみ付いています。ちなみに左上に大きくなった幼虫が2頭見えます分かりますか? 明日にはこの3つの穴の開いた葉も食べられてしまうのでしょうね。


2014-07-02 23:05 in 動物 | Comments (0) #

2014年6月30日 (Mon)

クモキリソウ(ラン科クモキリソウ属)


 蜘蛛切草。名前は花の形が蜘蛛のようだから? このブログ初出です。庭の隅っこに勝手に出てきました。庭の端は林に続いているので、チゴユリ、ホウチャクソウ、ツリフネソウなどなどが自然に生えています。また日当たりが変わると今まで目につかなかったものを発見することもあります。最近発見したものは、アケボノシュスランとイチヤクソウ。
2014-06-30 21:10 in 野草 | Comments (0) #

2014年6月29日 (Sun)

ヒョウモンチョウ


 今年はヒョウモンチョウが目立ちます。お向かいの庭のイブキジャコウソウに集まったヒョウモンチョウ。
 右下の黒いチョウはメスグロヒョウモンの雌です。左下はミドリヒョウモン。上の2頭はウラギンヒョウモン。

 こちらはアルプの花壇のギョウジャニンニク止まっているヒョウモンチョウ。右はミドリヒョウモン、左はメスグロヒョウモンの雄。

 2枚目の写真と同じギョウジャニンニクに止まる右はメスグロヒョモン。左はミドリヒョウモン。
 3枚の写真共、撮影日は6月26日です。


2014-06-29 20:16 in 動物 | Comments (0) #

2014年6月19日 (Thu)

黒姫高原・古池湿原と種池


 ノビネチドリ。2日連続の湿原巡りです。古池湿原の中にノビネチドリが咲いていました。

 ヒオウギアヤメ。こちらも古池湿原です。昨日の沼の原湿原はカキツバタ。こちらはヒオウギアヤメです。黄色の花はサワオグルマ。沼の原湿原にもサワオグルマが咲いていましたがほぼ終わりでしたね。古池湿原の標高は1,190mなのでこちらの方がやや遅いですかね。

 サワオグルマに止まるウスバシロチョウとヒラタアブの一種。古池湿原にて。
 ウスバシロチョウの名前の通りの翅の薄さにご注目ください。

 サギスゲ。種池で遠くに白い群落が見えたのでズームで写してみたらサギスゲでした。こんなに密度濃く生えているサギスゲは一見の価値ありです。

2014-06-19 23:41 in 野草 | Comments (0) #

2014年6月18日 (Wed)

斑尾高原・沼の原湿原


 カキツバタ。斑尾高原・沼の原湿原に初めて遠征してきました!! 標高830m、広さは23haととても広いです。生えているものは白馬の親海湿原と似ていますが、10倍近い広さです。カキツバタの群落も見ごたえがありました。

 サギスゲ。親海湿原のサギスゲはほぼ終わっていますが、こちらはきれいな果穂でした。

 ミズタビラコ(水田平子、ムラサキ科キュウリグサ属)。このブログひさびさの初出です。花は3ミリくらいと小さいのですが、薄い水色でとてもかわいらしい花でした。初めて見た花です。
 ヒヨクソウ(比翼草、オオバコ科ゴマノハグサ属)。こちらもこのブログ初出です。そしてこちらも初めてお目にかかりました!! 初出の2種は湿原に向かうトレッキングコースで見ました。

2014-06-18 23:14 in 野草 | Comments (0) #

2014年6月14日 (Sat)

親海湿原と姫川源流


 トキソウ。今日は久しぶりに(5月2日以来です)親海湿原&姫川源流に行ってきました。この時期、親海湿原にトキソウが他の植物に埋もれるように咲いています。遠くにピンクの色が見えたので撮影しました。

 別の場所のやや近くに咲いていたトキソウをズームで写しました。

 バイカモ。姫川源流のバイカモ、今年は早くから咲いています。

 上の写真に見える清流の中の杭にできた自然の苔玉です。何の植物が生えているのでしょう??

2014-06-14 23:03 in 野草 | Comments (0) #

2014年6月2日 (Mon)

鳥と雪と花


 オオルリ。猿倉・長走沢のあたりにはいつもこの時期オオルリがいます。飛んでいるときの瑠璃色は本当に綺麗!!でしたがカメラに収めることはできませんでした。

 白馬尻。馬尻の小屋を建てる場所の除雪がやっと終わったところです。毎年解体されている小屋は『おつかれさん!』の大岩のすぐ上に建てられます。

 雪が融けた端からいろんな花が咲いていきます。一番目立つ大きな花はキヌガサソウ。小さな花はニリンソウ。右下にエンレイソウ。一番下の真中当たりにサンカヨウのつぼみ。ほぼ真ん中の茶色の大きな芽はヤグルマソウ。

 大きな葉はコバイケイソウ。そのすぐ下にエンレイソウが2輪。右と左下にサンカヨウ。上の方にはニリンソウ。

2014-06-02 20:06 in 野草 | Comments (0) #

2014年5月31日 (Sat)

鳥と蝶


 モズ。大町市黒沢高原で撮影。

 サカハチチョウ(春型)白馬村神城で撮影。


2014-05-31 22:38 in 動物 | Comments (0) #

2014年5月19日 (Mon)

桑名


 5月9日柏崎泊で始まった旅行は8泊9日。最終泊は高校までを過ごした三重県四日市市の友人宅でした。帰る日は桑名で諸戸邸の諸戸氏庭園を見て帰ってきました。諸戸邸は旧東海道の七里の渡のすぐそばです。
 写真は桑名市のマンホールの蓋です。

 2枚目は諸戸氏庭園の入り口。煉瓦蔵は最初は5棟あったそうですが、戦災で失われ今は3棟が残っています。
2014-05-19 12:02 in 風景 | Comments (0) #

2014年5月14日 (Wed)

神戸栄光教会


 クラス会で神戸に行きました。写真は集合場所のすぐそばにあった栄光教会です。神戸の震災で全壊し2004年に再建されたそうです。今回の旅はどこに行ってもバラがきれいでした。
2014-05-14 23:32 in 風景 | Comments (0) #

2014年5月13日 (Tue)

ハルカス300


 あべのハルカスの展望台、ハルカス300に行ってきました。写真は60階から撮りました。下に見えているフロアーは58階です。

 同じく60階からの風景。右寄り中ほどに四天王寺が見えています。


2014-05-13 23:27 in 風景 | Comments (0) #

2014年5月12日 (Mon)

バスツアー


 柏崎から北陸本線で大阪に来て、今日は友人とバスツアーに参加しました。滋賀県の湖東地方の花を訪ねるツアーです。先ずはバスの中から近江富士を呼ばれる三上山(みかみやま432m)
 この時期の旅は田圃に入った水がどこにいってもきれいですね。 

 ベニドウダン。ベニサラサドウダンに似ていますが、花の縁の裂け方が細かいです。初めて見ました。 

 ホンシャクナゲ。滋賀県蒲生郡日野町の鎌掛谷(かいがけだに)に自生しており国の天然記念物です。もう終わりかけでしたが充分に楽しめました。 

 コバノタツナミソウ。白馬にもあると思うのですが、このブログ初登場です。
2014-05-12 23:20 in 樹木 | Comments (0) #

2014年5月10日 (Sat)

刈羽黒姫山


 先月行った柏崎にまたまた行ってきました。黒姫山と名が着く山は3つあり、一番有名なのは信州の黒姫山。後の2つは柏崎市にある黒姫山(刈羽黒姫山891m)と糸魚川市にある黒姫山(青海黒姫山1221m)です。
 柏崎の黒姫山の磯之辺コースにはまだ雪がいっぱいでした。 

 山道には写真のナガハシスミレや、オオバキスミレ、カタクリ、オオイワカガミなどが咲いていました。 

 柏崎市番神海岸から見た夕日です。

2014-05-10 23:58 in 野草 | Comments (0) #

2014年5月2日 (Fri)

春爛漫。スミレ4種


 エイザンスミレ。叡山菫。今日はお客さんと一緒に花めぐりをしました。今日見た花の中からスミレばかり4種です。スミレも例年より早く咲き始めました。

 ヒカゲスミレ。日影菫。

 アカネスミレ。茜菫。

 スミレサイシン。菫細辛。

2014-05-02 22:08 in 野草 | Comments (0) #

2014年4月24日 (Thu)

ヒメギフチョウとウスバサイシン


 ウスバサイシン。ヒメギフチョウの食草です。ウスバサイシンが見られるところでヒメギフチョウを見ることができます。
 ショウジョウバカマの蜜を吸っているヒメギフチョウです。今日は友人2人と私の3人でささやかなヒメギフチョウ観察会をしました!

 3枚目はおまけの一枚。アルプの花壇に植えてあるミスミソウです。不思議なことに同じ株から色も大きさも違う花が咲いています・・。


2014-04-24 19:45 in 野草 | Comments (3) #

2014年4月20日 (Sun)

雪国の春


 ショウジョウバカマ。フクジュソウに次いで咲く花です。水の流れのある場所などに多く見られます。

 ヒメギフチョウ。ギフチョウと共に春の女神と呼ばれています。6月初旬頃まで見ることができます。

 キクザキイチリンソウ。村内あちらこちらで見ることができます。アルプの周りでもあちこちに咲いています。


2014-04-20 19:29 in 野草 | Comments (0) #

2014年4月19日 (Sat)

イワウチワ(イワウメ科イワウチワ属)


 今日はこの春2回目の花の視察?に大町方面まで行ってきました。写真はイワウチワ。トクワカソウとする説もあるのですが、違いはほとんどないのでイワウチワとしました。


2014-04-19 21:18 in 野草 | Comments (0) #

2014年4月17日 (Thu)

アズマイチゲとキクザキイチリンソウ


 やっと白馬にも花の季節がやってきました。今日は数か所を駆け足でまわってきました。写真は紫の花がキクザキイチリンソウ(キクザキイチゲ)、白がアズマイチゲです。キクザキイチリンソウはは花の色に変化がありますが、アズマイチゲはこの色だけです。


2014-04-17 21:14 in 野草 | Comments (2) #

2014年4月8日 (Tue)

白馬村に帰ってきました


 8泊9日の旅から帰ってきました。
 写真は白沢峠から撮った白馬三山の左・白馬鑓ケ岳、右・杓子岳


2014-04-08 10:03 in 風景 | Comments (0) #

戸隠神社奥社


 柏崎の帰り寄り道をして、戸隠神社奥社に行ってきました。先ずは奥社入口から1キロの随神門。

 随神門から1キロの戸隠奥社。近年パワースポットとして有名でいつも入口駐車場はいっぱいなのですが、今日はとても空いていました。まだまだ雪に埋もれていました。

 奥社からの帰り道、大木の杉並木の向こうに随神門が見えています。


2014-04-08 09:58 in 風景 | Comments (0) #

2014年4月6日 (Sun)

八石山のカタクリ


 柏崎市の八石山(はちこくさん)にカタクリを見に連れて行って貰いました。白馬村のカタクリは4月下旬にならないと咲かないので今年の初見です!!

 八石山から見た米山です。


2014-04-06 22:51 in 野草 | Comments (0) #

2014年4月5日 (Sat)

松島


 日本三景の宮城県松島に初めて泊まりました。車窓からちらっと見たことはあったのですが。
 泊まったパレス松洲(まつしま)の客室から見た日の出です。5時15分頃です。

 今日は松島湾巡りの遊覧船に乗りました。
写真は鐘島。4つの洞門に打ち寄せる波が鐘の音のように聞こえたことが名の由来だそうです。
 千貫島。伊達政宗お気に入りの島で、この島を庭に持ってきた人には千貫を払う、というのが名前の由来・・。後の海に見える筏はカキの養殖筏です。
 遊覧船の後は仙台のお菓子『萩の月』を買って仙石線松島海岸駅から仙台に出て柏崎に向かいました。
 同行の2人は柏崎が旅の終わりですが私の旅は続きます。


2014-04-05 22:05 in 風景 | Comments (0) #

2014年4月4日 (Fri)

気仙沼市本吉町


 旅3日目の今日は気仙沼市の一番南の地区です。ペンション ヴィラ・プチろくのご主人に案内していただきながら南三陸町の志津川駅(BRT)まで送っていただきました。
 その際、少し北に戻って、ギャラリー縁に案内していただきました。ギャラリー縁のブログに訪ねたときの写真が掲載されているのでよろしかったら見てください!! 私は写真を撮りませんでした・・。

 写真は本吉町小泉地区で写した津波に壊されたホテルです。旧南三陸シーサイドパレス。1980年代にすでに廃業になっていて、併設のボーリング場や遊園地は撤去されておりホテルの建物だけが残っていたそうです。このあたりの地盤は75センチくらい沈み海の中になってしまいました。

 気仙沼市本吉町小泉小学校に建立された碑です。
 同じく小泉小学校から見た景色・・。壊された鉄道は気仙沼線。右寄りに陸前小泉駅があったのでしょうか? ご覧のように海岸近くはどこも地盤沈下で少しの雨でも水浸しです・・。


2014-04-04 22:44 in 風景 | Comments (0) #

2014年4月3日 (Thu)

気仙沼


今日は南米チリの地震の影響で津波注意報が出ており、BRTが運行されていなかったのですが、そのうち動くだろうということで気仙沼港まで宿のご主人に送っていただきました。
 写真は流された『ペンションプチろく』があった大谷海岸のJR気仙沼線大谷駅です。黒い土嚢が積まれている場所は松林だったそうです。また海水浴場は大島を除いて1か所も再開されていません。
 
当初の予定では岩手県大船渡市の盛(さかり)までBRTで行くつもりだったのですが、変更してなぜか普通に動いていた気仙沼市大島に渡るフェリーで大島に行ってきました。
 写真はすれ違った気仙沼行のフェリーです。

船から撮ったウミネコ。
 このあと、気仙沼港のそばの『お魚いちば』で冷凍の魚を買って宅配便を頼み、結局夕方になっても動かなかったBRTをあきらめタクシーでペンションまで帰りました。乗り残したBRTにはまた乗りにくるつもりです!!


2014-04-03 00:11 in 風景 | Comments (0) #

2014年4月2日 (Wed)

気仙沼市小金沢


 今日は柏崎から電車をバスを乗り継いで気仙沼市にきました。
 写真は登米市柳津で撮ったBRT(バス・ラビット・トランジットシステム/バス高速輸送システム)のバスです。JR気仙沼線の柳津から気仙沼までは2013年3月11日の津波で破壊され復旧の見込みは立っていません。それでも所々は線路跡を使ってバス専用道路にして鉄道代わりにバスを走らせています。

 今は不通となっているJR小金沢駅のすぐ下の海のよく見える場所です。津波で枯れた松が並んでいました。明朝の日の出の撮影場所を求めて宿の周りを散策したのですが、南米チリで大きな地震があり明日は海岸のそばには近付いてはいけないと言うことです。

 3枚目は小金沢駅の横の踏み切りです。鉄橋はすべて流されたようですが、線路は何とか残っています・・。
 今日から2泊する宿はペンション ヴィラ・プチろくです。2013年大谷海岸にあったペンションが津波に流され2014年10月24日現在地に再建オープンされたそうです。

2014-04-02 23:43 in 風景 | Comments (0) #

2014年4月1日 (Tue)

日の入り


 今日から旅に出ました。先ずは新潟県柏崎市の友人の家に泊めてもらいました。
 写真は柏崎市の番神海岸から撮った日の入りです。


2014-04-01 23:14 in 風景 | Comments (0) #

2014年3月29日 (Sat)

栂池パノラマ橋からの景色


 昨年11月17日、白馬村落倉と栂池の間に作られていた橋が完成しました。『栂池パノラマ橋』という名前です。今日初めて渡ってみました。
 写真は橋の上から撮ったものです。下に見える道が今まで通っていた道です。

2014-03-29 23:10 in 風景 | Comments (0) #

2014年1月7日 (Tue)

2014年初滑り


 今日友人夫妻と初滑りしてきました。快晴の予報が出ていたので昨日から初滑りと決めていました!!
 1枚目はお馴染み、左・鹿島槍ケ岳、右・五竜岳です。手前は八方尾根スキー場。

 2枚目もお馴染み、白馬三山。

 3枚目はスキー場からの帰り道、家のすぐそばで写した、飛行機雲。


2014-01-07 20:44 in 風景 | Comments (0) #