2008年12月22日 (Mon)

河原からの白馬三山


 年末で何かと忙しく、更新も忘れがちになります・・。先週の土曜日・20日に写した松川の河原から撮った白馬三山です。川面に真っ白な白馬三山の雪が白く映っているのが分かりますでしょうか。いろいろな場所から見える白馬三山の撮影ポイントに出会うのも白馬に住む楽しみの一つです。
2008-12-22 18:48 in 風景 | Comments (3) #

2008年12月18日 (Thu)


 冬になるとついつい更新が滞り勝ちになってしまいます・・。今日は所用で大町市に行って来ました。午後4時前にホームセンターの駐車場から空を写して見ました。太陽の光と影が素敵でした。師走らしく、シーズンに入る前に買い足すもの、役所の手続き、屋根の落葉はき、忘年会などなど、忙しい日々を送っています。
2008-12-18 20:22 in 風景 | Comments (0) #

2008年12月8日 (Mon)

後立山連峰


 別名・白馬連峰。正式には飛騨山脈の北寄りですね。そして普通は北アルプスと呼ばれる事が多い。後立山は富山方面から見て立山の後ろにあるから。
 昨日の2枚目の写真と同じ場所から写しました。一番左の雲がかかっているのが爺が岳、その右一番デンと写っているのが鹿島槍ヶ岳、その右が五竜岳、一番右にかわいく3つの頭を揃えているのが白馬三山(左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)です。
 写真は行きに写したものですが、松本の帰りには、国道19号から、真っ白の山が思わぬ大きさに見えました。
2008-12-08 20:03 in 風景 | Comments (0) #

2008年12月7日 (Sun)

有明山


 別名、安曇富士です。黒姫山が信濃富士。北海道の羊蹄山が蝦夷富士。岩手山が南部富士。などなど、富士と名を付けられた山はたくさんありますね。信仰の山となっているところが多いようです。1枚目の写真は左の傾いているのが有明山。下の光っているのは木崎湖です。12月1日車窓から写しました。

 2枚目は今日7日、松本に行く途中、大町市の松本よりの池田町・池田町立美術館の庭から撮りました。この方向からですと、富士に見えます。有明山の右は燕岳、左は大天井岳です。また有明山の麓は安曇野市(旧穂高町)、手前は池田町です。有明山は後ろの真っ白の山に比べると低く見えますが、標高は2268mあります。
2008-12-07 22:00 in 風景 | Comments (0) #

2008年12月1日 (Mon)

今日から12月


今朝は快晴です。朝8時ころの気温はマイナス4度ほどでした。相当に冷え込んだようで、ちょっと白馬大橋にでも写真を撮りに行こうと思ったのに、車のドアが凍って開きませんでした。それで、仕方なく岩岳スキー場の駐車場の辺りに行きました。

 上の写真、左が五竜岳、右が唐松岳(八方尾根)。下の写真は鹿島槍ヶ岳です。落葉松の葉もすっかり落ちて、コナラの木のところどころに葉が残っている程度になりました。師走の声を聞いていよいよ冬!です。
2008-12-01 09:08 in 風景 | Comments (3) #