2009年9月30日 (Wed)

白馬三山


 今日2度目の更新です。八方尾根4枚目の写真は白馬三山です。下の樺の林の間から白馬三山を撮りました。着物の模様のような、霧でぼんやりしたダケカンバと裾模様のナナカマドが気に入っています。
 運良くすっかり霧に払われた瞬間もありましたが、霧がないとつまらないなぁ、と思いました・・。

2009-09-30 20:18 in 風景 | Comments (0) #

不帰ノ嶮


 八方尾根の紅葉、三枚目は不帰ノ嶮です。不帰ノ嶮の前の尾根の紅葉もとても素晴らしいです。流れる霧も、とても早くて刻々と変わる景色に魅了されました。
2009-09-30 13:11 in 風景 | Comments (0) #

2009年9月29日 (Tue)

扇の雪渓


 昨日、八方の一番上のリフト・グラードクワッドで上に着いたときは霧の中だったので、直ぐにでも降りようかと考えたくらいだったのですが、この写真の『扇の雪渓』まで行ってきました。残っている雪の形が扇のようです。
 赤く紅葉している木はウラジロナナカマドです。
2009-09-29 20:47 in 風景 | Comments (0) #

2009年9月28日 (Mon)

八方尾根の紅葉


 今日は1ヵ月振りに八方尾根に行って来ました。出かけるときには雨模様ですぐ帰ってくることになるかと思いましたが、霧が流れて、目まぐるしく変わる景色と紅葉を堪能してきました。
 写真は上の樺付近から写した鹿島槍ヶ岳と五竜岳をバックにした山肌の紅葉です。あと1週間くらいは素晴らしい紅葉を楽しめそうです。
2009-09-28 21:09 in 風景 | Comments (2) #

2009年9月25日 (Fri)

サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)


 里黄斑日蔭。2006年7月26日、栂池自然園で撮影。
 この日は日差しの強い日で、花の写真はさっぱりでしたが、フィルムカメラで撮ったプリントをスキャナで読み込んでみたら、羽の模様が光線でくっきり浮かんで見えました。
 止まっている葉はミネカエデの葉です。
2009-09-25 10:43 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月24日 (Thu)

サカハチチョウ(タテハチョウ科タテハチョウ亜科)


 逆八蝶の夏型。21日ご紹介したのは羽の裏で、今日は羽の表です。この写真だと八の字がはっきりと分かるので、サカハチチョウの名前も納得です。
 撮影は2004年7月18日。親海湿原で撮りました。ドクゼリに止まっています。
2009-09-24 20:26 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月23日 (Wed)

トラフシジミ(シジミチョウ科ミドリシジミ亜科)


 虎斑小灰蝶。トラフは虎の縞のようだから虎斑。春型と夏型がありますが、これは春型で春型の方がきれいだそうです。実物を見たのは初めてで、今年4月26日の撮影です。秘密のお気に入りの場所で、人の通らない道でチョウが多い場所です。
 止まっているのはシダでしょうか? チョウを撮るのに一所懸命で植物の確認を忘れました・・。
2009-09-23 20:09 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月22日 (Tue)

キアゲハ(アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科)


 黄揚羽。これも古い写真で撮影は2004年7月18日です。親海湿原で写しました。花はコオニユリ。コオニユリは咲き始めたばかりでほとんどがつぼみのときです。この日は他にサカハチチョウとミヤマカラスアゲハを撮りました。チョウの出る日があるのですね。
2009-09-22 16:37 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月21日 (Mon)

サカハチチョウ(タテハチョウ科タテハチョウ亜科)


 逆八蝶。表の羽を開いたときの紋様が八の字を逆さにしたように見えるからサカハチチョウ。2006年7月25日の撮影です。
止まっている花はオカトラノオ。
 2006年はチョウを見る機会が多かったようで、いろいろなチョウを撮っていました。それにつけても、今年はチョウが少なかったですねぇ・・・。
2009-09-21 21:02 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月20日 (Sun)

ウスバシロチョウ(アゲハチョウ科ウスバアゲハ亜科)


 薄羽白蝶。とても薄い羽をしており、透き通って下の羽の筋が見えています。この写真は5月22日に撮りました。この時期あちらこちらでウスバシロチョウを見ました。
2009-09-20 23:47 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月19日 (Sat)

シータテハ(タテハチョウ科タテハチョウ亜科)


 シー立羽のシーはCで、羽の裏にCの文字が見えるからです。細い葉が邪魔ですが、この写真でもCの文字を見られます。今年は例年よりチョウ(他の虫も)が少なかったようです。それでも何種類かのチョウを見ることができました。
 このブログのカテゴリーに「チョウ」を追加しようと思ったのですが、10種類までで、すでに10種類のカテゴリーを使ってしまっていたので、「動物」に入れることにしました。
 花はタテヤマアザミかな?
2009-09-19 23:22 in 動物 | Comments (0) #

2009年9月18日 (Fri)

ヤチアザミ(キク科アザミ属)


 谷地薊。去年の写真からです。10月1日の撮影。ヤチアザミは2度目の登場ですが、とまっている蝶・アカタテハは初登場のようです。花を撮っていると、チョウを撮る機会も多くなります。ここのところ手詰まりなので、いままでに撮ったチョウの写真でも連載してみようかしら・・。
2009-09-18 21:48 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月17日 (Thu)

ミズタマソウ(アカバナ科ミズタマソウ属)


 水玉草。実を見て下さい。水玉のようですよね。雨に濡れていればもっと水玉のようなのですが。花は5ミリもないくらいです。今年ご紹介したタニタデも同じミズタマソウ属で実がよくにています。両方ともまあ普通は注目しないでしょうね。
 今日は雲ひとつない素晴らしいお天気でしたが、朝9時を過ぎる頃になると空気がぼやっとしてくるので、山の写真は撮りませんでした。撮影は今日、姫川源流付近です。
2009-09-17 16:35 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月16日 (Wed)

マルバダケブキ(キク科メタカラコウ属)


 丸葉岳蕗。今日、美ヶ原に行って来ました。もう名残の花が少しあるだけで、全体に寂しい景色でした。写真はマルバダケブキの枯れた花と実です。マルバダケブキは八方尾根や栂池自然園にもありますが、美ヶ原は王が鼻に行く道のすぐ脇に生えているので写しやすいです。前に同じ場所で写した花もご覧下さい。

 2枚目の写真は駐車場から写した美ヶ原と空です。今日の空はきれいでしたが、アルプスは見えず、また八ヶ岳や浅間山などは霞んですっきりとは見えませんでした。
2009-09-16 23:09 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月14日 (Mon)

クロトウヒレン(キク科トウヒレン属)


 黒唐飛廉。トウヒレンの名は茎にひれがあることに由ります。黒はつぼみが黒いからでしょうか。最近あまり歩いていないので、この写真も2006年のものを引っ張り出してきました。8月28日八方尾根です。
 この花はどこにでも生えていると言う訳でもなく、また咲く時期が遅く、その上咲いている時期は短い、などで、なかなか気に入った写真がありません。それでも、まだ紹介していなかったので、登場させました。
2009-09-14 19:54 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月13日 (Sun)

オヤマリンドウ(リンドウ科リンドウ属)


 お山竜胆。アルプの庭のオヤマリンドウも咲き始めました。このブログでは立ち枯れのオヤマリンドウしかご紹介していなかったので、花の盛りのオヤマリンドウをお見せします。これは今まで見たオヤマリンドウの中で一番の群生です。時期は8月の終わり、場所は秘密です。オヤマリンドウは八方でも栂池でも五竜でも見られますが、これほどまとまって咲いているのはあまりないかもしれません。
2009-09-13 22:55 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月12日 (Sat)

ミソガワソウ(シソ科ミソガワソウ属)


 味噌川草。昨日、ジャコウソウの欄にミソガワソウと花の付き方が似ていると書きましたが、まだミソガワソウを紹介していないのに気が付いたので、今日はミソガワソウです。撮影は2006年9月5日。あった筈だと思い探し出しました。

 2枚目はミソガワソウの花のアップです。花の形は唇弁が前に付きだしているところがジャコウソウと違いますね。昨日のジャコウソウと比較して見て下さいね。花の長さは同じくらいで3センチといったところです。
2009-09-12 23:57 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月11日 (Fri)

ジャコウソウ(シソ科ジャコウソウ属)


 麝香草。茎を折ると麝香の匂いがするからだそうですが、そうとも思われませんでした。8月の終わりに咲きます。白馬村では何年か前に猿倉で見かけましたが、その後は一度も見ていません。雨飾山周辺などあるところには群生していて、珍しいものではないようです。ジャコウの名を持つイブキジャコウソウはイブキジャコウソウ属です。花のつき方や大きさがすこしミソガワソウに似ています。
2009-09-11 20:40 in 野草 | Comments (0) #

2009年9月3日 (Thu)

庭の花


 10年経った庭です。箱庭のような庭でしょ? 左からヤブラン、ソバナ、モミジガサ、タマアジサイ、ルイヨウショウマなどが咲いています。
2009-09-03 23:14 in 庭の草花 | Comments (0) #

2009年9月2日 (Wed)

ダケカンバ(カバノキ科カバノキ属)


 岳樺。8月20日八方尾根・下の樺のダケカンバです。9月に入りこの夏の天候不順のせいもあって、例年より花も実も少ないように思います。この調子ですと紅葉もあまり期待できないのでしょうか。

 2枚目の写真は2005年10月7日の同じ場所のものです。
 紅葉の出来?は分かりませんが、例年は9月20日頃から紅葉が始まります。9月は5連休があるようですから、白馬の秋を楽しみにきてくださいね。
2009-09-02 17:27 in 樹木 | Comments (0) #