2013年11月21日 (Thu)

富士山


 11月21日神奈川県綾瀬市役所の屋上から撮った富士山です。7階建の建物ですが屋上は展望所になっていて、周囲は畑なのでよく見えました。霞んでいましたが、7階まで上がると電信柱などは写らないのでお勧めです。


2013-11-21 22:49 in 風景 | Comments (0) #

2013年11月19日 (Tue)

伊豆の風景


 11月18日1泊で伊豆に行ってきました。河津町今井浜で泊まりました。1枚目は松の間から見えた朝の月です。

 2枚目は海の日の出。朝6時半頃、海岸に出て撮りました。シャッターをたくさん押したのでどれを載せるか迷いました。
 3枚目は伊豆大島です。実は伊東から南は初めてで、伊豆大島もこんなに近くに見えるとは知りませんでした。この島であんないたくさん雨が降ったなんて、この景色からは想像できません・・。
 大島のすぐ南の利島(トシマ)です。雲がきれいでした。
 写真4枚は写した順番で並べました。月は6時頃。日の出は6時20分頃でした。


2013-11-19 22:38 in 風景 | Comments (2) #

2013年11月17日 (Sun)

大町市美麻の風景


 11月17日美麻経由で東京に行きました。次男の車に便乗しました。お馴染み白馬三山。もうこれからはずっと真っ白ですね。

 2枚目は民家の2階軒下につるしてあった干し柿。良い雰囲気でした。

 3枚目は鹿島槍ケ岳。


2013-11-17 22:26 in 風景 | Comments (0) #

2013年11月14日 (Thu)

今日の表情


 今日は大町に用事があって早くから出かけました。朝6時頃の気温はマイナス5度。車に雪が積もっていたので、早めにエンジンをかけました。
 朝の7時頃、白馬大橋から白馬三山。紅葉している木に雪が着いています。

 2枚目は五竜岳と八方尾根スキー場。白馬大橋付近です。

 3枚目、大町で用事を済ませての帰り道。青木湖から撮った白馬乗鞍岳。水面に上がる霧がとても良かったです。

 4枚目、3枚目と同じ場所から撮った白馬連山。湖に山の色が白く反射して、また霧が湖岸を隠して一段ときれいでした。
 3枚目4枚目ともに午前9時頃です。

2013-11-14 21:13 in 風景 | Comments (1) #

2013年11月11日 (Mon)

里にも初雪


 今日は大町に出かけて4時半頃帰ってきました。午後4時半頃雪景色になりつつあります。明朝は全てが白くなっている事でしょう・・。ちなみに今日冬タイヤに履き替えてきました!!


2013-11-11 16:55 in 風景 | Comments (2) #

2013年11月6日 (Wed)

今日の白馬三山


 今日は朝は0度近くまで冷え込みましたが、昼間はぽかぽかと暖かかったです。里ではまだ紅葉も見られます!!


2013-11-06 23:51 in 風景 | Comments (0) #

2013年10月30日 (Wed)

晩秋の猿倉


 小蓮華山

 白馬岳

 雪と岩とダケカンバ。今日はお客様と白馬尻まで行ってきました。今まで行った中で一番遅い時期だったようで、途中の臨時の橋は全て外されていました。


2013-10-30 23:34 in 風景 | Comments (3) #

2013年10月23日 (Wed)

信越国境の山


 左・焼山、右・火打山。
 先週の18日金曜日に岩岳山頂で写しました。

 妙高山。同じく18日岩岳から撮影しました。台風が次から次へと来て災害が心配ですね・・。来週は一段と白くなった山が見えるのでしょうか?


2013-10-23 21:09 in 風景 | Comments (0) #

2013年10月18日 (Fri)

白馬連峰の冠雪


 今日は雪を被った山を見るために岩岳にゴンドラで上がりました。今日の白馬三山です。

 こちらは13日日曜日の白馬三山です。この日が初冠雪だったのですが、今日はぐっと白くなりました。


2013-10-18 21:41 in 風景 | Comments (0) #

2013年10月9日 (Wed)

栂池自然園・紅葉の表情


 浮島湿原。

 オオカメノキ。

 痩せ尾根の木道。落ち葉はミネカエデ。

 栂池ヒュッテ。

 何れも10月7日の撮影です。栂池パノラマウェイ・八方アルペンラインの営業は11月4日まで。また10月12日から11月4日まで岩岳のゴンドラも秋季営業をします。紅葉を見にいらっしゃいませんか??

2013-10-09 21:41 in 風景 | Comments (0) #

2013年10月7日 (Mon)

10月7日の栂池自然園


 10月4日の八方尾根の紅葉が素晴らしかったので、栂池自然園にも行ってみなければと、一人で朝一番で行ってきました。お天気が良かったので、ゴンドラすぐそばの駐車場は朝から大変な賑わいでした。
 1枚目は雲に見え隠れする白馬岳です。今日私が栂池自然園にいる間は全容は見えなかったです。

 2枚目は左・白馬鑓ケ岳。右・杓子岳です。

 3枚目は小蓮華山。小蓮華山の山肌の紅葉は本当に『すごい!!』の一言です。今日歩いていて聞こえてきた言葉は『すごい!』と『きれーい!』の2つでした。

 4枚目は展望湿原から降りてくるときに撮った自然園の全景です!

2013-10-07 20:29 in 風景 | Comments (0) #

2013年10月6日 (Sun)

八方尾根の紅葉(2)


 今日も10月4日の八方尾根です。

 下の樺。



 白馬三山。

2013-10-06 23:52 in 風景 | Comments (0) #

2013年10月5日 (Sat)

秋の風情


 ヒロハヘビノボラズの紅葉と実。葉ももっと赤くなります。

 タカネナナカマド。ナナカマドやウラジロナナカマドよりずっと大きい実で横を向きます。葉はあまり紅葉しませんね。ウラジロナナカマドはきれいな紅葉ですけど。

 ハクサンタイゲキ。こちらの紅葉はみごとです。あちこちで目立っていました。

 マルバダケブキ。8月の終わりに同じ場所で黄色の大きな花が咲いていましたが、すっかり綿毛になっていました。
 4枚とも昨日の撮影です。

2013-10-05 22:20 in 野草 | Comments (0) #

2013年10月4日 (Fri)

八方尾根の紅葉


 今日は八方尾根の紅葉を楽しんできました。下はどんよりとしていましたが、思った通り八方尾根の雲の上でした。
 1枚目は白馬三山。鎌池湿原の枯れたコバイケイソウと斜面の紅葉が素晴らしかったです。

 2枚目は不帰の嶮。雲に見え隠れする不帰の嶮です。

 3枚目は不帰の嶮の右、天狗尾根と天狗の大下り。標高差は400メートルもあるんですよ。どちらを見ても紅葉が素晴らしかったです。

 4枚目は左が双耳峰の鹿島槍、右が五竜岳です。ここも良かった!! 大満足の一日でした!

2013-10-04 21:39 in 風景 | Comments (0) #

2013年9月27日 (Fri)

紅葉の季節目前!!


 今日は栂池自然園に行ってきました。紅葉には少し早かったですが、色付き始めの景色を楽しんできました。
 写真は展望湿原から見た白馬大雪渓。土石流の跡も見え、荒れています!

 栂池自然園全景です。痩せ尾根から写しました。
遠くの山は妙高山。その下に自然園入口が見えています。
 すぐ下は浮島湿原です。


2013-09-27 22:24 in 風景 | Comments (0) #

2013年9月26日 (Thu)

ツメレンゲ(ベンケイソウ科イワレンゲ属)とクロツバメシジミ


 爪蓮華。ツメレンゲの群生です。
 ツメレンゲはクロツバメシジミ(シジミチョウ科)の食草です。今日はツメレンゲを見に行ってみました。ツメレンゲはこのブログ初登場です。

 クロツバメシジミ(黒燕蜆)とツメレンゲの葉です。この葉を爪に例えたのでしょうね。写真では大きく見えますが翅を拡げた状態で2㎝もないくらいです。

 3枚目はツメレンゲの花に止まっているクロツバメシジミです。

2013-09-26 22:39 in 野草 | Comments (0) #

2013年9月25日 (Wed)

キバナアキギリ(シソ科アキギリ属)


 黄花秋桐。このブログ初出です。斑尾山近くの袴岳で撮影しました。

 色違い? シボリミヤマアキギリと言う説もあるようですが、確定ではないような・・。同じ場所に混在していたので、両方キバナアキギリとした方が良いような・・。

 袴岳山頂。見える山は妙高山。信越トレイルのコースです。


2013-09-25 22:20 in 野草 | Comments (0) #

2013年9月23日 (Mon)

アマガエルとチョウ


 ノハラアザミにいるアマガエルとスジボソヤマキチョウ。
カエルもチョウもほとんど一日ここにいました。その前の日も。しかも1頭だけ。仲間はいないのでしょうか?

 じっとサラシナショウマの茎にいるアマガエル。チョウは黒いのがメスグロヒョウモンの雌。ヒョウモン柄は何ヒョウモンかな??
 この場所は午後になると日が当たります。日が当たるとヒョウモン類がたくさん来ています。


2013-09-23 22:41 in 動物 | Comments (0) #

2013年9月19日 (Thu)

霧の朝と満月の夜


 今日の朝は霧が出ていたので写真を撮りに野平に出かけました。7時30分頃着いたのですが、山はまったく見えなかったので、先ずは5月にご紹介した桜の木と刈り取りを待つばかりの田圃を写しました。8時頃です。

 やっと山が見えてきたので桜の木を入れて1枚。8時20分頃です。

 そして霧も晴れてきて街が見えだしたところをパチリ。8時30分頃です。

 夜は十五夜のお月様を写してみました。

2013-09-19 20:38 in 風景 | Comments (3) #

2013年9月18日 (Wed)

サラシナショウマとチョウ


 庭のサラシナショウマが咲きました。夕方ヒョウモンチョウがサラシナショウマに集まっていました。多分オオウラギンヒョウモンです。白馬はもうすっかり秋で今朝7時頃の気温は8度くらいでした。


2013-09-18 20:54 in 野草 | Comments (0) #

2013年9月13日 (Fri)

原村に行ってきました


 知人の経営している原村のペンションに宿泊してきました。朝食前に散歩して見たものたちです。1枚目はマンホールの蓋。チョウの図柄だったので写してきました。ミヤマシロチョウだそうです。

 アサマフウロ(フウロソウ科フウロソウ属)・浅間風露。このブログ初出です。自然に咲いているものは初めて見ました。
 エンビセンノウ(ナデシコ科センノウ属)・燕尾仙翁。こちらもこのブログ初出。また自然に咲いているものとしては初めて目にしました。花びらの形からエンビという名がついています。
 ススキ(イネ科ススキ属)。朝日の当たったススキがきれいでした。
2013-09-13 23:52 in 野草 | Comments (2) #

2013年9月2日 (Mon)

最近見た虫


 ミスジシリアゲ(シリアゲムシ科)。この虫を見て家に帰ってから調べました。シリアゲとは『尻上げ』という意味です。写真をよく見てください!! 8月27日八方尾根で撮影しました。

 ババツマグロシリアゲ(シリアゲムシ科)。8月3日栂池自然園で写した写真を見て、あれこれもシリアゲムシ? それで調べてみました。やはりシリアゲムシでババツマグロシリアゲ。ババの意味は分かりませんがツマグロは褄黒ですね。


2013-09-02 23:56 in 動物 | Comments (0) #

2013年9月1日 (Sun)

初秋に出会う花の実


 タカネバラ(バラ科バラ属)・高嶺薔薇。

 シナノオトギリ(オトギリソウ科オトギリソウ属)・信濃弟切。このブログ初出。まだご紹介していないとは気がつきませんでした。初めて登場にしてはマニアックな状態のシナノオトギリですね。花びらほとんど融け掛け? 真中の赤が実に成りかけ。

 オオヒョウタンボク(スイカズラ科スイカズラ属)・大瓢箪木。もう少し透き通った赤になります。

 オオバタケシマラン(ユリ科タケシマラン属)・大葉竹縞蘭。見は緑からオレンジ色を経て赤になります。
2013-09-01 23:55 in 野草 | Comments (1) #

2013年8月31日 (Sat)

旬な花


 ウエバチソウ(ユキノシタ科ウメバチソウ属)・梅鉢草。 今日も8月27日に八方で写した花です。全山で見られる旬な花4種をご紹介しましょう。

 カライトソウ(バラ科ワレモコウ属)・唐糸草。完全に咲いてしまうより、このくらいの咲き始めが可憐です。

 タカネマツムシソウ(マツムシソウ科マツムシソウ属)・高嶺松虫草。秋の花ですね。美ヶ原のマツムシソウも見てみたいですね。

 タムラソウ(キク科タムラソウ属)・田村草。過去のブログの写真を見ると、タムラソウにはチョウがよく止まっているのですが、今年はチョウが少ないですね。
2013-08-31 21:57 in 野草 | Comments (2) #

2013年8月30日 (Fri)

緑・みどり


 ハクサンタイゲキ(トウダイグサ科トウダイグサ属)・白山大戟。
 今日は緑一色でまとめてみます。1枚目はハクサンタイゲキの実です。

 コバイケイソウ(ユリ科シュロソウ属)・小梅蕙草。コバイケイソウの実です。今年はコバイケイソウの当たり年なので、あちこちでまだ緑の実を見ることができました。実が熟すと茶色になります。

 バイケイソウ(ユリ科シュロソウ属)・梅蕙草。こちらは花です。まだ咲き始めでつぼみもいっぱい着いています。緑色の花は珍しいですよね。

 サンカヨウ(メギ科サンカヨウ属)・山苛葉。まだ若い実で緑です。熟すとブドウ色になります。
 4枚とも8月27日八方尾根で撮影しました。
2013-08-30 20:27 in 野草 | Comments (0) #

2013年8月29日 (Thu)

岩の間に咲く花


 ミヤマウイキョウ

 ミヤマダイモンジソウ

 クモマミミナグサ

 チングルマ

2013-08-29 23:50 in 野草 | Comments (4) #

2013年8月28日 (Wed)

今年3回目の八方尾根


 5月31日、7月6日に続き昨日8月27日に八方尾根に行ってきました。1ヶ月は空けずに行こうと思っているのですが、今回も1ヶ月以上空いてしまいました。
 さて1枚目は、定番・鎌池湿原から見た白馬三山です。

 2枚目は八方池。不帰のⅠ峰、Ⅱ峰、Ⅲ峰はここに来るまで見え隠れしていましたが、姿を現してくれました。

 扇の雪渓から少し下のお花畑。私の一番お気に入りの場所です。このブログのタイトル画の場所でもあります。
 残念ながらガスが出ていてクリアには見えませんがトリカブト(紫)、カライトソウ(ピンク)、ミヤマシシウド(白)、サラシナショウマ(白)、マルバダケブキ(黄)などなどたくさんの種類の花が咲いていました。

 この日の終点、扇の雪渓と雲です。この後下山しました。疲れた~。

2013-08-28 23:29 in 風景 | Comments (2) #

2013年8月9日 (Fri)

アカミノイヌツゲ(モチノキ科モチノキ属)


 赤実の犬黄楊。ここのところ続いている8月3日の栂池自然園です。赤い実は去年のものです。花も実もたくさん付いていました。花か実かどちらかのことが多いのでラッキーでした!!

 おまけの写真。アゲハ(アゲハチョウ科)です。正式にはアゲハと言う名前なのですが、キアゲハその他とはっきり区別するためにナミアゲハと呼ばれることも多いです。白馬ではキアゲハはたくさんいますが、アゲハは初めて目にしました。表の翅も撮りたかったのですが、撮らせてくれませんでした。撮影日8月7日。場所アルプの庭。

2013-08-09 22:13 in 樹木 | Comments (0) #

2013年8月8日 (Thu)

ミヤマシグレ(スイカズラ科ガマズミ属)


 深山時雨。2011年9月28日に小日向山で初めてミヤマシグレを見ました。

 そして2012年6月24日、栂池自然園でミヤマシグレ発見!! 栂池自然園にミヤマシグレがあるとは知りませんでした。でもまだまだ固いつぼみ・・。

 そして先週2013年8月3日、栂池自然園でもう直ぐ咲きそうなミヤマシグレ・・・。どうも満開になってもつぼみとほとんど変わらない姿のようです。先端の白い部分がもう少し顔を覗かせる程度。華やかなのは赤い実のときのようです。


2013-08-08 21:38 in 樹木 | Comments (0) #

2013年8月7日 (Wed)

ニッコウキスゲ(ユリ科ワスレグサ属)


 ニッコウキスゲはあちこちでシカに食べられて群生地が減っていると言う話も聞きますが栂池自然園ではたくさんのニッコウキスゲが咲いています。でも北アルプスでも最近はニホンジカの出没が聞かれますので時間の問題かもしれません・・。

 ワタスゲ湿原のニッコウキスゲ。他にヒオウギアヤメや手前に穂になったチングルマが見えます。

 浮島湿原の浮島の上にワタスゲ、遠くにニッコウキスゲとコバイケイソウが見えています。


2013-08-07 23:51 in 野草 | Comments (0) #

2013年8月6日 (Tue)

栂池自然園・痩せ尾根のお花畑


 オオカサモチ(セリ科オオカサモチ属)。7月14日にご紹介したオオカサモチと同じ個体でしょうか?? すっかり実になっています。

 グンナイフウロ(フウロソウ科フウロソウ属)。こちらも7月14日にご紹介したときは咲いていましたが、すっかり実になっていました。

 ミヤマシシウド(セリ科シシウド属)。栂池自然園は6月11日、7月9日に続いて撮影日の8月3日はまだ3回目です。辛うじてまるまる1ヶ月は空けずに行っています。前回はまだ咲いていませんでした。

 痩せ尾根のお花畑。オオバギボウシ、マルバダケブキ、イワオウギ、シモツケソウ、ハクサンオミナエシ、クガイソウ、ソバナなどなど。
2013-08-06 22:07 in 野草 | Comments (0) #

2013年8月5日 (Mon)

ヒメキマダラヒカゲ(ジャノメチョウ科)


 8月3日お客様と栂池自然園に行きました。写真はクルマユリで吸蜜するヒメキマダラヒカゲです。遠くだったので何のチョウか分からなかったのですが、ズームで撮ったら写っていました。羽と頭に付いた花粉がすごいですね。


2013-08-05 12:17 in 動物 | Comments (2) #

2013年7月29日 (Mon)

柏崎の花火大会


 今年は3年ぶりに柏崎の花火大会に行ってきました。スライドショーをぜひご覧ください。
2013-07-29 08:49 in その他 | Comments (4) #

2013年7月22日 (Mon)

ホシミズジ(タテハチョウ科)


 ホシミスジ、表翅。今日庭で写しました。

 同じホシミスジの裏翅。裏の柄からホシ(星)の名前がついたので裏を写したいなとしばらく見ていたら、やっと見せてくれました。ちょっと位置が悪かったですが、何とか写しました。

 アルプの庭です。庭でお茶でも飲みませんか? キキョウ、オオバギボウシ、コオニユリ、ノアザミ、アジサイなどが咲いています。


2013-07-22 23:02 in 動物 | Comments (2) #

2013年7月21日 (Sun)

岩岳自然遊歩道


 今日は岩岳観光協会の作業で岩岳自然遊歩道の整備に行ってきました。橋の補修が主な仕事だったのですが、私は足手まといなので、ほとんど遊んでいたようなものです。現場は落倉に向かうう道の途中から楠川沿いに奥に入ったところです。
 写真は途中から見えた白馬鑓ケ岳(左)と杓子岳(右)。

 アカシジミ(シジミチョウ科)。作業の現場付近で。このブログ初出。

 ヤマアジサイ。きれいな色でした。これも作業の途中で。

 アサヒナカワトンボ?? このブログ初出。透明の羽にある縁紋の赤にご注目ください!!
 作業中にすぐそばにいたので撮ってみました。
2013-07-21 17:53 in その他 | Comments (0) #

2013年7月18日 (Thu)

猿倉のチョウ


 ヒメシジミ(シジミチョウ科)
 今日は16日に猿倉から大雪渓へ行く道で撮ったチョウです。他にもミドリヒョウモンやキマダラヒカゲ、ルリシジミなどを見ましたが、このブログ初出の4種を載せてみました。

 イチモンジチョウ(タテハチョウ科)

 コツバメ(シジミチョウ科)
 止まっている花はキヌガサソウです。

 エルタテハ(タテハチョウ科)

2013-07-18 23:11 in 動物 | Comments (0) #

2013年7月17日 (Wed)

猿倉から白馬大雪渓への道で見た花達


 オニシモツケ(バラ科シモツケソウ属)・鬼下野。蕾があられのようでとてもきれいでした。つぼみの混じった花は満開の花より好きです!!

 エゾアジサイ(ユキノシタ科アジサイ属)・蝦夷紫陽花。色も花びらも風情がありますよね。

 エンレイソウ(ユリ科エンレイソウ属)・延齢草。こちらも完全に開く前の延齢草です。

 キヌガサソウ(ユリ科キヌガサソウ属)・衣笠草。真横から見ると花が水平に開いているのが分かります。なんか元気いっぱいな感じ。

2013-07-17 21:25 in 野草 | Comments (1) #

2013年7月16日 (Tue)

白馬大雪渓


 今日は今年初めて白馬尻まで行ってきました。ご覧のようにすごく荒れていて、クレバスがいっぱいです。白馬岳登山は栂池経由の方が安心ですね・・。残雪も多くすぐ雪の上です。今日、見られうかと思った、オオサクラソウやオオバキスミレなどはまだ雪の下でした。


2013-07-16 22:13 in 風景 | Comments (2) #

2013年7月15日 (Mon)

栂池自然園・水のある風景


 おなじみの浮島湿原の浮島。

 水に写るダケカンバ。

 リュウキンカと終わりのミズバショウ。

 清流のミズバショウ。
 何れも7月9日の撮影。

2013-07-15 22:02 in 風景 | Comments (0) #

2013年7月14日 (Sun)

栂池自然園・痩せ尾根の花


 オオカサモチ(せり科オオカサモチ属)・大傘持。
この場所でこの花は何回も見ていたのですが、オオハナウドだとばかり思っていました。でも何か違うな、と思い望遠で撮った花をさらに拡大してみたらオオカサモチでした。このブログ初出です。この日(7月9日)の一番の収穫でした。

 2枚目はグンナイフウロ(フウロソウ科フウロソウ属)・郡内風露。これも痩せ尾根にしか見られないので、今年は花のときに来られて良かったです。

 3枚目は痩せ尾根の定番、サラサドウダン(ツツジ科ドウダンツツジ属)です。咲いている木にはたくさん付いていましたが、花のない木もありました。

 オオバスノキ(ツツジ科スノキ属)・大葉酢の木。地味な花ですが、見ると撮りたくなります。
2013-07-14 09:46 in 野草 | Comments (1) #

2013年7月13日 (Sat)

栂池自然園で見たユリ科の植物


 タケシマラン(ユリ科タケシマラン属)・竹縞蘭。
 エンレイソウ(ユリ科エンレイソウ属)・延齢草。
 ヒロハユキザサ(ユリ科ユキザサ属)・広葉雪笹。
 オオバタケシマラン)ユリ科タケシマラン属)・大葉竹縞蘭。

2013-07-13 08:39 in 野草 | Comments (0) #

2013年7月12日 (Fri)

栂池から見る山


 展望湿原から。左・杓子岳、右・白馬岳。白馬大雪渓が大きく見えます。展望湿原はまだ半分以上雪に覆われていました。

 神の田圃から。左・白馬岳、右・小蓮華山。

 3枚目は上の山が池に写っているのを撮りました。

 4枚目は3枚目の写真をさかさまにしてみました・・。なので左右が逆です。
2013-07-12 16:34 in 風景 | Comments (1) #

2013年7月11日 (Thu)

栂池の花・群生


 チングルマ(バラ科ダイコンソウ属)。ワタスゲ湿原の木道のわきに咲いています。

 シラネアオイ(シラネアオイ科シラネアオイ属)・白根葵。楠川源流を超えて浮島湿原に行く途中にたくさん咲いています。

 ハクサンコザクラ(サクラソウ科サクラソウ属)・白山小桜。浮島湿原にたくさん咲いていましたが、遠くて写真の中にあまりたくさん入れられませんでした。

 ミヤマキンポウゲ(キンポウゲ科キンポウゲ属)・深山金鳳花。栂池自然園内ではまだこれから咲く花の方が多いですが、ロープウェイの乗り場からの道にたくさん咲いています。

2013-07-11 17:33 in 野草 | Comments (0) #

2013年7月10日 (Wed)

栂池の花


 チングルマ(バラ科ダイコンソウ属)・稚児車。木本ですがせいぜい10センチくらいの丈です。花も直径2.5センチくらいです。ワタスゲ湿原の木道沿いでたくさん咲いていました。

 コミヤマカタバミ(カタバミ科カタバミ属)・ 小深山酸漿草。ピンクに見えるのはこの筋のせいです。この花も径2センチくらいで、天気が悪いと閉じているのですが、昨日はお天気が良かったので、陰に咲いているものも全部開いていて可憐でした。

 シナノキンバイ(キンポウゲ科キンバイソウ属)・信濃金梅。この花は大きいです。径4センチくらい。濃い黄色がとても目立ちます。浮島湿原まで行くとたくさんあります。高山に咲く花なので栂池自然園が一番簡単に見られる場所かもしれません。

ミヤマツボスミレ(スミレ科スミレ属)。深山坪菫。この花とびっきり可愛かったです。白い花が多いですけど、これは紫が強いですね。小さな花で1センチくらいです。
 昨日は珍しくたくさん写真を撮ったので、次にどこかに出かけるまで毎日4枚ずつお見せします。
2013-07-10 21:57 in 野草 | Comments (0) #

2013年7月9日 (Tue)

栂池のコバイケイソウ


 今日は6月11日以来の栂池自然園に1人で行ってきました。栂池フルコースで展望湿原まで行って帰りはロープウェイには乗らずに神の田圃に寄ってきました。
 1枚目はミズバショウ湿原から写した左・山頂が雲に隠れている白馬岳、右・小蓮華山。

 2枚目は神の田圃のコバイケイソウ。チョウはミドリヒョウモン。

 3枚目は同じく神の田圃。チョウはモンキチョウ?

 4枚目も神の田圃。ロープウェイを乗らずに道をてくてく降りてくる間、誰にも会いませんでした。今日は朝一番で出かけたので、自然園の園内も10時頃まではとても静かで良かったです。ただ神の田圃はクマ出没注意の看板はあるしで、慎重に歩きました!! 昨日、友人から神の田圃のコバイケイソウがとても良いと聞いていたので、ぜひ寄ってみたかったのです。

2013-07-09 21:45 in 野草 | Comments (0) #

2013年7月7日 (Sun)

八方尾根の花(2)


 八方尾根黒菱・鎌池湿原です。ミスバショウは終わってコバイケイソウがたくさん咲いていました。3年に一度たくさん咲くと言われていますが、今年は当たり年のようです。

 ムシトリスミレ(タヌキモ科ムシトリスミレ属)。虫取菫。今が旬でたくさん咲いていました。葉の形と色が独特で一度目につくと次々に目に入ってきます。もう少しすると花の数も減り他の植物も伸びてきて目につかなくなってきます。

 チシマギキョウ(キキョウ科ホタルブクロ属)。千島桔梗。こちらはほとんど蕾でした。また例年より蕾の数が少ないです。満開は15日頃でしょうか。

コバイケイソウ(ユリ科シュロソウ属)。小梅蕙草。ニッコウキスゲが今年はまだほとんど咲いていません。咲き競っている年もあるのですが、今年はニッコウキスゲはこれからです。ワタスゲは早くも綿(穂)になっていました!
2013-07-07 21:36 in 野草 | Comments (0) #

2013年7月6日 (Sat)

八方尾根の花


 今日は今年2度目の八方に行ってきました。前回は5月31日だったので一ヶ月以上振りの八方でした。
 クモマスミレ(スミレ科スミレ属)。雲間菫。八方池周辺にしか咲いていません。最盛期は過ぎていましたが、何とか間に合いました。礫地にしか咲いていません。

 タカネバラ(バラ科バラ属)。高嶺薔薇。こちらは真っ盛りでした。1週間後では遅すぎるかな? 雨が降りそうな天気の中、出かけて良かったです!! 最後にリフトの上で少し降られただけで済みました。


2013-07-06 22:49 in 野草 | Comments (0) #

2013年7月5日 (Fri)

ウメガサソウ(イチヤクソウ科ウメガサソウ属)


 梅笠草。白馬の今年は雨が多いです。今日は午後2時過ぎ雨が止んでからその辺を散歩してきました。ウメガサソウは花丈10センチ程度の小さな花で、その上下を向いて咲いているので、撮るのが大変でした。このブログ初出です。


2013-07-05 23:21 in 野草 | Comments (0) #

2013年6月19日 (Wed)

ツツジ科の花


 サラサドウダン(更紗灯台)。ツツジ科ドウダンツツジ属。
 6月16日日曜日一年ぶりに五竜に行って来ました。今の時期はツツジ科の花がとてもきれいです。

 ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)。ツツジ科ヨウラクツツジ属。

 ウスノキ(臼の木)。ツツジ科スノキ属。

 オオバスノキ(大葉酢の木)。ツツジ科スノキ属。
2013-06-19 22:22 in 樹木 | Comments (0) #

2013年6月12日 (Wed)

リュウキンカ(キンポウゲ科リュウキンカ属)


 立金花。ミズバショウに付き物のリュウキンカ。9回目の登場です。ミズバショウが咲いているところにはたいてい咲いています。
 1枚目は猿倉。6月9日。

 2枚目は6月11日に栂池・神の田圃で撮りました。


2013-06-12 22:06 in 野草 | Comments (0) #

2013年6月11日 (Tue)

ムラサキヤシオツツジ(ツツジ科ツツジ属)


 紫八汐躑躅。今日は友人と2人で今年初めての栂池自然園に行ってきました。木道はすべて雪の下でした。いつも春一番は下りのロープウェイのは乗らずに降りてきます。そちらの方はいろいろな花が咲いていてゆっくり楽しみながら降りてきました。ムラサキヤシオツツジは大当たりでした。

2013-06-11 21:33 in 樹木 | Comments (0) #

2013年6月10日 (Mon)

ミズキ(ミズキ科ミズキ属)


 水木。開いたばかりの葉の中につぼみが見えています。樹木の図鑑でミズキを調べてみると、葉の表には毛が無いと書いてあります。でもこの写真を見ると毛がありますね。樹木の赤ちゃんにも産毛があるのかな。でもどこを探してもそんな記述は見つけられませんでした。でもこのはっきりした葉脈はミズキですよね?


2013-06-10 20:06 in 樹木 | Comments (0) #

2013年6月9日 (Sun)

イワナシ(ツツジ科イワナシ属)


 岩梨。今日は今年3度目の猿倉へ行ってきました。と言っても、長走沢の少し先までです。長走沢の大きな岩のところにイワナシが咲いていました。花期が短いので見逃してしまう年もあります。


2013-06-09 22:09 in 樹木 | Comments (0) #

2013年6月7日 (Fri)

樹木の実


 オヒョウ(ニレ科ニレ属)の実。実は初めて見ました。花も見たことがないですが、山を登って行く道から見えました。木が高いので、見上げる場合には気がつかないでしょうね。

 オニイタヤ(カエデ科カエデ属)の実。イタヤカエデの一種で見分けにはまったく自信がありませんが、実の翼の開き方が鋭角なので、オニイタヤとしました。両種とも昨日、白馬村猿倉で撮影しました。


2013-06-07 20:07 in 樹木 | Comments (0) #

2013年6月6日 (Thu)

雪崩の後


 雪崩に破壊されたトチノキ。
 今日は白馬村公民館主催の『雪崩に負けないブナ・トチノキ』(講師・若林隆三氏)に出席して、今年の3月におこった雪崩の跡を見てきました。

 雪崩に破壊されたブナ。こんなふうになるものなんですね。広葉樹は繊維が強いのでバッサリ折れるのではなくてこのようになるそうです。いたるところ太い木が折れていました。
 しかし、周りは青々していますね。草は雪崩の影響を受けないどころか日当たりが良くなった分だけ元気になります。

 フォークツリー。このように樹種に関係なくほぼ一定の高さ(3mくらい)で幹が何本にもなっている木をフォークツリーと呼んでいるそうです。積雪量が3mくらいあったところに大きい雪崩が来たことが分かります。

 左は高い木が生えていて右は低い木ばかりですよね。これは2000年2月の雪崩の跡だそうです。場所は白馬大雪渓に近い小日向山の北東斜面です。このように再生して森が若返って行くと話していらっしゃいました。今年の雪崩はここの少し南の斜面です。雪崩に人が巻き込まれるとニュースになりますが、人的被害がないとほとんど耳に入りません。

2013-06-06 23:08 in 風景 | Comments (0) #

2013年6月5日 (Wed)

キクバドコロ(ヤマノイモ科ヤマノイモ属)


 菊葉野老。このブログ初出です。花が目に入ったので写してみました。この仲間はウチワドコロ、カエデドコロ、など似たものがあります。ヤマノイモ科ですが、毒だという説もあるようなので、食べない方が良さそうです。

 2枚目はおまけのボケボケの写真です。今年初見のアサギマダラだったので、ぜひ撮りたかったのですが、止まってくれませんでした。取り敢えずシャッターを切ったら写っていたので・・。
 3枚目は面白いものを見つけたので!! 脱皮したばかりのバッタです。抜け殻がありましたし、ほとんど動かなかったので、たぶん脱皮した直後でしょう。調べてみたらミヤマフキバッタ(深山蕗飛蝗)という羽が退化して飛べないバッタのようです。
 3枚とも今日の撮影。秘密の場所です。


2013-06-05 17:34 in 野草 | Comments (2) #

2013年6月4日 (Tue)

アゲハチョウ科のチョウ2種


 ウスバシロチョウ。薄葉白蝶。このチョウがアゲハチョウ科とは思わない人の方が多いでしょうね・・。今年は特にたくさんいるような気がします。ここ10日くらい毎日のように見かけます。
 ギフチョウ。今や一番人気のチョウと言っても良いでしょうね。白馬村では村の天然記念物に指定されており、捕獲することは禁止されています。写真に撮るだけにしましょうね。
 保護の効果が表れているのかどうか、今年はよく見かけました。


2013-06-04 22:41 in 動物 | Comments (0) #

2013年6月2日 (Sun)

八方尾根から見た頚城三山


 この写真の一番左は雨飾山。一番右は乙妻・高妻山。中の3つの山を頚城三山と呼んだりします。頚城三山は左から焼山、火打山、妙高山です。
 手前の新芽の出始めたダケカンバは、標高2080mの第三ケルンから100mくらい標高の高い『下の樺』で見られます。

 2枚目はゴンドラの上の駅にある『うさぎ平テラス』から撮った白馬の街です。山は一番左に戸隠連峰が見えています。上の写真の右に続いています。

 この2枚の写真も5月31日に撮ったものです。


2013-06-02 16:42 in 風景 | Comments (0) #

2013年6月1日 (Sat)

5月31日の北アルプス


 昨日八方尾根からみた北アルプスです。左が鹿島槍ヶ岳。右、五竜岳。
 思ったより雪融けは進んでいました。

 2枚目。左端の円錐形の山が唐松岳。そこから右へ不帰のⅢ峰、Ⅱ峰、Ⅰ峰。いつみても不帰の嶮は魅力的ですね。

 3枚目。白馬三山。左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳。この写真は登って行くとき最初に写しました。雪融けで帰りの方が池が大きくなっていました。
 また水芭蕉が咲き始めていました。

 4枚目。真中が白馬乗鞍岳。山頂を頂点とする雪形(黒の額縁で白い部分)は有名な『鶏』ですが、4本足に見えることもあって最近は『かもしか』の方が通りが良いような・・。ちなみに私も『かもちゃん』と呼んでいます。右下の淡い色の木はダケカンバ。新緑はこれからです。

2013-06-01 20:01 in 風景 | Comments (1) #

2013年5月31日 (Fri)

八方尾根に行ってきました


 今シーズン初めての八方尾根に行ってきました。
 山上の花は咲き始めたばかりです。
 1番目はハルリンドウの高山型と言われるタテヤマリンドウ。リンドウ科リンドウ属。前にも書きましたが、ハルリンドウからタテヤマリンドウに連続しており見分けが難しいと言われています。じゃあ、ハルリンドウで統一してよ!!

 ユキワリソウ。サクラソウ科サクラソウ属。これも何回も登場しています。春一番はどうしてもこの花ですね。たくさん咲いています。

 キジムシロ。バラ科キジムシロ属。これも本を見るとキジムシロ、エチゴキジムシロの2つがあっちとこっちで違うような・・。でただのキジムシロとしておきました。この時期、黄色の花は全てこれです。

 ウメハタザオ。アブラナ科ハタザオ属。この花はたいてい岩の横に咲いています。私もロックガーデンが欲しい!!
 今日ご紹介した4種が今目立つ4種です。ウメハタザオは八方池付近から上の方に特に多いです。残りの3種は全山で見ることができます。

2013-05-31 22:13 in 野草 | Comments (2) #

2013年5月30日 (Thu)

新緑


 5月も明日を残すだけになりました。早いですね・・。この写真は18日に撮ったものです。このやわらかい緑もだんだん濃くなってきました。そろそろ高いところに行ってみなければ、ということで明日はお天気も良さそうですし・・。高いところに行けたら明日レポートしますね。


2013-05-30 20:57 in 風景 | Comments (0) #

2013年5月26日 (Sun)

イワウチワ(イワウメ科イワウチワ属)


 岩団扇。このブログ初登場です。まだご紹介していないことに気がつきませんでした。どこにでもある訳ではありませんが、あるところには、大群生しています。この写真の場所は車で簡単行ける場所です。が高い崖の上に咲いているので、コンパクトデジカメの望遠ではかなり苦しい?です。
 この写真は在庫からで、撮影は5月初旬です。


2013-05-26 23:13 in 野草 | Comments (0) #

2013年5月24日 (Fri)

ルイヨウボタン(メギ科ルイヨウボタン属)


 類様牡丹。名前は葉がボタンの葉に似ていることによります。今日、親海湿原で撮りました。親海湿原の一角に群生しています。
 調べたらこのブログ初登場でした。ピントがなかなか合わなくて良い写真ではありませんが、ご紹介していなかったので・・。

2013-05-24 19:58 in 野草 | Comments (0) #

2013年5月22日 (Wed)

タチカメバソウ(ムラサキ科キュウリグサ属)


 今日は友人に誘われて3人で落倉の山の中を歩いてきました。雪融けでできた大きな水たまりに映る森です。水の周りには花が終わり葉が大きくなったミズバショウが生えています。

 今日のお目当ての1つタチカメバソウです。このブログでは一度ご紹介していますが、あまり花が咲いていなかったときですね。今日もやや早かったです。

 ちょっと大写しのタチカメバソウです。少し見えている紫色の花はオオタチツボスミレです。


2013-05-22 21:38 in 野草 | Comments (0) #

2013年5月21日 (Tue)

カタクリの蜜を吸うギフチョウ


 岐阜蝶。名前は岐阜県郡上郡で採集されたことによります。明るいところでファインダーのないコンパクトデジカメで撮ったので、液晶画面が見にくく撮るのに苦労しました。撮影場所、撮影日、共に秘密です!

2013-05-21 20:34 in 動物 | Comments (2) #

2013年5月20日 (Mon)

スミレ特集2


 アカネスミレ(茜菫)。このスミレは花の色と葉に特徴があります。写真ではうまく色が出ていませんが名前の通り茜色です。葉は写真でも分かるように毛が多く触ってみるとビロードのようです。

 スミレサイシン(菫細辛)。スミレ科の花では大きい方です。色は白から濃い紫まで変化があります。花は葉が完全に展開する前に開きます。目を引くスミレです。

 ミヤマスミレ(深山菫)。色は紫紅色というのでしょうか。紫がかったピンクです。このスミレが目につくところではこのスミレばかりです。

 フモトスミレ(麓菫)。あまり目にしないスミレです。とても小さく見逃してしまいそうです。

2013-05-20 20:02 in 野草 | Comments (2) #

2013年5月19日 (Sun)

スミレ特集


 マルバスミレ(丸葉菫)。最近風景が多いので、最近撮った中からスミレ特集です。

 ヒナスミレ(雛菫)。

 サクラスミレ(桜菫)。

 チシオスミレ(血潮菫)。サクラスミレの葉に赤い斑が入ったものをチシオスミレと言います。

2013-05-19 20:26 in 野草 | Comments (0) #

2013年5月18日 (Sat)

仁科三湖


 今日は大町市の小熊山トレッキングコースを歩いてきました。先ず、行に青木湖から写した景色です。真中右寄りが小熊山トレッキングコースのある山です。遠くは常念岳など。

 2枚目は小熊山トレッキングコースの猿が城の狼煙台から写した青木湖と手前・中綱湖。遠くの山は中央が高妻山。

 3枚目は2枚目の写真と同じところから写した木崎湖です。


2013-05-18 23:01 in 風景 | Comments (0) #

2013年5月17日 (Fri)

岩蕈山(いわたけやま)からの眺望


 岩岳スキー場のある岩蕈山に岩岳遊歩道を通って登ってきました。眺望は抜群なのでグリーンシーズンにも岩岳にお出かけください。
 1枚目は北の方向で、左から2番目の山が火打山、右端が妙高山です。

 2枚目は南の方角。左から鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、不帰の嶮と続いています。正面のスキー場は八方尾根スキー場、大分雪が消えましたね。

 3枚目は田圃に水の入った白馬村の田園風景です。今の時期は田圃に写るアルプスの写真を撮ることができます。皆様も田圃に写るアルプスを撮りにいらっしゃいませんか?

 4枚目は白馬岳。昨日登場の代掻き馬は白馬岳の一番右に見えます。
2013-05-17 21:57 in 風景 | Comments (0) #

2013年5月16日 (Thu)

今年初めての猿倉


 今日は白馬大雪渓の入り口の猿倉に行ってきました。白馬岳と小蓮華山の間に出る雪形『代掻き馬』がとても大きく見えました。

 白馬鑓温泉付近から眺めた小日向山です。猿倉はまだまだ雪がいっぱいで、長走沢の横にある岩の崖はほとんど雪埋もれていて、今日は長走沢付近で引き返しました。

 3枚目はタムシバの蕾とやっと開き始めた花です。


2013-05-16 23:11 in 風景 | Comments (0) #

2013年5月15日 (Wed)

サナギイチコ(バラ科キイチゴ属)


 猿投苺。愛知県の猿投山で見つかったからですが、サナゲヤマがサナギに変わったそうです。昨日信濃町で写しました。
 サナギイチゴは白い花が多いようですが、これはピンクです。信濃町ではノイバラもピンクが見られるので、地質と関係があるのでしょうか。

 おまけの1枚。キンクロハジロ。撮影は信濃町古池。

 2枚目のおまけ。アオサギ。撮影は信濃町種池。

2013-05-15 20:38 in 樹木 | Comments (0) #

2013年5月14日 (Tue)

古池湿原


 今日は長野県上水内郡信濃町の古池湿原に行ってきました。もう何年も通っていますが、行き始めたころから傾いたままの木道がいよいよ駄目になりそうです。木道に注目!!


2013-05-14 23:44 in 風景 | Comments (0) #

2013年5月11日 (Sat)

イチヤクソウ(イチヤクソウ科イチヤクソウ属)


 一薬草。過去にマルバノイチヤクソウベニバナイチヤクソウはご紹介しましたが、何もつかないイチヤクソウは初出です。小さな花芽が付いています。

2013-05-11 22:30 in 野草 | Comments (0) #

2013年5月10日 (Fri)

カエデ科の樹木


 ウリカエデ(瓜楓)。ウリカエデの花は初めて見ました。なかなか風情があって良い花でした。何の木か分かりませんでしたが、家に帰ってから調べました。

 ハナノキ(花の木)。以前にもご紹介しましたが、間近では見られない場所にあるので、写真の花を拡大して見ています・・。
 ハウチワカエデ(葉団扇楓)。カエデ科の中では分かりやすいものの一つです。
 3枚とも昨日の撮影です。


2013-05-10 17:36 in 樹木 | Comments (0) #

2013年5月9日 (Thu)

コキンバイとミツバツチグリ


 小金梅。バラ科コキンバイ属。このブログ初出です。しかも、白馬村の中では初めて見たような気がします。初めはダイコンソウかと思いましたが、背が低いし、時期が早すぎるので違うな、と・・・。

 三つ葉土栗。バラ科キジムシロ属。こちらはよく見ているのに、何故か初出です。


2013-05-09 23:58 in 野草 | Comments (0) #

2013年5月7日 (Tue)

大町市から見える山


 左・餓鬼岳、右・唐沢岳。唐沢岳の下に大糸線の各駅停車2両編成・・。
 今日は車の6ヶ月点検で大町に行ってきました。

 左・北葛岳、右・蓮華岳。こちらは大糸線の特急あずさ号・9両編成。今日は風が強かったので田圃に写りませんでした。今度は田圃に写った列車を撮ってみたいな。

 爺が岳。ピンクの花は花桃? 以上3枚の写真は大町市から見える山の代表です。

 4枚目は大町市の北の端にある青木湖からみた白馬鑓ヶ岳、その右、雲がかぶさっているのは杓子岳です。花は桜!!
2013-05-07 20:27 in 風景 | Comments (0) #

2013年5月6日 (Mon)

水鏡


 また四十九院のコブシを写しに行ってきました。朝は風があまりなかったので水に写る風景を取ろうと思ったのですが、少しまだ暗かったですね。朝6時44分です。

 2枚目は7時1分。水の入った田圃に写った白馬三山。カラスもいます・・。

 3枚目は7時34分。また野平の桜です。今日は水に写る方から撮ってみました。白い山は五竜岳です。

 4枚目は7時55分。国道から岩岳に上がってくる道で白馬乗鞍岳を写しました。まだ水の入っている田圃は少ないですが、電信柱や電線も写りこむのでなかなか難しいです・・。

2013-05-06 18:45 in 風景 | Comments (2) #

2013年5月4日 (Sat)

コブシ


 辛夷。このコブシは四十九院のコブシを呼ばれているものです。写真左に見えている石塔が四十九院だそうですが、四十九院とは何なのか調べてみましたが正確なことはわかりません・・。4月の雪で茶色になって今年のコブシは終わったかに見えましたが、つぼみだったものが咲いて結構きれいです。
 今日は友人が泊まりに来てくれたので村内を案内しました。


2013-05-04 18:22 in 樹木 | Comments (0) #

2013年5月2日 (Thu)

桜巡り


 今日は駆け足(車)で桜巡りをしてきました。撮った順番で。1枚目は中綱湖の桜。

 2枚目は青木湖の南の端。青木湖は取水のため湖水面が下がっているので現れた湖底を避けるのに苦労します。

 これも青木湖。ヤナバスキー場の前辺りです。雲の間に少しだけアルプスが顔を覗かせています。

 4枚目はつい先日ご紹介した野平の桜を別の方向から撮ってみました。
 今日ご紹介したどの桜にもカメラマンがいました・・。

2013-05-02 14:27 in 樹木 | Comments (2) #

2013年5月1日 (Wed)

ドクウツギ(ドクウツギ科ドクウツギ属)


 毒空木。雄花のつぼみです。雌花は以前に紹介済みですがこちらは初登場。撮影は4月29日です。
 三大毒草の一つです。3つとも食べると死ぬことがあります。あとの2つはトリカブトドクゼリです。

2013-05-01 21:52 in 樹木 | Comments (0) #

2013年4月30日 (Tue)

オチクラミズバショウ


 落倉水芭蕉。写真を見てください。2つのミズバショウが写っていますが、上は苞(白い部分)が1枚に対して下は苞が2枚ですよね。この苞が2枚あるミズバショウは落倉で見つかったということでオチクラミズバショウを名付けられそうです。という訳で落倉自然園で簡単に見つけることができます。撮影は昨日4月29日です。


2013-04-30 21:23 in 野草 | Comments (0) #

2013年4月29日 (Mon)

スミレ


 スミレ特集です。トップバッターはエイザンスミレ(叡山菫)。白馬では比較的珍しいスミレです。可愛いピンクのスミレです。遠いところを望遠で写しました。

 2枚目は開きかけのヒカゲスミレ(日影菫)。こちらもどこにでもある訳ではないですね。

 3枚目はあちこちで見かけるタチツボスミレ(立坪菫)。次に紹介するオオタチツボスミレの距は白、このタチツボスミレの距は紫です。距とは花のうしろに突き出している所のことです。
 4枚目はオオタチツボスミレ(大立坪菫)。白馬村にはこのスミレが一番たくさんあります。

2013-04-29 20:50 in 野草 | Comments (0) #

2013年4月28日 (Sun)

青空と花


 白馬三山を背景に桜!! 以前に紹介した野平の桜です。

 五竜のカタクリ苑に行ってきました。白馬村内どこに行ってもカタクリが見られます。

2013-04-28 20:35 in 風景 | Comments (0) #

2013年4月25日 (Thu)

ルリシジミ


 瑠璃蜆。久しぶりにチョウの登場です。小さなチョウで、よくいますが、このブログ初登場です。一頭は横を向いていますが交尾中です。
 本日の撮影。 

2013-04-25 22:44 in 動物 | Comments (4) #

2013年4月23日 (Tue)

雑木林


 今日は雑木林の山を散歩してきました。山の上はまだ営業している八方尾根スキー場です。
 今日も会いました。カモシカ・・。

 2枚目は茶色のところがクマ棚です。あの上にクマが座っているときを見てみたいものです!!

 3枚目はブナノキに寄生しているヤドリギです。黄色がとてもきれいでした。


2013-04-23 23:34 in 風景 | Comments (0) #

2013年4月22日 (Mon)

コマドリとカヤクグリ


 コマドリ。姫川源流で遊んでいました。めったに目にしない鳥だそうで、初めて見たと言っている人が何人かいました。でも人目を気にしないでずっといましたよ。

 カヤクグリ? 多分カヤクグリ?? こちらは親海湿原の木道の上で遊んでいました。今日は他にもルリビタキやウグイスなどもいましたが、写真に撮れたのはこの2種のみでした。


2013-04-22 22:08 in 動物 | Comments (0) #

ニリンソウとミツガシワ


 二輪草。今日は姫川源流、親海湿原に行ってきました。姫川源流ではニリンソウが咲き始めていました。連休の頃には満開になりそうです!!

 2枚目は三柏です。こちらは右の方につぼみが見えています。真中の花火のようなものは、オオバセンキュウ(セリ科)の去年の花がらです。水とミツガシワと花がらが面白かったので撮ってみました。


2013-04-22 22:01 in 野草 | Comments (0) #

2013年4月21日 (Sun)

寒い日


 今日はとても寒い一日で午前中は雪、午後も雪が舞っていました。1枚目は雪の舞う中のコブシです。

 2枚目は4月1日にご紹介したザゼンソウと同じ場所のザゼンソウです。4月1日にはまだ葉が展開していませんでしたが、今日はきれいな緑の葉が目を引きました。

 3枚目はアズマイチゲ。今日のような寒い日は一日中、花びらを閉じています。そのかわり花びらの裏のピンクが見えて可憐です。花びらの表は白です。

 4枚目はキクザキイチリンソウ。アズマイチゲとよく似ていますが、葉の形が違いますし、花の色は白から紫まで変化があります。

2013-04-21 22:34 in 野草 | Comments (0) #

2013年4月20日 (Sat)

岩岳スキー場


 今日はどんぐり村から岩岳スキー場に行ってきました。スキー場に登る道から撮った不帰の嶮です。

 2枚目は旧かもしかレストハウス付近から撮った白馬岳です。左下の3本まとまって立っている木に見覚えがあるでしょ?
 3枚目は岩岳第五リフトの下に降りていったらのんびりカモシカが座っていたので、写してきました!!


2013-04-20 23:14 in 動物 | Comments (0) #

2013年4月13日 (Sat)

東京


 スキーシーズンが終わって、友人達と久しぶりに会いました。新装なった東京駅丸の内口の東京ステーションホテルの地下のレストランでランチをしました。早く着いたので、3月21日にオープンしたKITTE(旧東京中央郵便局)の屋上庭園から東京駅丸の内駅舎を写しました。

 2枚目は多くの人で賑わうKITTEの屋上庭園と八重洲側のビル、グラントウキョウサウスタワーです。
2013-04-13 23:07 in 風景 | Comments (0) #

2013年4月8日 (Mon)

白馬岳


 とても風の強い日で、アルプスは雪煙なのか強い風で雲が吹き飛ばされているのか、山が見え隠れしていました。
2013-04-08 22:55 in 風景 | Comments (0) #

2013年4月2日 (Tue)

フッキソウ(ツゲ科フッキソウ属)


 富貴草。今日は姫川源流をちょっと覗いてきました。今年の春の雪融けはとても早いです。フッキソウにももうつぼみがついていました。木のある所にはまだ雪がありますが、日当たりの良いところはすごい勢いで雪が融けています。今年の桜は白馬でも早いでしょうね・・。
2013-04-02 22:16 in 樹木 | Comments (0) #

2013年4月1日 (Mon)

ザゼンソウ(サトイモ科ザゼンソウ属)


昨年4月22日に行ったところに今年も行ってみました。早くも雪はまったくなく、ザゼンソウも姿を現していました。さすがに葉はまだ出ていなかったので、また見に行こうと思っています。
2013-04-01 22:37 in 野草 | Comments (0) #

2013年3月6日 (Wed)

雪煙


 3月6日今年はまだ3度目のスキーに行ってきました。ここのところ風の強い日が多いですね。アルプスの山々の稜線には雪煙が上がっていました。天狗尾根と白馬鑓ヶ岳、杓子岳に上がる雪煙です。


2013-03-06 21:44 in 風景 | Comments (0) #

2013年3月5日 (Tue)

足跡


 3月5日午後になって山が見えてきたので、岩岳山頂に写真を撮りに行ってきました。アルプスは逆光であまり良い写真が撮れませんでしたが木の影がきれいでした。よく見ると左寄りのところに動物の足跡がついています。カモシカでしょうか?
2013-03-05 21:40 in 風景 | Comments (0) #

2013年1月31日 (Thu)

岩岳スキー場


 1月最終日の今日、絶好のお天気に誘われて友人とスキーを楽しんできました。山はお馴染みの、左・鹿島槍ヶ岳、右・五竜岳。

 2枚目は不帰の嶮。不帰の嶮は岩岳から見るのが一番形が良いと思っています!! ぜひお天気の良い日に山を眺めにいらしてくださいね。

 3枚目は山頂のレストハウス『スカイアーク』の外で景色を楽しみながらのんびりしている人たちです。山は白馬三山の中の左・白馬鑓ケ岳と右・杓子岳。ゆっくり楽しんでいるお客さんを見るととても嬉しいです。

 景色に見とれている人たちです。どこでも景色をゆっくり眺めてから滑る人が多かったです!!
 山は左から雨飾山、焼山、火打山。

2013-01-31 20:19 in 風景 | Comments (0) #

2013年1月13日 (Sun)

特注ケーキ


 昨日はお客様のご要望でケーキをご用意しました。岐阜大学医学部の先生の退官記念スキー旅行です。先生は高校時代のクラブの先輩なので、智恵を絞って先生の著書『岐阜自転車紀行』の表紙絵をケーキに描いていただきました。スウィートショットでお願いしました。

2013-01-13 22:58 in その他 | Comments (0) #