2008年10月19日 (Sun)

タムシバ(モクレン科モクレン属)


 タムシバは葉をかむと甘いので「噛む柴」が転じたとの説があるそうです。これは実ですが、春にコブシに似た純白の花が葉に先駆けて咲きます。山肌に山桜などと混じってたくさん咲いているととてもきれいです。そんな場所が何ヶ所かあります。撮影は10月13日猿倉。

 2枚目の写真は、昨日(10月18日)泊まった、横手山の山頂から撮った白馬三山です。手前の尖った山は笠岳です。最近は大陸からの大気汚染の影響か、秋なのにかすんでいるのが残念です。
2008-10-19 21:58 in 樹木 | Comments (2) #