2011年12月14日 (Wed)

スキーシーズン到来?


 今日は良いお天気に誘われて八方尾根スキー場に様子を見に行ってきました。スキー場は昨日オープンして、ゴンドラリフトの他には2本のリフトが動いています。ウィークデイにしてはまあまあ人がいましたが、ご覧のように里にはまったく雪がありません。それでも予報では明日の夜からずっと雪の予報が出ていますので期待しましょう。


2011-12-14 21:30 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月13日 (Tue)

横手山と笠ケ岳


 今日は山名入り写真はお休み。再掲です(11月27日小熊山より)が、この写真の正面、ドーム型の山が横手山。横手山のすぐ左の尖った山が笠ケ岳。2008年の10月に横手山に行きました。横手山山頂には車で行けます。また笠ケ岳はすぐ下の峠まで車で行けます。

 2枚目の写真は2008年10月19日、横手山頂ヒュッテに泊まった次の日です。峠から30分(私は40分)ほどで笠ケ岳山頂です。山頂は岩だらけでとてもせまいです。友人が下を覗いています。正面に見える山は横手山。1枚目の写真からワープしたみたいでしょ?

 3枚目も再掲ですが、その横手山山頂から笠ケ岳を眼下に白馬三山です。3枚の写真すべてに写っているのは笠ケ岳ですね。
2011-12-13 16:37 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月12日 (Mon)

八方から見る八ヶ岳


 またまた山名入り写真です。富士山も見えています。富士山は上の方しか見えないので、ずんぐりしていますが間違いなく富士山です・・。長者山と権現山は名前が分かったので入れましたが、あとの低い山は・・・。低い山の同定は難しいですね。
 長者山は初めて知りました。調べてみたらどうも長者山らしい、それに展望も良さそうということで、ネットで検索しました。その結果とても良い展望所のようです。来年はぜひ行ってみたいと思っています。八ヶ岳そっちのけの解説になってしまいました・・。

2011-12-12 17:18 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月11日 (Sun)

八方尾根から見る南アルプス


 一昨日の12月8日の写真とあまり変わりませんが、八方尾根の方が標高が高いので、鳳凰山(観音岳)が見えます。鳳凰山以外はほぼ同じですね。手前の山もわかる限り入れてみました。一昨日の写真と見比べてみてくださいね。
2011-12-11 18:58 in 風景 | Comments (4) #

2011年12月9日 (Fri)

山名入り写真


 今日も写真に山の名前を入れて見ました。11月27日撮影の小熊山トレッキングコースから戸隠方面です。日本百名山の山は左から雨飾山、火打山、妙高山、高妻山の4座です。火打山の右下の大きな山塊は白馬村と鬼無里(長野市)の境に連なっている1800メートル前後から1900メートル余の山々が縦に重なっているので名前を入れるのは難しいです・・。


2011-12-09 23:17 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月8日 (Thu)

展望マニアな日々・その3


 南アルプス。今日は11月28日にご紹介した小熊山・猿が城峰付近から見た南アルプスの写真を拡大して山名を入れて見ました。鳳凰山から聖岳までの9座すべてが深田久弥の日本百名山です。ここに書いていない「光岳」を入れた10座が南アルプスの百名山です。光岳もこの写真からわずかに外れているのですが遠すぎてピークがはっきりしないので省きました。拡大写真でじっくりご覧くださいね。
訂正:上記写真で鉢伏山からピークを覗かせている山を鳳凰山と書きましたが、鳳凰三山と同じ山域の高嶺(たかね)と言う山でした。
2011-12-08 22:32 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月7日 (Wed)

展望マニアな日々・その2


 苗場山と鳥甲山。ほぼ中央に見えるとがった山が鳥甲山。右寄りの遠くに見える雪をかぶった山が苗場山です。手前の大きなな山塊は虫倉山。虫倉山は白馬から長野に向かうオリンピック道路の左方向にある山です。苗場山と鳥甲山はお天気のよい空気の澄んだ日には岩岳からもよく見えます。撮影は小熊山トレッキングコースから。


2011-12-07 21:55 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月5日 (Mon)

山小屋


 写真は真中やや右寄りのなだらかな三角の山が唐松岳です。この写真に2つの山小屋が写っているのですが分かりますか?
 2枚目の写真は1枚目の写真の一部を大きくしたもので大きな岩山のすぐ右に唐松岳頂上山荘が見えています。

 3枚目は、1枚目の写真に見える真っ白な山(この山は五竜岳の右の白岳)の左に五竜山荘が写っています。このように山小屋は風が避けられる場所に建っているのでどこからでも見えるという訳ではありません。またとても小さく見えるので、私はなかなか肉眼では見えません。写真を取り込んでから写っていないか探しています・・。


2011-12-05 22:51 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月4日 (Sun)

展望マニアな日々


  『blogでつづるアルプの花日記』から『展望マニアな日々』にブログ名を変えようかな、と思う日々です・・。
 さて写真は今日も大町市・小熊山トレッキングコースを歩いたときのものです。分からない山があると取り敢えず写真を撮って調べます。それでも分からなければ、友人の手を煩わせて、カシミールという展望ソフトで調べてもらっています。
 ほぼ中央の山が野口五郎岳、その右は三ツ岳、。

2011-12-04 23:44 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月3日 (Sat)

信州の富士


 信濃富士。黒姫山です。やはり小熊山の木崎湖を見下ろす展望台からです。この角度からですと、富士には見えないですね。野尻湖側から見るときれいな形です。
 黒姫山の山頂は外輪山にあたる場所が一番高く、それがこの写真のほぼ中央に写っています。その左にわずかに火口丘が見えます。

 安曇富士。有明山です。これも傾いて見えますが、明科方明科方面から見るときれいな形に見えます。

 諏訪富士。蓼科山です。写真中央のやや左寄りです。蓼科山のすぐ左に八ヶ岳がひろがっています。
 1枚目の写真は11月1日。2枚目と3枚目は11月27日の撮影です。

2011-12-03 23:43 in 風景 | Comments (0) #

2011年12月2日 (Fri)

権現山


 権現山。って何?と思われるでしょうね。今年の秋遅くなってからのマイブームが権現山と小熊山でした。そして、今日ご紹介する2枚の写真は小熊山から撮った権現山です。
 権現山は一等三角点のある山です。簗場スキー場の一番上から徒歩15分くらいの位置です。この山は一等三角点の山だけあって、白馬村の多くの場所から見えます。撮影11月1日。

 2枚目の写真の権現山の真上は志賀高原の横手山ですが、横手山も一等三角点があります。長野県内にある一等三角点は33ヶ所です。撮影は11月27日。マイブームなので11月中に2度も小熊山に行ってしまいました・・。


2011-12-02 11:01 in 風景 | Comments (0) #