2010年9月30日 (Thu)

クロバナロウゲ(バラ科クロバナロウゲ属)


 黒花狼牙。8月8日に花を紹介しましたが、今日はクロバナロウゲの2つの写真をお見せします。1枚目は9月2日の撮影で、花からまさに実に変わろうとするときの写真です。

 2枚目はすっかり実になった写真です。バラ色の実はきれいですね。でもこのあとは葉が紅葉することもなく黒くなって目立たなくなります。
2010-09-30 20:29 in 野草 | Comments (2) #

2010年9月29日 (Wed)

ヒロハヘビノボラズ(メギ科メギ属)


 広葉蛇登らず。以前に実も葉も真っ赤に染まったヒロハヘビノボラズをご紹介しましたが、今日は8月31日に撮影した葉は緑、実は赤のときをお見せします。八方尾根ではせいぜい30センチの高さにしかなりません。地面にへばりつくように生えているのでつい見逃してしまいますが、よくみるととてもかわいいです。
2010-09-29 21:08 in 野草 | Comments (2) #

2010年9月27日 (Mon)

シナノサイコ(セリ科ミシマサイコ属)


 信濃紫胡。8月10日に花をご紹介しましたが同じ場所で撮影した実です。花は8月8日、実は9月2日に写しました。栂池自然園のやせ尾根は、何回も書いていますが、栂池自然園の中で他と違った植生が見られる場所です。1年に何度も同じ場所を訪ねると花の一生をたどることができてとても面白いです。皆さんも何回も白馬にいらしてくださいね。
2010-09-27 22:56 in 野草 | Comments (2) #

2010年9月26日 (Sun)

イブキゼリモドキ(セリ科シラネニンジン属)


 伊吹芹擬。セリ科は難しいですね。本はイブキゼリかイブキゼリモドキかのどちらかしか出ていなかったり、イブキゼリとイブキゼリモドキは同じものだと書いてあったり・・。総合すると、イブキゼリとイブキゼリモドキは同じもので、呼ばれ方は半々なのかなというところに落ち着きました。また訂正するかもしれませんが・・。実は他のセリ科とは色も形も違っていました。写真はピンぼけですが、まだ登場していなかったのでご紹介することにしました。
2010-09-26 22:44 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月25日 (Sat)

ニワトコ(スイカズラ科ニワトコ属)


 接骨木。9月2日栂池自然園で撮影。このブログ初出です。完全に色づく前の実もすてきでしょ? 
 この春は山菜としてよく食べました。胡麻和えなどとても美味ですが、食べ過ぎるとお腹をこわします。便秘薬としては効果てきめんです。
2010-09-25 23:56 in 樹木 | Comments (0) #

2010年9月24日 (Fri)

ツルリンドウ(リンドウ科ツルリンドウ属)


 蔓竜胆。これも19日の栂池自然園で写したものです。花と実が隣り合って仲良く写っています。もう少し経ったら2つ実が並ぶのでしょうね。実ももう少し大きくなるでしょうからまた見てみたいものです。
2010-09-24 23:22 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月23日 (Thu)

ゴヨウイチゴ(バラ科キイチゴ属)


 五葉苺。ゴヨウイチゴの実は初めてご紹介します。たくさんの実を付けないので花弁をつけない花同様あまり目を引きません。黄葉はきれいですが、色が付く前に枯れることのほうが多いのか、1度しか見たことがありません。もし今年きれいな黄葉を見ることができたらご紹介しますね。

2010-09-23 20:38 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月22日 (Wed)

ヒロハユキザサ(ユリ科ユキザサ属)


 広葉雪笹。9月19日栂池自然園での撮影です。もう少したつと真っ赤になるのですが、この橙色の実が秋の始まりを感じさせてくれます。これから色づく実や落ちてしまった実、それぞれ成長の度合いが違うので、何度も足を運ばなければなりません・・・。
2010-09-22 20:43 in 野草 | Comments (2) #

2010年9月20日 (Mon)

クロミノタケシマラン(ユリ科タケシマラン属)


 黒実の竹縞蘭。黒い実がなるタケシマランです。存在は知っていたのですが、どこにあるのか知りませんでした。赤い実はすぐに目に入りますが、黒い実は目に付きにくいですしね。同行の小学生が「これは何?」と見つけてくれました!!
 昨日と同じ栂池自然園です。

 竹縞蘭。2枚目は普通の赤い実のタケシマランです。こちらは前回9月2日に撮影したものです。高さ20センチほどの植物で、そのうえ葉の下に実が付いているので写しにくいことこの上なしです。
2010-09-20 22:38 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月19日 (Sun)

チョウジギク(キク科ウサギギク属)


 丁子菊。今日は今年8回目の栂池自然園に友人やそのお客さんと5人で行ってきました。いくつか収穫がありましたがその中のひとつがこのチョウジギクです。栂池自然園では2ヶ所しか咲いている場所を知らなかったのですが3つ目の場所を発見!!しました。大好きな花なので嬉しいです!!

 2枚目の写真は久しぶりに終日見えていた白馬三山。展望湿原からで、白馬大雪渓を望むことができました。
2010-09-19 23:01 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月17日 (Fri)

ハクサンボウフウ(セリ科カワラボウフウ属)


 白山防風。セリ科の花はよく似ていますが、種はいろいろで形を覚えれば同定の助けになります。今なら種を撮ることができるのでいくつか撮りたいと思っています。
2010-09-17 22:50 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月16日 (Thu)

キヌガサソウ(ユリ科ツクバネソウ属)


 衣笠草。登場させたかと思っていたのですが大分前に1度ご紹介しただけでした。これは9月の2日に栂池自然園で写したもので、中心の実が大きくなってきても花が散らずに残っていて独特の雰囲気を出しています。
2010-09-16 23:55 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月14日 (Tue)

タムラソウ(キク科タムラソウ属)


 田村草。まだ開ききっていないタムラソウの中心を撮ってみました。初めてこのように開いていくのに気が付きました。
2010-09-14 22:47 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月13日 (Mon)

イワショウブ(ユリ科チシマぜキショウ属)


 岩菖蒲。夏も終わりになってくるとイワショウブの色の変化が楽しいです。この時は種になった中に1つだけ花びらが残っているのを見つけてそれを撮ってみました。撮影は8月31日八方尾根です。
2010-09-13 21:06 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月12日 (Sun)

カライトソウとハッポウワレモコウ(バラ科ワレモコウ属)


 唐糸草。カライトソウは先の方から咲いていきます。アップで見るとまるで着物の絞りのようなつぼみで、なかなかおもしろいです。咲いて時間が経ったものはダラっとしてちょっとくたびれたかんじですね。だんぜんつぼみの方がかわいい!!と思いますよね??

 八方吾亦紅。ワレモコウとカライトソウの雑種です。カライトソウより穂が短く葉も小型です。でも3枚目の写真のハッポウワレモコウに比べるとずっとカライトソウに近いようです。

 3枚目は標準的なハッポウワレモコウです。2枚目のものより赤いですね。
2010-09-12 22:54 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月6日 (Mon)

カラマツソウ(キンポウゲ科カラマツソウ属)


 唐松草。栂池自然園にあるカラマツソウの仲間では、モミジカラマツと並んでポピュラーな花です。しかし、このブログ初登場、しかも花ではなく実の写真になってしまいました。来年は花の写真をお見せしますね。モミジカラマツの実は金平糖の形をしていて、このカラマツソウの実とは全然違います。モミジカラマツはモミジカラマツ属、カラマツソウはカラマツソウ属と異なっています。

2010-09-06 21:43 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月4日 (Sat)

ナベナ(マツムシソウ科ナベナ属)


 鍋菜。名前の由来は分かりません・・。結構めずらしい花で、私は姫川源流でしか見たことがありません。昨日撮影しました。左がつぼみ、真中がやや盛りを過ぎた花、右は花が終わって実になりかけです。実はマツムシソウそっくりでマツムシソウ科というのも納得!!です。
 花の集まりは2センチくらいですが、高さ1,5メートルくらいでたくさん枝分かれした大型の植物です。

2010-09-04 20:10 in 野草 | Comments (0) #

2010年9月2日 (Thu)

アサギマダラ


 今日は栂池自然園に行ってきました。一昨日八方尾根でアサギマダラを見たので、栂の森周辺にはたくさんいるだろうと思い帰りのゴンドラに乗る前に見てきました。何頭もふわふわと飛んでいました。1枚目はヨツバヒヨドリに止まっています。
 2枚目はタテヤマアザミに止まるアサギマダラ。最近花日記というより、蝶日記のようですね・・。


2010-09-02 22:50 in 動物 | Comments (0) #

2010年9月1日 (Wed)

タムラソウ(キク科タムラソウ属)


 田村草。昨日に引き続き八方尾根です。タムラソウが最盛期でした。アサギマダラが止まっていたので、少し遠かったのですが、写してみました。
2010-09-01 23:56 in 野草 | Comments (0) #