2012年8月29日 (Wed)

白馬尻で見る花


 白馬大雪渓の末端です。雪渓の上に土砂と一緒に石がごろごろしています。雪渓の末端は8月も終わりになってずい分上の方になっており、落石もとても多いようです。

 ミヤマクワガタ(ゴマノハグサ科クワガタソウ属)深山鍬形。がらがらした石の中に生えていました。上から流れてきた種から芽生えたものでしょうね。このあたりではめったに見かけません。

 ウルップソウ(ゴマノハグサ科ウルップソウ属)得撫草。ミヤマクワガタと同じくがらがらした石の上に咲いていました。ウルップソウを見たときは驚きました。普通は2500メートル以上の高山にしかないものです。1枚目の写真からも想像が付くようにとても不安定な地面?の上に生えています。来年は同じ場所にないかも・・。私の撮った写真はピンボケだったので、一緒に行ったお客さんの撮った写真です。

2012-08-29 23:29 in 野草 | Comments (2) #

2012年8月27日 (Mon)

ミソガワソウ(シソ科イヌハッカ属)


 味噌川草。今日は白馬大雪渓に行ってきました。ミソガワソウの色違いを写してきましたので、ご覧ください。
 1枚目は標準の色。

 2枚目はぜんぶ白い種類。

 3枚目は唇弁の先だけ色がついています。


2012-08-27 23:25 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月25日 (Sat)

オニルリソウ(ムラサキ科オオルリソウ属)


 鬼瑠璃草。直径3ミリくらいの小さな花で、下の方から咲いていき順番に種になって行きます。なので今写真のように先の花が1つか2つ咲いているだけです。小さい花ですがきれいな色をしているので、目につきます。が、どこにでもある訳ではありません。お客さんを扇沢に送って行った帰りに寄り道をした際に見つけました。


2012-08-25 23:03 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月24日 (Fri)

お気に入りの場所


 今月はじめての八方尾根に行きました。今年は暑さのせいか花がイマイチのような気がしますが、それでも一番気に入っている場所に行って満足でした。



2012-08-24 23:46 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月23日 (Thu)

アサギマダラ


 浅葱斑。アサギマダラにたくさん会える季節になりました。アサギマダラがいるところにはヨツバヒヨドリ(キク科フジバカマ属)あり!です。山道で通りかかったところにヨツバヒヨドリがたくさん咲いていて、アサギマダラは30頭~50頭くらいはいたのでしょうか? 一つの画面になるべく多く入れようと思ったのですが、5頭が精いっぱいでした。撮影は8月22日、とあるところで。
2012-08-23 06:15 in 動物 | Comments (2) #

2012年8月10日 (Fri)

ナデシコ科の植物


 タカネナデシコ(ナデシコ科ナデシコ属)高嶺撫子。これぞナデシコですが、なかなか良い状態の花を撮らせてくれません。細かく裂けた花びらは雨に濡れるとくっついてしまったり・・。いつも変わらないのはこの苞の色ですね。茶色っぽいこの色好きです。

 ホソバツメクサ(ナデシコ科タカネツメクサ属)細葉爪草。星みたい!と思ったら大抵はこのホソバツメクサですね。☆の形をしてますよね。左上に少しだけ写っている花は3枚目の写真のクモマミミナグサです。量的にはクモマミミナグサの方がずっと多いです。

 クモマミミナグサ(ナデシコ科ミミナグサ属)雲間耳菜草。クモマミミナグサはとても花期が長くいつ行っても咲いているような気がします。それに比べて上の2種は花期が短いです。
 7月28日から後のこのブログずっと7月28日に撮った写真です。8月は20日を過ぎないと出かける予定がないので、ずっと同じ日の写真です・・。

2012-08-10 22:09 in 野草 | Comments (1) #

2012年8月9日 (Thu)

ミヤマアズマギク(キク科ムカシヨモギ属)


 深山東菊。シロバナミヤマアズマギクです。去年はシロバナタムラソウを初めて見ましたが、今年はミヤマアズマギクのアルビノ種です。

 2枚目は普通のミヤマアズマギク。


2012-08-09 22:57 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月8日 (Wed)

光と影


 キヌガサソウ(ユリ科ツクバネソウ属)衣笠草。
これも7月28日八方尾根です。

 エンレイソウ(ユリ科エンレイソウ属)延齢草。
同じく7月28日八方尾根。それ自身の葉に写る影というと、今回の2種かツクバネソウですね。
2012-08-08 23:51 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月6日 (Mon)

主役と脇役


 今日のテーマは主役と脇役。
 主役はヒョウモンチョウ。脇役は水玉。7月28日八方尾根。

 キバナノコマノツメ(スミレ科スミレ属)とヒロハヘビノボラズ(メギ科メギ属)の葉。7月28日八方尾根。

 ヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科シオガマギク属)とミネウスユキソウ(キク科ウスユキソウ属)

 フタスジチョウとイワシモツケ(バラ科シモツケ属)
2012-08-06 22:57 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月3日 (Fri)

ノギラン(ユリ科ソクシンラン属)


 芒蘭。このブログ初登場です。7月23日ご紹介したネバリノギランに似ています。この写真も7月28日八方で写しました。八方ではネバリノギランの方がよく目につきます。
 右下に薄いピンク色のトキソウが写っています。写しているときは気が付きませんでしたが、気を着ければ結構あるんだなと思いました。


2012-08-03 11:29 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月2日 (Thu)

ハクサンで始まる花


 ハクサンシャクナゲ(ツツジ科ツツジ属)白山石楠花。地名のついた植物はそこで発見されたからという理由からです。
 今日も4枚とも7月28日に写したものです。

 ハクサンサイコ(セリ科ミシマサイコ属)白山柴胡。ほとんどの人が見落としてしまう一級に地味な花です。

 ハクサンボウフウ(セリ科カワラボウフウ属)白山防風。これもセリ科です。セリ科の花はよく似ているので葉の形で覚えなければいけません。

 ハクサンシャジン(キキョウ科ツリガネニンジン属)白山沙参。ハクサンシャジンはこれから咲く花です8月中はずっと見ることができます。まだほとんどがつぼみでした。
2012-08-02 22:41 in 野草 | Comments (0) #

2012年8月1日 (Wed)

ミヤマで始まる花


 ミヤマキンポウゲ(キンポウゲ科キンポウゲ属)金鳳花。

 ミヤマカラマツ(キンポウゲ科カラマツソウ属)深山落葉松。

 ミヤマウイキョウ(セリ科シラネニンジン属)深山茴香

 ミヤマムラサキ(ムラサキ科ミヤマムラサキ属)深山紫。


2012-08-01 23:53 in 野草 | Comments (1) #